結婚前提の、ベストな交際方法とは?彼女に結婚を意識してほしい!


f:id:mozzarellatan:20171028015010p:plain


結婚前提に付き合っている彼女がいる場合、ベストな交際方法が知りたいですよね。「結婚前提で君と付き合っているんだよ」なんて直接伝えると、彼女が重く感じてしまうかもしれません。なので、さりげなく彼女に「この人と結婚してもいいかな♪」と思わせるのがベストですよね。


結婚前提だと彼女に意識させるには、やはり普段からの付き合いやデートの中で、自然に「結婚してもいいかな♪」と思わせるしかありません。では、結婚前提を意識させる交際テクニックは、どのようなものがあるのでしょうか?


[スポンサーリンク]


仕事が軌道に乗っていることを伝える


やはり結婚するとなると、まずは「彼氏の仕事が順調なこと」が重要になりますよね。僕も昔は「愛さえあれば、彼女とダンボール暮らしでも僕は幸せ!」と思っていたものですが、やはり彼女の気持ちを考えると、それではいけないと気づきました。


彼女を幸せにしてあげたい。苦労させたくない。・・・それにはやはり、経済面が重要となるのです。結婚をしたら、もちろん、子供も欲しいですよね。奥さんはもちろん、子供にまで苦労させるわけにはいきません。


女性にとっては、「女性のほうから、男性の仕事状況について聞くのはナンセンス」という暗黙の自粛があります。男性が自分から「最近、仕事でこんなことがあった、あんなことがあった」などということを積極的に話さない限り、自分のほうからは「最近仕事どうー?順調?」などとは何だか聞きにくいのです。


f:id:mozzarellatan:20171028015031p:plain


そのため、あなたから話してあげましょう。仕事が軌道に乗ってきて順調だ、ということを伝えれば、彼女も安心し、「旦那候補」としての土台が出来上がると言っても過言ではありません。


常にあなたが支払いの権限を持つ


デート代は基本男性が払うもの、という暗黙の了解が世間にはあります。しかし優しい彼女の意思で、「今日は私が払うよ」「今日は割り勘にしようよ」などと提案してくれることもあるでしょう。そこで、「ありがとう、じゃぁそうさせてもらうね♪」などと言葉に甘えることも時々あったかと思います。しかし彼女に結婚前提の交際だと意識させるには、あなたが100%支払いをすることをおすすめします。


経済力がある男性には、女性は魅力を感じます。また結婚をしたときに「一家の大黒柱」としての面を見せることもできるので、今後の支払いはどのような場合でも100%あなたが行いましょう。


例えば外食を例に挙げると、支払いは食事を済ませたあとに二人でレジに行って行うもの、という概念をなくしましょう。食事中に「ちょっとトイレに行ってくる」と行って席を立ち、トイレのついでにササッと会計を済ませておけば、スマートで頼れる印象を与えることができます。


[スポンサーリンク]



彼氏と2人でレジの前に立つと、どうしても女性は居心地が悪くて「今日は私も払うよ・・・」と言い出すしかなくなりますから。支払いは、彼女の見ていないところで済ませておくのが賢い方法なのです。


家族ぐるみでの付き合いをする


僕は、家に彼女を上げたときに、親に彼女を紹介しました。親も彼女のことを気に入って、「今日夕飯食べていきなよ」とか彼女を誘ってくれたり、「ちょっとこの通販サイト見て!こっちの洋服とこっちの洋服、どっちのほうが私に似合うと思う?」など相談をしたりして距離を縮める機会が多くなりました。


f:id:mozzarellatan:20171028015106p:plain


僕は、「ここだ!結婚前提だと彼女に意識させるには、やっぱり家族を交えての交際をするしかない」と思い、家族のいるリビングに頻繁に彼女を連れてくるようになりました。彼女も最初のほうは「悪いよ・・・」と尻込みしていたのですが、だんだんと慣れてくるようで「お義母さん!今日クッキー焼いてきたんですよ♪一緒にいかがですか?」などと自分から僕の親に話しかけるようになりました。


やはり、家族を交えた交際というのは、僕の家族にも、彼女にも、結婚を意識させるようです。あるとき、彼女とふたりでリビングでくつろいでいたときに、ふいに親が僕と彼女に言いました。「あんた、この子、本当にイイ子だよね。で、あんたたちはいつ結婚するの?」と笑顔で聞いたのです。


想定外の質問に、僕は思わず「ちょ・・・何言ってるんだよ。彼女を困らせるのは禁止だよ~」とジョークっぽく返答をしたのですが、彼女のほうは「えっ・・・まだ、そんな・・・」と頬を赤らめて下を向いてしまいました。「親からも公認のカップルである」ということは、別の表現をすれば「許婚(いいなずけ)」とも言えます。家族のバックアップが、結婚前提の交際であると、彼女の意識を後押ししてくれることでしょう。


まとめ


結婚前提だと考えると、交際の内容にも気を遣いがちですよね。彼女に、自分との結婚を意識して欲しいなら尚更でしょう。飽きられないように、不満に思われないように・・・と試行錯誤の毎日なのではないでしょうか。しかしポイントを押さえれば、彼女が結婚を意識し出して、結婚前提の交際だと考えてくれるのはわりと簡単なんですよ。ぜひ、素敵な「夫婦未満」の関係を楽しんでくださいね。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ