ピタピタの薄い素材のVネックのTシャツを着ている男はもてない


f:id:mozzarellatan:20170908161543p:plain


ピタピタの薄い素材のVネックのTシャツを着ている男は絶対もてないというのが、僕の考えです。こういう服装の人は、決まって自意識過剰です。ハッキリ言えばナルシストです。毎日、筋トレをしては鏡に前で自分の肉体を何十分でも見ていられる、そんな人にきまっています。恋人よりも、友人よりも、家族よりも、きっと自分のことが大好きなんです。他のことには全く興味を持たないで、自分の肉体美だけに関心があるんです。


[スポンサーリンク]



軽蔑の目で見てしまう


鍛え上げた自分の肉体を、みんなに見せたくて、見てもらいたくて仕方ないんでしょう。だから、ピタピタの薄い素材のVネックのTシャツなんかを着てるんです。そんな男を街で見かけると、恥ずかしくないのかなと、つい目で追ってしまいます。でも僕は、そんな人がうらやましくて見ているわけじゃありません。自分ではイケてると思っている君も僕とたいして変わりはないんだよと軽蔑の目で見てしまうんです。


f:id:mozzarellatan:20170904024100p:plain


でも、きっと僕がそんな目で見ても、ピタピタの薄い素材のVネックのTシャツを着るような人は、自分がすごい肉体だから見惚れているって勘違いしてしまうんでしょう。それはそれで滑稽です。自分のことがわかっていないんだから、見ていて可哀そうになります。その点、僕は自分という人間のレベルをわきまえているつもりです。


恋人なんてできるわけがない


どんなに努力したところで、ピタピタの薄い素材のVネックのTシャツを着ている男みたいに自分の肉体を鍛え上げたところで、恋人なんてできやしません。まして、女の子から恋愛対象にも見てもらえないんです。そういうものなんです。僕にとってはムダなあがきに見えて仕方ありません。それなら、僕のように潔く、今の自分を受け入れた方が良い気がします。どう頑張ってみても、努力しても、彼女なんてできやしません。


[スポンサーリンク]



モテない男は、自分の好きなことに没頭するのが一番賢いはずです。僕には、ピタピタの薄い素材のVネックのTシャツを着ている男の気持ちはわかりません。僕自身、そんな服を着たいとは思いません。僕のぶよぶよなだらしない身体じゃ、そんな服は似合いません。いやあ、僕が着られる服などないかもしれません。メタボ体型の僕が、そんな服を着たところなんて、誰も見たくないでしょう。僕だってみたくありません。


僕みたいな男は、自分に自信もないし、自分を高めようとする努力をするのも面倒なんです。いいじゃないですか。今のままの自分で、なんでいけないのでしょう。誰から受け入れられなくてもいいんです。誰に好かれなくてもいいんです。彼女なんてできなくたって、僕はアニメの中のかわいこちゃんと、夢の中で楽しく過ごします。


アニメの中の女の子はいいです。胸も大きいし、顔も可愛いです。僕に文句なんていう子はいません。すごく純粋で、すごく一途に僕だけを見てくれます。こんな可愛い子がいるんですから、現実世界の女の子と付き合いたいとは決して思いません。僕はモテなくても、カッコ悪くても幸せなんです。話なんかできなくても、触ることができなくても、アニメの中の女の子は僕に微笑みかけてくれます。それだけで幸せなんです。


f:id:mozzarellatan:20170831162014p:plain


まとめ


もう現実世界の女の子は必要ありません。変な期待をしなくても、アニメの中で僕は生きていきます。女の子の目を意識して、ピタピタの薄い素材のVネックのTシャツを着ているような男より、現実世界の女の子との恋愛を諦めた僕の方がよっぽど潔い気がします。


モテなくったって平気です。気持ち悪いって言われたって平気です。陰でコソコソ言われようが、指をさされて笑われようが、僕は平然と生きていけます。女に媚びるような生活はしません。モテないことにプライドを持って生きてるんです。僕は1人でも平気です。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ