普通の男ですが同期たちを褒めてたら突然告白されました


f:id:mozzarellatan:20171006024012p:plain


私は見た目普通、面白いこともそれほど言うことができないごく普通の男です。あまりにも普通すぎるので、合コンに行っても目立つことはなく、存在感が薄いので、合コンに参加していことさえ忘れられてしまうような男です。女性にモテたいという気持ちは持っていたのですが、どうアピールをすればよいかが分りません。


今まで女性とお付き合いをしたことはあるのですが、こちらから告白をしてなんとか付き合ってもらうことができ、1年ほど付き合ったのですが、私に面白みがなかったのか彼女のほうから別れを切り出されました。そして、以降はいいなと思う女性はいたのですが、積極的になることができず、今は独り身です。


[スポンサーリンク]



女性と出会えない


女性から告白されるという経験が今までの人生で一度もなかったので、一度でいいから自分のことを好きだと言ってくれるような女性と出会わないかと思っていたのですが、そのような奇跡は起こりませんでした。


なんとか彼女か欲しいと思い、合コンや女性を交えた食事会のときは積極的に話をすることを心掛け、恥ずかしい話ですが、モテるためのテクニックを雑誌やネットで熟読して、合コンなどで試してこともあったのですが、上手くいきませんでした。結局自分は何をしてもダメなのだろうと諦める気持ちが大きくなっていました。


同期たちとの合コン


そんなとき、会社の同僚から合コンに誘われ、合コンは上手くしかないと思っていたので、最初は断ろうかと思っていたのですが、仲の良い同期からの誘いだったので、彼女を作るという目的よりも同僚と楽しく飲むという目的で参加しようと思い、参加することにしました。合コンに参加する男性陣は同じ会社の同僚で、女性陣は取引先の会社の女性グループでした。


f:id:mozzarellatan:20170924133147p:plain


私は華やかなタイプの女性を前にすると、緊張して話すことができないタイプであり、この日も女性陣は全員華やかでキレイな人ばかりだったので、最初は緊張していたのですが、逆にこの日はこの女性陣なら自分は相手にされないだろうと開き直ることができました。そのためかいつもよりもその場を楽しむことができました。


女性に対してどうでもよいという気持ちになると、同期たちはみんなこの合コンで良い出会いを期待して、彼女を作りたいと思っていたので、なんとかそれを後押しできればという余裕までも生まれていました。そこで、自分の話よりも同期たちが今まで仕事でどんな活躍をしてきたのか、性格はどうなのかということをずっと紹介していました。


彼等はお世辞抜きに私にとって最高の同僚であると同時に良い友人なので、彼等を褒める話には嘘は全くありませんでした。本当に一人でもこの素敵な女性たちの誰かと上手くいって欲しいと思いという気持ちを込めて話しをしていました。

[スポンサーリンク]


二次会での出来事


一次会は思っていたよりも盛り上がったので、そのまま二次会に行こうという話になり、二次会は近くのカラオケ店にカラオケに行きました。そこでも、私は楽しめればよいと思っていたので、盛り上げ役に徹していました。


そんな飲み会は楽しくないのではないかと思う方の多いと思いますが、私にとっては、今まで女性の目を気にしたり、いいなと思う女性となんとか仲良くなりたいと必死になって気を遣っている合コンよりもこの飲み会は何倍も楽しく過ごすことができました。その気持ちが伝わったのか、同期のみんなも楽しんでいるようでした。


二次会が終わり、三次会の話も出たのですが、もうそろそろ終電がなくなる時間だったので、今日はこれでお開きをしようと言う話になり、何人かはそこで連絡先の交換をしているようでした。私は連絡先の交換も全く期待をしていなかったので、一人で近くのコンビニに水を買いに行きました。


f:id:mozzarellatan:20170923170645p:plain


素敵な女性と連絡先を交換


自由解散なので、水を買ったそのまま駅に向かおうと思っていたのですが、コンビニを出るときに私に声を掛けてきた女性がいました。その女性は、合コンに参加していた女性の一人でした。清楚だけど可愛いイメージで自分なんて相手にもされないだろうと思うような素敵な女性でした。


何か忘れ物でもして、それを持ってきてくれたのかなと思ったのですが、彼女は息を弾ませながら私に近づくと、驚くことに彼女は私と連絡先を交換したいので探していたと言いました。今まで合コンに参加しても連絡先の交換を女性のほうから言われたことがなかったので、これは罰ゲームか何かなのではないかと疑いもしたのですが、せっかく声をかけてくれたので、とりあえず連絡先を交換しました。


その後、どうせ連絡はないだろうと思っていたのですが、意外なことに翌日彼女からまた会わないかと連絡がきました。もちろん断る理由はなく、翌週の週末に会う約束をしました。そこで、なんと彼女から突然付き合って欲しいと告白をされました。驚いてすぐに返事ができず、思わずどうしてと聞いてしまったところ、彼女は、合コンで同期を褒めまくっていた私の姿勢に惹かれたと答えてくれました。


女性にモテようと思って行ったことではないのですが、良い結果に結びついて驚いています。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ