結婚前提の交際を、親に反対されている!効果的な親の説得方法とは


f:id:mozzarellatan:20171019165141p:plain


結婚前提に付き合っている彼女がいるけれど、彼女との付き合いを親が反対している・・・それで悩んでいるカップルは、少なくありません。


自分としては人生史上最高の彼女だと思っていて、これから先の人生でも、こんなに自分とぴったり合う女性はもう出会えないだろうとさえ考えている・・・。けれど、自分の親が「あんな子とは、付き合うのやめなさい」と反対していたり、あるいは彼女の親から「あんな男、やめておけ」と言われていたり・・・。


[スポンサーリンク]


結婚前提の付き合いであるなら、親の説得は絶対条件になります。親を説得できなければ、親と絶縁し、駆け落ちするしか方法がなくなってしまいます。これでは、あまりに現実的ではないですし、幸せ溢れる結婚とは程遠いですよね。それでは、自分の親、そして彼女の親の効果的な説得方法を一緒に考えていきましょう。


自分の親が、交際を反対している場合


一番祝福してほしいはずの、そして一番理解してほしいはずの自分の親に交際を反対されるのって、とてももどかしいし辛いですよね。


なぜ、交際を反対するのか聞いてみたことはありますか?僕の親などはまさにこのタイプなのですが、「やっぱり、大学くらいは出ていないと」と短大卒や専門学校卒の人間を蔑視しているのです。僕の彼女は動物が大好きで、トリマーの資格が取れる専門学校を卒業しました。それを自分の親に話したら、「最低でも、○○大学以上のレベルの女性じゃないとダメよ。あんたが将来苦労するわよ」と言われてしまいました。


僕の親は昔から、ステータス重視の傾向がありました。その人の人格とかは完全無視です。肩書きこそが全てなのです。なので僕は、彼女がいかにしっかりした考えを持った女性かということを話しました。彼女は一人暮らしを長くしてきて、専門学校の学費も自分でアルバイトをしながら貯めて、仕送りなど貰わずに自分ひとりで生活をしてきました。それを、熱心に伝えたのです。すると親は、渋々ながらも交際を認めてくれました。


f:id:mozzarellatan:20171019165211p:plain


彼女の親に交際を反対されている場合


彼女の親に、「あんな男と交際するなんて、許さないよ」と言われている立場、辛いですよね・・・。大好きな彼女が信頼している存在から却下されるって、まるで人間失格の烙印を押された「ダメ人間」のような気がしてかなり落ち込みますよね。


でも、何がいけないのでしょうか?僕はニートやフリーターなどではないですし、いかにもチャラチャラしていそうな外見というわけでもありません。何より、僕には彼女の親にも負けず劣らずの、「彼女への大きな愛情」があります。結婚前提に付き合っているくらいですから、彼女のことをしっかりと前向きに大事にできる誠意が100%あるなら、それで充分なのではないでしょうか?


ですので僕は彼女の親を説得すべく、彼女の家に上がるときには細心の注意を払いました。重く思われない程度の菓子折りをいつも持参し、靴も綺麗に揃えて家に上がります。靴にはあらかじめ消臭スプレーをしておいて、万が一の匂い対策もしておきました。親御さんにはいつもきちんとした敬語を使い、清潔感のある服装、誠意のある振る舞いを意識しました。


[スポンサーリンク]



もちろん、「お邪魔します」「お邪魔しました」などの挨拶も忘れません。基本的なことですが、慣れてくるとこの基本的なことさえもおろそかになりがちです。常に初心を意識し、誠意に満ちた応対をすることで、彼女の両親を暗黙のうちに説得しようと試みたのです。


その結果、ある日デートのときに彼女が僕に教えてくれました。「この前あなたが帰ったあと、お母さんがね、『あんたの彼、いい人ね。幸せになりなさいよ』って言ってくれたのよ」と・・・。


彼女の親を喜ばせるための工夫


彼女の親に、自分のことを「いい人ね」と思わせるためには、やはり喜ばせるに越したことはありません。間接的に、清潔感のある服装でアピールしたり、あるいは丁寧な敬語と受け答えをしたりして良い男性をアピールするのも良いのですが、直接親御さんと関わり、直接喜ばせることが最も手っ取り早いです。


f:id:mozzarellatan:20171019165244p:plain


手土産は、彼女を通してではなく、自分が直接手渡しで渡しましょう。また僕は、親御さんの誕生日をチェックしておき、誕生日当日にショートケーキも持参したことがあります。


また、親御さんと世間話の延長線のような感じで、彼女のことを褒めるのも効果的ですよ。やはり、自分の娘のことを褒められて悪い気がする人はいませんから。むしろ「この人は、娘のことをよく分かってくれている!」と、あなたへの好感がググッと急上昇するはずです。


まとめ


結婚前提の付き合いであれば、自分の親にも、相手の親にも、交際を快く認めてもらえることができればとても嬉しいですよね。ちょっとしたテクニックを駆使しながら、好感度アップを狙ってみてください。双方の親が公認の仲になれたなら、結婚前提の付き合いも、ゴールに向かってさらにスムーズに進行していくことでしょう。


www.momochakei.com



[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ