恋人の性格が気になる・・・これって、相性が悪いってことなの?


f:id:mozzarellatan:20170904030027p:plain


恋人の性格が気になり、「相性が悪いのかな」と思うときってありますよね。何ですぐ怒るの?なんで急に不機嫌になるの?女性の心は分からないことだらけですよね。


僕だって、付き合っている彼女と性格が合わずに、「そもそも恋愛対象として相性が悪いのかな。別れたほうがいいのかな」と何度考えたか知れません。そこで、恋人の性格ごとに、あなたとの相性をチェックできるよう、記事を書かせていただきます。「これもう無理!相性が合わない!別れる!」と決断を下す前に、一度振り返ってみてください。


[スポンサーリンク]


恋人が「怒りっぽい性格」の場合


彼女が怒りっぽい性格の場合、やはり同じく短気な男性は向かないでしょう。怒りっぽい彼女に向いているのは、「温和な男性」です。


少しのことは気にせず、「いいよいいよそれくらい」「気にしないで」など大らかな心で全てを受け止められる男性が、怒りっぽい女性の彼女として最適です。反対に、あなたも怒りっぽかった場合、「売り言葉に買い言葉」ではないですが、少しのことですぐケンカに発展する可能性があるので、相性としては悪いと言えるでしょう。


怒りっぽい女性には、温和な男性が彼氏候補としては向いていますが、注意点があります。彼女があなたの温和さにアグラをかいて、さらに短気になる可能性があるということです。あなたが何を言われてもニコニコしているような温和な性格であれば、それを良いことに些細なことに口を出してくるかもしれません。


例えばテレビのチャンネルについて、彼女が「8チャンネルのほうが観たいんだけど。チャンネル変えて」と要求してきて、あなたは楽しんで観ていた番組があるにも関わらず、「わかった、いいよ」と快くチャンネルを回したとします。


ですがその後すぐに「やっぱり8チャンネルつまんない!4チャンネルにして!」とさらにチャンネル替えを要求し、最終的には「ていうかテレビもう飽きたんだけど!何か楽しいところに連れて行くとかさ、そういうことできないわけ?!」と理不尽にキレてくることもあります。あなたが「何を言っても平気な人」と思われているから、些細なことでも余計にキレやすくなるのです。


f:id:mozzarellatan:20170904030054p:plain


ですので怒りっぽい女性と付き合う男性は、心の底から、「何をどう言われても平気」「全て受け入れる」というとても広い心と強靭なメンタルが必要なのです。


恋人が「温和な性格」の場合


ではもし、あなたの恋人が温和な性格だったなら、どのような性格の彼氏が理想なのでしょうか?温和な性格の女性は、一見ポジティブに見えますが、実は心に傷を抱えているケースがあります。「痛みを知るほど、人に優しくなれる」とはよく聞きますが、何らかの痛みやトラウマを抱えているからこそ、人に優しくすることができるのです。


ですので、彼女が温和で優しい性格だからと、ズバズバと物を言う男性は恋人としては良くありません。優しい女性には、やはり優しい男性が似合います。そのようなふたりなら、ゆったりと充実した時間が過ごせることでしょう。


[スポンサーリンク]


恋人が「消極的な性格」の場合


恋人が消極的な性格だった場合、どのような男性が相性が良いのでしょうか?それは、リーダーシップのある男性です。消極的で何事にも一歩引いた姿勢の女性であれば、手を引っ張って先へ先へと道を先導してくれる男性が最適です。


もう少し言えば、リーダーシップがあり、ユーモアのセンスのある男性だったら尚良いです。消極的な女性は、自分から笑いを交えた会話をすることを苦手とします。なので、彼氏までそのペースに呑まれてしまうと、会話が終始まじめな内容しかなく、ふたりの間に笑顔さえも生まれにくくなってしまいます。なので、恋人を引っ張り、さらに笑いさえもリードしてくれる男性が最適なのです。


恋人が「積極的な性格」の場合


では反対に、恋人がグイグイと積極的に行動するような「肉食系女子」だったら、どのようなタイプの男性であれば相性が良いのでしょうか?


f:id:mozzarellatan:20170904030125p:plain


それは、「寡黙ぎみな男性」です。恋人と同じくグイグイ先導する男性であれば、「ああしたい」「こうしたい」とお互いの意見がまとまらず、何をするにも衝突する可能性があるからです。ですので「黙って相手に付いていく」というような奥手で寡黙ぎみの男性が、彼氏としてちょうど良いのです。


あるいは「寡黙」を「クール」だと言い換えても良いかもしれません。どちらにしろ、彼女のやること、為すことにその都度口を出さず、黙ってそれを見守ることができる男性が良いでしょう。


まとめ


付き合ってみて初めて分かる性格、ってありますよね。それが自分にとって「え?」と思うことだったとき、相性が悪いのかもと感じてしまうことでしょう。確かに、性格同士の相性の良し悪しはあります。先述したとおり、怒りっぽい女性に対して怒りっぽい男性は、恋愛の対象としてはやはり不向きなのです。恋人との性格的な相性が気になるなら、この記事を参考にして、ふたりにとって最適な答えを選んでくださいね。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ