相方がオタク?!ふたりで一緒にオタクライフを楽しもう!


f:id:mozzarellatan:20170912023229p:plain


相方がオタクだと判明したら、びっくりしますよね。オタクというのは別に悪いことではありません。しかしなんだか非庶民的なイメージが定着しているため、付き合う前のお互いの気持ちを探り探りな状態のときに「実は私、オタクなの!」とカミングアウトすることは、かなりの度胸と勇気がいるからです。そのため、彼氏彼女関係となったあとに、「あの、実は私ね・・・」と「後出し」で告白するケースが多いのです。


[スポンサーリンク]



もし、彼氏であるあなたもアニメや漫画好きであれば、「俺も俺も!これからもっと付き合いが楽しくなりそうだね!」と前向きな考え方ができることでしょう。けれどあなたがもし「いや、俺は漫画とか読まないし・・・アニメも見ないし」というタイプであれば、今後の付き合いに不安が生じますよね。


突然のカミングアウトに、「えっ?えっ?絶対趣味とか合いそうにないし・・・漫画の話とか絶対についていけないし」と戸惑い、「漫画大好きな彼女と、漫画に興味ない俺・・・。これ、無理じゃね?」と早くも別れを考えがちなのです。


ですが、オタクの相方との付き合いは楽しいですよ!僕はオタクではなく、気が向いたときに少年誌を立ち読みする程度なのですが、僕の相方が完全なオタクでした。そんな僕の経験から、オタクの相方との付き合いの楽しさをお伝えしますね。


部屋がまるで「宝探し」


初めて僕が、オタクの相方の家にお邪魔したとき、びっくりしたのは部屋の内部です!もちろん、オタクだということは知っていたのである程度は部屋を想像していたのですが、まさにその通り、いやそれ以上でした。


まるで部屋自体が「宝箱」なのです。部屋の壁全体だけではなく、天井にまでポスターが貼ってありついキョロキョロしてしまいます(笑)。そして、どの引き出しを開けてみても、出るわ出るわ「お宝グッズ」!「このフィギュアはね、プレミアが付いていて今は30万円くらいの値になっているのよ」と言われ「えっ、この小さなフィギュアが!?」と驚愕したりします。


f:id:mozzarellatan:20170912023252p:plain


また妹が昔観ていたアニメのグッズなどがあり「このアニメ知ってる!妹が観てて、俺も一緒に観てた(笑)」など話題に事欠かないのです。また、彼女が製作したというフィギュアが飾ってあり、そのクオリティにも驚いたりします。「型から作ったの~♪」とふわふわと伝えてくる相方の、秘めた情熱、意外な手先の器用さ、DIYの技術の高さ・・・などを知ることができました。


「俺には無理」とシャットアウトするのではなく、「これは何?」「まじで?すっげー!」「どうやってこれ作ったの?」などと一緒に楽しむ姿勢なら、相方も嬉々として話してくれるので、延々と盛り上がれますよ!


コミケはまるで異世界


相方に誘われて、コミケも同行したことがあります。行く前は正直、「さすがに、そこまでどっぷりアニメの世界はちょっと・・・」とかなり乗り気ではなかったのですが、実際に行って見ると楽しいものでした!


[スポンサーリンク]



もちろん、知らないアニメばかりで完全アウェーだったのですが、コミケ会場はまるで異世界のようで雰囲気がとても楽しかったです。完全に知らない世界でアウェーなのですが、外国への旅行とも違い、あるいはゲームの世界につい入り込んでしまったときとも違い、まさに別世界!アニメ無知ながらも、とても楽しめたのです。


うきうきとコミケ会場を闊歩している相方の目も、非常にキラキラしていて、それにつられてなんだか僕までハイテンションになったりしました。あなた一人では絶対に行くことがない場所を、相方がエスコートしながら案内してくれますよ!それはそれで、とても楽しいものです♪何気に、3年連続くらいで参加してしまいました。おすすめです!


交友関係がぐんと広がる


コミケやらオフ会やらに連行されていたために、相方の人脈の中に僕が関わることも多くなりました。そして、初対面のその人たちと意気投合して連絡先を交換し、その後グループで遊ぶ仲になったりしたのです。


f:id:mozzarellatan:20170912023317p:plain


その中には、今でこそ無二の親友となったヤツもいます。お互いに住んでいる距離が遠いのですが、それでも月1で会って夜通し飲み明かす仲です。これは、相方がいなければ出会うことのなかった、築かれることもなかった縁です。


まとめ


相方の世界に入れるということは、自分の世界を新しく広げてくれます。それは斬新でまるで異世界で、とても面白いものです。では、相方との長い付き合いを通じて僕もオタクになったか?・・・実は全然そんなことはなく、未だに遠目で「へぇ~(笑)」と生暖かい目で見守っているだけです。


相方がオタクだと知ると最初はびっくりするかと思いますが、自分を広げるチャンスだと前向きに楽しんでください。一緒に楽しめば、見える世界がまったく違うことに気付くはずです。オタクの相方と「にわかオタク」のあなたとの、いびつで前向きな恋愛ライフを楽しみましょう!


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ