生まれ順って、恋人との相性の良し悪しに影響するの?!


f:id:mozzarellatan:20170904031131p:plain


生まれ順が恋人との相性に影響してくる、ってご存知ですか?例えば「血液型による相性診断」や「星座による相性診断」があるように、「生まれ順による相性診断」があってもおかしくないですよね。


確かに、血液型や星座での診断に比べればあまり知名度はありませんが、血液型や星座よりずっと堅実的・現実的な診断です。なぜなら、相手の置かれていた環境をまるまる背負う相性診断なのですから。血中の糖の度合いや、生まれた月ではなく、「長女」「次女」「末っ子」「ひとりっ子」などの具体的な生まれ順による診断なので、他の診断よりも確実な結果が得られるはずですよ。


[スポンサーリンク]



彼女が長女の場合


例えば彼女が長女の場合、相性が合うのはあなたが次男だった場合です。下の子の面倒を見なければいけない長女は責任感も強く、母性愛も強いので、人に尽くすことを喜びとします。特にあなたが次男だった場合は、持ち前の要領の良さで、相手の女性と、愛情のキャッチボールが上手にできることでしょう。


反対に、あなたがひとりっ子だった場合は、注意が必要です。兄弟姉妹との関わりを持たずに成長してきたひとりっ子は、「相手が何をされたら嫌か」「何をすれば喜んでくれるのか」が、兄弟姉妹がいる人よりも気付きにくい傾向があります。それはつまり、大きな愛で包んでくれようとする長女を振り回すことになりかねません。あるいは知らず知らずに長女の彼女を不愉快にさせている可能性だってあるのです。


f:id:mozzarellatan:20170904031209p:plain


彼女が次女の場合


彼女が次女だった場合、相性があうのは長男の男性です.次女ならではの妹感が可愛く思えるので、長男の男性は持ち前の責任感とリーダーシップで守ってくれようとすることでしょう。なので、次女の女性と、長男の男性は、相性が良いのです。恋人同士ではあるけれど、時に兄弟のようにじゃれ合いながら、そして彼女の小さなワガママを可愛いと思いながら、良好な関係が築けることでしょう。


彼女が末っ子の場合


彼女が末っ子だった場合は、相性が合うのはひとりっ子の男性となります。あるいは、同じく末っ子の男性も相性が良いでしょう。


末っ子というのは、基本、放っておかれます(笑)。僕自身が末っ子なのですが、母は歳の近い上の子2人の面倒を見るのが手いっぱいで、基本的に放置されていました。母は今でも僕によく言うのですが、「あんたは勝手に大きくなった」そうです(笑)。なので、末っ子は一人遊びが上手で、自分の世界に入り込む傾向があります。それに対して長男や次男などの男性は、その世界に一緒に入ろうとしたり、あれこれ世話を焼こうとすることでしょう。


[スポンサーリンク]



しかし同じくひとりっ子の男性であれば、同じく自分の世界を大事にする傾向が強いので、「適度な距離感で、お互いが楽しめる関係」が築けるはずです。それぞれがそれぞれの世界や人脈を大事にしながら、恋人関係を続けることができるのです。


決してベタベタせず、ある程度距離を置いた付き合いをお互いに快く思っている・・・そんな「大人の付き合い」が、末っ子女性と長男男性は恋人同士として出来るはずなのです。


彼女がひとりっ子の場合


世間的には、「ひとりっ子」と言うと、あまり良いイメージは持たれていませんよね。「ひとりっ子はわがまま」「ひとりっ子は空気が読めない」「ひとりっ子は周りを振り回す」・・・。僕の周りのひとりっ子を思い返しても、まさにぴったり当てはまっていたりします。言葉に時々かなりトゲがあって、独特な自分の世界を持っていたりするんですよね。


f:id:mozzarellatan:20170904031105p:plain


でも、「長所と短所は紙一重」とよく言います。ひとりっ子の彼女は、自分自身を大事にして、自分の感性に素直に生きているのでしょう。ひとりっ子の女性に合うのは、末っ子の男性か、同じくひとりっ子の男性です。


長男や次男の男性は、彼女の世話を焼きたがったり尽くす傾向があるので、彼女の独特な感性と、天気のようにくるくる回る機嫌に振り回されかねないのです。付き合い始めのころは「まったくコイツは・・・かわいいなぁ、もう」とワガママも許せてしまうでしょう。しかし付き合いが長くなってくると「またかよ、いい加減にしてくれ」と、彼女に対して真剣に向き合っていれば向き合っているほど、疲れて憔悴してしまいます。


それに対してひとりっ子の男性であれば、ひとりっこの彼女特有のアレコレが気にならないのです。なぜかと言うと、「自分も、そうだから」です。周囲の空気をなかなか読めないのは自分も同じだから、お互いがお互いの思うように自由に過ごせるために、それぞれの「特有アレコレ」がまったく気にならないんですね。


まとめ


生まれ順による相性の良し悪しは、確かにあります。でも、「生まれ順によるものだから、どうしようもない。もうこれは相性が合わない」と割り切って別れへと踏み出すのではなく、お互いがお互いの価値観を分かち合って、ふたりで歩み寄ることが重要なのです。生まれ順で100%、寸分の隙もなく相性が決定されるわけではないので、恋人との関係はぜひふたりで構築していってくださいね。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ