自分がキープをされているだけなのか、本気なのか調べる方法教えます


f:id:mozzarellatan:20170831161054p:plain


気になる女の子がいるととりあえず一度はデートに誘ってみますが、たまにデートをしてくれる女性もいます。僕は女性をデートに誘う時は必ず女性の意志や希望を尊重するので、出かける場所や食事の内容はいくつか候補を選んでその中から選んでもらいます。もちろんデートに掛かる費用はこちらが全額負担し、希望があればプレゼントも用意します。


[スポンサーリンク]



僕は都合の良い男


ここまで説明すると同性の友人からは「お前は都合のいい男だ。」とか「女性に貢いでいるだけ。」と言われてしまいます。デートをしてくれる女性はみんな喜んで僕と遊んでくれますし、中には「またデートしよう。」と言って来る女性もいます。次を要求してくる女性はみんな僕と付き合いたいのだなと思っていましたが、みんな会うたびにわがままになるので利用されているだけと気づかされることになります。


僕はこんな経験がたくさんあるので、最近は自分がキープされているだけなのか、もしくは本気で恋愛対象にされているのか調べる方法を発見したのです。本当は人にはあまり教えたくはないのですが、僕のように悩んでいる人のために今回は紹介させていただきます。


安定した資金力を見せる


まずどんな女性にも最初はこちらの余裕の態度と、安定した資金力を見せるようにします。一番重要なのは安定した資金力でこれを維持するのが一番大変かもしれません。ちなみに僕はここに一番の労力を使っているので、今回紹介する方法も発見できたのかもしれません。モテないのは自分が一番理解しているので、自分をよく見せるための小道具はしっかりと準備しなければなりません。


f:id:mozzarellatan:20170829032504p:plain


次に最初のデートから二回目に進んだ段階で、調査を厳しくしていきます。最初は安定した資金力に目をくらました女性かどうかを調べるのです。二回目のデートではお金が無いので、デート代を割り勘にしようと提案してみます。ここで文句を言ったり拒否してくる女性はお金に執着している可能性が高くなります。


そのためこの時点で自分はキープだと判断し、それ以上関係を進めないことにします。ですが縁を切ってしまうのはもったいないので、また新しい出会いを提供してくれるかもと考え連絡先だけは保管しておきます。それよりもキープされているだけありがたい時も実は結構多いので、自分はそんな状況もありがたく楽しませてもらっています。


難問を女性にぶつける


そして先ほどの調査で難関を突破した女性には、最終段階が待っています。こちらの要望にどこまでついてこられるのかという難問を女性にぶつけるのです。内容はもちろん自由なのですが、自分だったら「今すぐ俺に会いに来い。」とか「ご飯作って俺の帰りを待ってろ。」とか言ってみます。


[スポンサーリンク]



これで文句も言わずにやってくれる女性であれば、完璧にこちらに本気であると判断していいでしょう。もう満点合格で試験突破となり、今後とも末永いお付き合いが約束されることでしょう。


ここまでが自分がキープなのかどうかを調べる方法となっていますが、ちなみに僕はこの方法で本気だったという相手に会ったことがありません。正確にいうと最終段階まで進んだことはないので、後半は妄想というか願望になっています。そのためこの調査方法の正確性については保証ができませんので、あしからず。


女性を守れる強い男性に


でも自慢ではありませんがデートの誘いについてくる女性がいるのは本当のお話です。一年に一回程度誘いに乗ってくれる女性が現れまして、その日を心待ちにしながら毎日デートプランを考えているのです。正直自分のお金が目的だったとしても少しでも女性と楽しい時間を過ごせるのなら、それでいいと思っています。もしかしたらもっと関係が発展するかもしれませんし、未来の恋人候補であることは変わらないのですから。


f:id:mozzarellatan:20170825021140p:plain


もし僕に本気になってくれる女性が現れたとしたら、その時はこちらも本気で対応しなければいけません。気持ちで応えるのはもちろんのこと、行動で示すことも重要であると考えています。やってほしいことがあると言われれば、すぐさまやってあげなければなりません。そこで最近は筋トレをしてまだ見ぬ彼女を守れるようにも努力しています。


見た目でマイナスになっている分、筋肉でカバーしようという甘い考えも含まれています。強い男は女性にとって魅力的な存在になるというポイントももちろん忘れていません。筋肉を自分のアピールポイントにするべく、トレーニングを頑張っているのです。


ですが最近トレーニングジムで出会った女性を食事に誘ったらあっさりと「私彼氏がいるけど、キープでいいの?」と言われました。僕はすぐさま「キープでも十分です。」と答えたのですが、「さっきのは断る口実だから、勘違いしないで。」と言われてしまいました。


結局女性の心はそう簡単にはわからないということなんですね。正直自分の中ではこの女性なら誘いになってくるかな?という見た目の女性に声をかけたつもりだったので、さらにショックが倍増されました。早く理想の女性に出会いたいものです。


www.momochakei.com



[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ