難易度の高い服装に手を出し結果だささを際立たせる男はもてない


f:id:mozzarellatan:20170909165049p:plain


私は、まだ女の人に慣れていない時、自分に似合わない洋服に手を出してしまいました。私には当時彼女はいませんでしたが、女の子と出会うチャンスがありました。友達の紹介で女の子を紹介してくれるということでした。その友達からは、ちゃんとした服を着た方がよいとアドバイスをもらったのを覚えています。


[スポンサーリンク]



それではまるで私が普段からちゃんとした洋服を着ていないみたいに思えて、なんだか腹立たしかったのですが、一応アドバイスとして素直に聞いてみようと思いました。


デートの時の服装がわからない


ですが私は迷っていました。初めてのデートの時は、いったいどのような服装をしているかわからなかったためです。男友だちと遊ぶような服装でいいのであれば問題ありませんが、さすがに相手も気合いを入れて服装を考えてくるだろうと思っていました。


ですが、私はそれに合わせた服がありません。そのため、難易度の高めな男性用の雑誌を購入してどのような服装がはやっているかを見てみました。すると、普段私が来たことがないような洋服がはやっており、これは新しく買い直さなければならないと思うほどでした。


f:id:mozzarellatan:20170904040417p:plain


そこで、デートの1週間ほど前に新しい洋服を購入してみました。もちろん全く同じ服はありません。ですが似たような服であれば大抵どこにでも売っているものです。鏡で見たときに、私がイメージしていたものと違いましたが、それ以外に選択肢がなかったためその洋服を購入することにしたのです。


自分が着るとダサくなってしまう


一言で言えば、私の体形的にその洋服があっていなかったのでしょう。今であればわかりますが、当時の私は客観的に自分を見ることができず、ずいぶん恥ずかしい思いをしたものです。その洋服自体にだささはなかったかもしれませんが、私がその洋服を着るとなぜかダサくなってしまうというおちです。


[スポンサーリンク]



よく考えれば、その洋服を着ていたのはモデルです。雑誌の中では、8頭身ぐらいあるモデルがその洋服を着て恰好よく決めていたのですが、私は到底八頭身もあるわけがなく、頭が大きいだけでなく足も人より短いためとても似合うものではありませんでした。ですが、せっかく購入した服装ですのでそのまま着ていくことにしました。特にその女の子は洋服に対して何か云う事はありませんでした。


ですが結局付き合うことはありませんでした。やはり私の格好が悪かったとしか思えません。今でもそのことを思い出すと、きりきりと胃が痛むようになります。もちろん、それから数カ月かけると別の彼女ができました。服装は特にこだわることなく普段通りの格好でデートに来ました。


驚いたことに、その彼女と付き合うことになったのです。もちろんその洋服が良かったから付き合ったわけではありませんが、少なくともその洋服でも問題ないことがわかりました。


f:id:mozzarellatan:20170904035451p:plain


それ以降私はあることを考えるようになりました。一般的にはやりといわれている格好でも、似合う人がいる半面に合わない人がいるということです。私の場合は、いかにもはやりの洋服は全く似合いませんでしたので、今思うとおかしな話しですが、そんなことすら当時わからないほど経験が未熟だったのでしょう。


まとめ


少なくとも今風の洋服を着るのであれば、まず体系から整えなければなりません。足を長くすることは難しいかもしれませんが、少し体重を落とせば何となくそれっぽい格好が似合うようになります。もちろん、女性としても必ず格好がよければ付き合ってくれるわけではありません。見た目だけではなく中身もしっかりしていることが重要です。


ですが相手格好だけの話しをすれば、最低限のレベルを超えていれば特に問題ないと思いました。少なくとも、似合わない恰好を無理してするよりも、普段から来ているなじみのある格好で出かけた方が効果的でしょう。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ