システムエンジニアだと言ったら交際を申し込んでくる女性が急増


f:id:mozzarellatan:20171020025800p:plain


毎日、男ばかりの職場で働いているため、女性との出会いはほとんどありません。容姿もあまり良くありませんから、ますます女性からモテることはないと言っても過言ではないと思います。若い頃から勉強を頑張っていたので、恋愛する時間もありませんでした。同級生の男友達が可愛い彼女を作り毎日を楽しんでいるのに私はそんな気配すらありませんでした。どうすればモテるのかと悩んだこともあります。


[スポンサーリンク]


全くモテなかった


少しでも女性からモテるために自分磨きを頑張ったこともありますが、その結果はイマイチでした。流行りのヘアスタイルを実践してみたり雑誌を参考にしておしゃれを頑張ってみましたが、全くモテません。頑張って努力をしても彼女ができることはありませんでした。やはり、自分はブサイクだから女性にモテないのだろうと半ば諦めていました。


そんな調子で30代になるまで過ごしてきてしまいました。この歳になると女性との出会いのチャンスもぐっと減ります。合コンや飲み会の回数も減りますし、ましてや日常生活の中で理想の異性と出会える確率は少ないです。そこで、効率良く自分に合った理想の女性を見つけたいと思い婚活サイトに登録してみることにしました。初めての婚活サイトの入会は、不安のほうが大きかったです。


本当に女性に出会うことができるのだろうか、サクラに騙されてしまうのではないかなど不安を挙げればキリがありません。しかし、待っているだけでは素敵な異性にであることはできませんので、勇気を出して婚活サイトに登録してみることにしたのです。自分が想像していたよりも入会金や会費は高くつきましたが、効率良く女性に出会えるのであれば無駄なお金だとは思いません。


f:id:mozzarellatan:20171012023517p:plain


婚活サイトに登録した


しかし、婚活サイトに登録し会員になってみたものの、高確率で女性とお付き合いすることはできませんでした。高いお金を払って婚活サイトに登録し会員になれば、すぐに自分の理想の女性に出会うことができると思っていましたが、それは夢のような話でした。それは、自分がブサイクだからかもしれません。自分は、ぽっちゃり体型で顔もイマイチです。肌も綺麗ではありませんし、背も低いです。


とてもではありませんが、女性にモテる容姿ではありません。もっと格好良く生まれたかったと何度思ったか分かりません。テレビで人気の若手俳優を見るたびに羨ましい気持ちになりました。人気若手俳優のヘアスタイルを真似してみても同じにはなりませんし、格好よさをアップすることはできませんでした。しかし、せっかく婚活サイトに登録し会員になったので、簡単に諦めてしまうことはやめようと思いました。


[スポンサーリンク]



ちゃんと自分でできるだけのことはやったと思えるまでは、諦めないと決めました。そんな気持ちでお見合いに参加してみることにしたのです。自分の気持ちが大きく変わったことで、笑顔で女性と向き合えるようになりました。びっくりしたのは、自分の職業を明かした時の女性の反応です。これまで自分の職業を女性に伝えることはありませんでした。しかし、自分のアピールポイントとして職業を伝えることにしたのです。


お見合いでシステムエンジニアと伝えたら


私は、長年、システムエンジニアをしています。システム開発に携わっており、プログラミングスキルには自信があります。女性に自分がシステムエンジニアだということを伝えたところ、交際を申し込んでくる女性が急増したのでびっくりしています。こんなにもシステムエンジニアってモテるんだと驚きの気持ちでいっぱいです。女性からすると自分の力でシステムを開発できるなんてカッコイイということでした。


また、技術のトレンドの移り変わりを知っている点やネットメディアなどで常にインプットしている点にも魅力を感じるようです。自分では、日々当たり前のようにこなしているシステムエンジニアの仕事ですが、そんなにも女性からカッコイイと評価される仕事であるということに驚きました。こんなことであれば、もっと早く自分の職業をアピールすればよかったです。


f:id:mozzarellatan:20171012020755p:plain


婚活サイトに入会していなければ、女性と出会うチャンスすらなかったでしょう。また、前向きな気持ちでお見合いに臨まなければ、今の自分はいなかったかもしれません。今までの人生の中で今が最大のモテ期です。システムエンジニアをやっていると女性に伝えたことで交際の申し込みが驚くほど急増しましたが、そのおかげで妥協することなく自分の理想の異性を選ぶことができました。


まとめ


今まで自分が真剣に頑張ってきたのは、勉強だけかもしれません。若い頃から同年代の友人たちが楽しむ遊びは何一つしてきませんでした。しかし今、最大のモテ期を体験して勉強や学歴は裏切らないと自信を持って言えます。勉強を頑張ってきたことで女性の憧れでもあるシステムエンジニアになることができましたし、十分なお給料ももらっています。


経済力があることで女性からの評価もとても高いので、この職業を選んでよかったと心から思っています。今、理想の女性とお付き合いできているので、とても幸せです。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ