不思議と年上の女性から告白されることが多い。自分分析だとこうなる


f:id:mozzarellatan:20171006042108p:plain


僕はイケメンではないのであまり女性にはモテません。むしろモテないことをコンプレックスに感じるあまり、積極的に接することもできないので一定の距離を置かれることが多いです。しかし不思議と年上の女性には好かれます。自分からアプローチできない僕にも誠実に告白をしてくれる方が今までにもいてくれたことで、恋愛もそこそこ楽しめる大人でいられます。


[スポンサーリンク]



年上女性にはモテる


全くモテそうにない僕でも年上からは男として好かれる理由は、自分を着飾らないところだと思います。実際のところは見栄を張って自分をよく見せようとしてもパッとしないから僕は何もしていませんが、周囲から見たら礼儀正しく謙虚な人物として映っています。年齢が下だから敬語を使うのは当然だと考えていますが、年下の彼女しか作らない友人は世代が上でも仕事関係以外の人ならばタメ口が基本です。


僕はそのような友人の態度を見て、このくらいフレンドリーな対応ができたら良いなと憧れていましたが、おそらく年上女性にはウケません。生意気なガキと思われるから、同年代に話しかけるような態度はいけないと思います。僕は年齢に関係なく初めて会う人には敬語を使い、プライベートに突っ込んだ話題をできるだけ避けていたのでちょうど良い距離を保つことができました。


f:id:mozzarellatan:20170923174658p:plain


カッコいいオシャレには手を出さない


また服装も決して野暮ったくはありませんが、モデルのようなカッコ良いおしゃれには手を出しません。自分には似合わないので、ジーンズとシャツのようなおしゃれではないけれど清潔感は一応あるファッションばかりです。あらゆる場面で背伸びをしないのが、可愛がられるポイントです。好意を持たれているからといって、調子に乗って失礼な発言をすることは絶対にありません。親しい関係にあっても礼儀を忘れないのがポリシーです。


何となく良い雰囲気になりそうな年上女性に「今まで何人と付き合ってきたの」という質問をされたことがあります。この時も僕は鯖を読むことなく、正直に話しました。学生の時に数週間だけ付き合ったことがあったことを伝えました。恋愛経験が豊富な人ならば、そのような経験は遊びであり付き合った人数にカウントしないのが普通です。


しかし僕はそれも大切な思い出であり、質問をしてくれた人に嘘をつきたくなかったのでそれが恋愛かどうかの判断は相手に委ねることにしました。男性は恋愛でリードする場面が多いので、恋愛経験が多いと頼りになる男性像をアピールできます。僕は1人しか付き合ったことがなくそれも超短期間で何も経験していません。彼女は僕を恋愛対象から外すだろうと諦めていましたが、数日後に再びデートに誘われて正式に付き合うことになりました。


[スポンサーリンク]



彼女は僕の恋愛話はとても可愛いと言っていました。年齢を重ねるほど様々な経験をするので、きっと彼女は恋愛の思い出もたくさん持っています。付き合う人と過去の恋愛を自慢し合うのではなく、甘酸っぱい気持ちや痛みを共有したかったため、過去の恋愛を僕に聞いていました。だから無理に元カノの数を増やす必要はなかったということです。僕の初恋の話を盛ることなく話したことで、僕と恋愛すると楽しいと思わせることができました。


職場の先輩に告白されて


僕は彼女ととても仲良しですが、先日職場の先輩に告白されました。僕より3年先に入社した方で、仕事で分からないことがあると優しく教えてくれます。彼女がいることは話したことがありますが、「別れて私と付き合ってみよう」とのことでした。僕は今の彼女が大切なので裏切るようなことができず断りましたが、先輩はしばらく諦めてくれませんでした。


ラインでも何回かデートの誘いが来るようになり、「僕よりも顔が良くて優しい男はたくさんいますよ」と返信しました。すると「いつもニコニコ私の話を聞いてくれて嬉しかった」と彼女は返してきました。僕はコミュニケーションスキルがあまり高くないので、本当に親しい人にしかベラベラと話すことはしません。


f:id:mozzarellatan:20170921162757p:plain


先輩は職場でしか付き合いがなかったので、僕は積極的に話すことはなく聞き役でした。仕事や上司への不満など色々な話を聞いてきたことが、彼女を告白へと行動させていました。女性は何歳になっても自分の弱さを受け入れてくれる男性を好むので、嫌な顔をしないで話を聞いていた僕に好意を持ったのだと思います。人の愚痴を聞くのは嫌いではないので、一度も文句を言ったことがありません。


いつもしっかりしている彼女がこんなに弱音を吐くなんて相当キツいんだなと意外で、僕が悩みを解決することはできなくても話は聞けると考えていました。それが彼女を勘違いさせてしまいました。逆に考えれば年上女性を落としたいならば、弱音を吐ける男になれるように日頃から些細な不満も笑顔を聞いてあげれば良いと思います。


まとめ


先輩の告白はもちろん最後まで断りましたが、今でも後輩として信頼をおいてもらっています。相手が年上だからと奇をてらったテクニックを使うよりも、ありのままを見せるのが秘訣です。

www.momochakei.com

[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ