恋人との相性が合わないとき、あなたが取るべき行動とは?


f:id:mozzarellatan:20170904035241p:plain


恋人との相性がどうにも合わないとき、どういう行動を起こしたら良いのか、悩むこともありますよね。せっかく付き合ったのに・・・。この女性を逃してしまったら、次の彼女がいつ出来るか分からないし・・・。もっと良い選択があるのでは・・・?など、夜通し思い悩んでしまうこともあるかと思います。そこで、恋人との相性が合わないと悩んだとき、具体的に取るべき行動についてお伝えします。


[スポンサーリンク]


話し合いをする


どうしても相手と違うことが気になる場合、あるいは許すことができない欠点が相手にある場合などは、話し合いをすることで解決へと導く方法があります。


しかし注意していただきたいのが、「相手の話の途中で、口を挟まない」ということを、お互いに頭に置いてから話し合いを始めて欲しいのです。僕は以前に、彼女と話し合いの場を持った際に、このことをお互いに気にせずに単に話し合いを開始してしまったため、話し合いができる状態ではなくなってしまった経験があります。具体的には、次の通りです。


「僕と一緒にいるときに、スマホを取り出して操作するクセをやめてほしいんだけど・・・」「何?私にだって用事とかあるし、友達からのメールを返信しなきゃいけないときだってあるのよ」「そうは言うけど、いつもじゃないか。この前だって・・・」


f:id:mozzarellatan:20170904035316p:plain


「私のスマホを私がどうしようと自由でしょ」「自由だけど、それにしたって僕といるときはせめて・・・」「文句あるわけ?!」「文句じゃなくて、こうして話し合いを・・・」「文句じゃん!私に不満があるんでしょ?!」「だから、そうじゃなくて・・・」というように、ひとつの文章を言い終わるまでに横から口を挟まれ、話したいことをまったく伝えることができませんでした。


ですので、話し合いを始める前に「相手の話の途中で、口を挟まない」「相手がきちんと言い終わってから口を開く」ということをお互いに了承しましょう。そうしないとせっかく、険悪な雰囲気になることを覚悟しながら勇気を出して話し合いの場を提案したのに、その話し合いが全く意味のないものになってしまうかもしれません。


[スポンサーリンク]


「人は人」と割り切り、そのまま付き合う


「お互いに過ごしてきた環境も違うのだから、価値観も性格も違って当たり前」・・・と、まるで菩薩のように慈愛に満ちた大きな心でやり過ごす方法もあります。


しかしそれには、少々のことでは動じないあなたのメンタルの強さが必要となってきます。相手に多少イラッとさせられたとしても、「そういうこともある」「しょうがない」とニコヤカに割り切れれば、そのまま恋人関係を継続させていくことも可能です。


「合わないのは当然」と相手のあるがままを受け入れるので、相手に何も指摘せずに過ごすことになるため日ごろの喧嘩も減ることでしょう。しかし我慢のしすぎはストレスになります。この方法が実践できるのは、「我慢強い男性」ではなく、「心から開き直れる男性」のみだと心得ておきましょう。


別れを考える


本当に、どう頑張っても人として相性が合わないのであれば、恋人関係を解消するのも一つの選択肢です。せっかく付き合ったのに・・。数年ぶりの彼女だったのに・・・。せっかく親に紹介したばかりだったのに・・・。また一人になってしまう・・・。など、不安や気掛かり、あるいは未練などがあるかもしれません。しかし、それらの懸念よりも、あなたのストレスのほうが大きいのであれば、別れることがベストな選択肢である場合もあります。


f:id:mozzarellatan:20170904035451p:plain


一度別れを切り出した以上は、修復や復縁はなかなか難しいものと思ったほうが良いです。ですので別れを切り出す前に一度足を止めて、頭の中で想像してみてください。「もし彼女に別れを切り出したとき、彼女が『別れるのは嫌だ!私はあなたと付き合いを続けたい』とすがってきたら、自分はどう思うか?」を考えてみるのです。


彼女のことが本当にストレスだったのであれば、例え彼女が追いすがってきても、「俺にはもうこれ以上は無理だから。他の良い男性を見つけてくれ」と背中を向けて去れることでしょう。


反対に、「もし彼女が追いすがってきたら、思わず抱きしめてしまうかもしれない」、あるいは「関係を新しくして、また一から恋人としてやり直そうと言ってしまうかもしれない」など、彼女との関係に対して少しでもポジティブなイメージがあるのでしたら、別れを切り出すことはおすすめしません。別れを自分から告げた、という事実は、後々後悔へと変わりかねないからです。


まとめ


恋人と相性が合わなかった場合の、様々な対処法をお伝えしましたが、いかがでしたか。どの選択肢を取るかは、あなた次第です。あなた自身さえ気がついていない、心の奥での彼女へのポジティブな思いがあるかもしれませんので、もし別れを選択するとしても、そこへ踏み切る前に、脳内を整理しながら後悔のない答えを出してくださいね。恋人と相性が合わないとき、それはつまりあなたの選択が必要なときなのです。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ