結婚を前提にしている彼女が、重い・・・。結婚から意識を逸らすには


f:id:mozzarellatan:20171019164517p:plain


彼女が、どうやら結婚を前提に考えているみたいだけど、自分はまだそんな気はなくて、その考え方は重い・・・。そんなときって、ありますよね。


彼女のことは確かに好きだけど、自分はまだまだ仕事もこれからだと思っているし、友達と遊ぶのだって楽しい。結婚すると、お金とか時間とか遊ぶ相手とか、すべてに制限や制約が掛かってくるわけで・・・。そう考えると、まだまだ結婚は考えられない・・・。そう思っている男性って、僕を含めて実はとても多いんですよ。


[スポンサーリンク]



男性は自分のテリトリーを大事にしますから、そのテリトリーにルールが課せられることを考えると、まだまだ一人でテリトリーを守っていたいと思ってしまうんですよね。特に、若ければ若いほどその傾向が強いのです。


でも、彼女のほうはどうかと言うと、どうやら結婚を意識しているみたい。旅行のビラを見ては、「こういうところ、新婚旅行にピッタリだよね~♪」と言ってきたり、料理の腕前を褒めると「花嫁修業なんだ♪」と一言・・・。あなたと彼女の向いている方向が違って、大好きなはずの彼女を、だんだん重いと感じてきてしまいます。


「結婚」を夢見る彼女の脳内から、さりげなく「結婚」を取り除く方法はないのでしょうか?重いと感じたまま付き合い続けるのも、辛いですものね。「結婚前提の付き合い」から「ただの付き合い」へ戻してしまいましょう。


f:id:mozzarellatan:20171019164543p:plain


「まだまだやりたいことがある」ことをアピールする


「結婚」そのものに悪いイメージを持っているわけではないけれど、まだ今は考えられない・・・。そんなときは、「まだまだやりたいことがある」ことを伝えることで、彼女のほうに「プロポーズはまだまだかな」と諦めさせることができます。


どうすれば良いのかというと、あなたが、あなたの時間を満喫すれば良いのです。「君と一緒も楽しいけど、一人もとても楽しいんだよ」というアピールをしましょう。「今日は朝まで仲間と飲みに行ってくる^^」と言って朝まで出かけたり、「香港に一人旅をしてみたいと思ってるんだけど、どう思う?」など一人旅を考えていることを伝えてみても良いでしょう。


[スポンサーリンク]



あるいは「やっぱり男は少年ジャンプだよな~」と言いながら、毎週ジャンプを収集しても良いかもしれません。男性が独身で、それが自分で稼いだ金であるなら彼女は「ふーん、男はいつまで経っても子供なのねっ」と笑顔で流してしまいがちです。しかし実際に結婚をすると、その笑顔も一転して、渋い表情で眉をひそめることになるのです。


「毎週毎週、お金がかかる収集をするのね。家計を担うこっちの身にもなってよ」とか、「また飲みに行くの?!1回の飲み会でいつも1万くらい使うじゃない!しかも飲み会に参加するの、今月2回目よ?!」と、旦那のお金の使い方にイライラしてしまうのです。


つまり「自分のために、自分で散財している」ところを見せれば、彼女は「結婚」を頭から外さざるを得なくなるはずです。もちろん、散在といっても浪費という意味ではありません。まだまだ独身貴族を謳歌、という状態を見せれば、彼女も「これじゃプロポーズもまだ先かな」と諦めるようになりますよ。


結婚に対する、ネガティブ思考をアピール


例えば小学校の卒業文集において、「将来の夢」の欄に「お嫁さん」と書く女子は多いです。そのくらい、女性にとっては昔から「結婚」というものに良いイメージを持っています。結婚というものは、幸せで、華々しくて、憧れで、まるで夢のような毎日で・・・。そんな想像を、昔からしているのです。


それを逆に利用すれば、彼女に結婚を後回しに考えさせることが可能です。「そもそも結婚というものに、良いイメージを抱いていない」ということを、遠まわしに伝えましょう。架空の友人の話でも、実際に見聞きした経験談でも構いません。または、職場の同僚に聞いた設定でも良いでしょう。


f:id:mozzarellatan:20171019164612p:plain


「職場の同僚で、結婚3年目の人がいるんだけど、もう別れたいって嘆いてるんだ(笑)。いつも監視されている気分で、檻のような生活に疲れたって。その同僚、もともと一匹狼タイプで一人で過ごすのが好きなヤツだったからさ。毎日毎日、会うたびにその愚痴ばっかりでウンザリ(笑)」など、「第三者が結婚に失敗した」という内容のことを話すのが良いでしょう。


あるいは「最近、テレビとかで不倫のニュースばっかり流れるよね。タレントもそうだけど、超有名政治家とかさ。びっくりだよね。もう誰も信じられなくなるよね」などでも良いでしょう。要は、「結婚に対して、良いイメージを持っていない」ということを遠まわしに伝えられれば良いのです。あなたが結婚に対して後ろ向きであることを彼女が知れば、彼女の気持ちがグイグイと「結婚!結婚!」と突き進むこともなくなるでしょう。


「仕事がまだまだこれから」というアピールをする


結婚において大事なことは、やはり経済面です。お金という基盤がなければ、どんな生活も崩壊してしまいます。


そのため、「仕事がまだまだ軌道に乗らず、これから」ということを伝えておくのも一つの方法ですよ。あなたが何も言わなければ、彼女はあなたの仕事がうまくいっていると暗黙のうちに思い込むことでしょう。「実は、まだまだなんだよね」ということをアピールできれば、「そうだったんだ。それじゃ、結婚はまだ遠いかなぁ」と諦めるかもしれませんよ。


まとめ


あなたは結婚前提のつもりではないのに、彼女が結婚前提の付き合いをしていると、重く感じてしまうのは当然のことです。ですが、あなたにまだその気がない限りは、あなたの足並みに揃えてもらいましょう。


彼女の気持ちは重いかもしれませんが、それはあなたへの愛情の度合いを素直に表したものとも言えます。うまく距離を置きながら、ふたりならではの付き合いかたを見つけてみてくださいね。そうすれば、重いと感じてしまうくらいの彼女の気持ちを、結婚前提ではなくすことができますよ。


www.momochakei.com



[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ