坊主がモテると聞いたんで、坊主にしたらタワシみたいになりました。


f:id:mozzarellatan:20170829032504p:plain


僕は産まれてから一度も女の人と付き合ったことがありません。しかし女性に完全に興味がないわけではありません。むしろ女性が大好きで付き合いたいです。何をしてもモテることがないので最近はアニメやゲームといった二次元に逃げていました。しかし、最近職場で気になる人ができたのでお姉ちゃんに相談したところ近頃は坊主がモテると聞いたので美容室に行って坊主にしてもらうことにしました。


[スポンサーリンク]



カッコいい坊主頭になると思ったら・・


普段は散髪屋に行っており美容室には行ったことがないのでドキドキしながら予約の電話をし、カットの時間までどこか楽しみな自分がいました。ファッション坊主でかっこよくお願いしますと美容師さんにリクエストをして、おしゃれなファッション雑誌を読みながらワクワクしていました。


某アイドルグループの坊主のあの人のようなかっこいい自分になれたらもしかしたら可愛い彼女ができるかもしれない、彼女ができたら何をしようか、モテたら一目惚れなんてされるのかなぁ等カットの最中に色々な妄想が頭のなかをよぎります。


30分くらい待ったところでカッコイイ美容師のお兄さんからカットが終わりました。どうですか?お客様超似合いますね!と言われたのでウキウキしながら鏡を見ると理想とは程遠いまるでゴワゴワのタワシのような髪になっていました。目を疑いました。僕は顔だけではなく髪の毛すらイケメンにはなれないのか・・・この髪型では友達にも会えないし職場にも行きづらいと、もうどうしたら分からないほど絶望的でした。


f:id:mozzarellatan:20170825023206p:plain


髪が短すぎてこれ以上切ると確実に野球部みたいになるのでお直しもできないし、美容師さんにクレームを言うのも恥ずかしかったのでその場では素敵な髪型にしてくれてありがとうございますとお礼をし支払いを済ませました。


シャンプー代は節約できたけど


家に帰り、髪型失敗したよ。と落ち込みながら言うとお母さんとお姉ちゃんはとても似合っているよ、かっこいいよ失敗なんかじゃないよと優しく言ってくれました。しかし、何度鏡を見ても鏡に映るのは不細工なタワシのような髪型の自分。とても憂鬱な気分でした。


その日お風呂に入る際、シャンプーを使っても頭はタワシのようですが、実際には泡立ちがまるでなく水で洗い流すだけで十分でした。
その点においてだけはシャンプー代の節約になりよかったと思いました。


[スポンサーリンク]



カツラを作ったほうが良いと思い、カツラやウィッグのサイトをしらみつぶしに検索しました。しかしカツラやウィッグは製作に時間がかかることが多く、自分に合ったものを作らなければ肌荒れをすると書いてあり時間もなかったのでカツラではなく別の方法を考えることにしました。


職場では大爆笑


次の日は運悪くも仕事だったため帽子を被りタワシのような髪型を隠しながら電車で通勤しました。さすがに会社のなかで帽子を被り続けるわけにはいかないので思い切って脱ぎ、おはようございますと小声で挨拶すると職場が一斉に大爆笑でした。上司からはおいお前、その髪どうした?どこで切ってきたんやタワシみたいやないか!と言われ、女性職員にもクスクス笑われて馬鹿にされ、穴があったら入りたいほど恥ずかしかったです。


しかし、一つだけ嬉しいこともありました。気になっていた女性職員から髪ゴワゴワだね〜と笑いながら頭を撫でてもらったのです。今までは話すらしたことがなかったので女性に触られるなんて考えもしませんでした。なのであの時はとてもドキドキしたし夢を見ているみたいでした。女性の柔らかい手で触られて興奮し、この髪型にして良かったと心の底から思いました。


f:id:mozzarellatan:20170816034726p:plain


寝る前に何度もあの光景を思い出し、こんなみっともない僕に優しく話しかけてくれるあの子なら付き合ってくれるかもしれない、付き合うまではいかなくても友達にはなれるかもしれないと謎の自信がついてきました。そんな心をよくした僕は調子に乗ってその数日後、勇気を出してその女性職員に一緒にご飯に行ってくれないか誘ってみたのですが、あっけなく無理です。髪伸ばしたほうが良いよと断られました。


やっぱり坊主になんかしなければよかったです。その後はその女性職員と話すのも気まずくなってしまい僕の片思いはあっけなく終わってしまいました。家に帰るとお姉ちゃんの子供が来ていて、無邪気な笑顔ではげぼうずと言われ馬鹿にされました。小さい子供にも馬鹿にされ、私の心は絶望のどん底に引き落とされました。


まとめ


この体験から言えることは安易な発想によって坊主になどしないほうがいいということです。現在ファッションでこの髪型にする人も多いですが、一番大切なのは身の丈にあった髪型を知り変な髪型にしないということです。この髪型にしなければまだ女性にモテたかもしれません。後悔しかありません。後悔先に立たずです。


髪がのびるまでは人目につかないようにひっそりと過ごそうと思います。みなさんには自分に合った髪型を見つけてモテるという安易な理由だけで変な髪型にしないことをオススメします。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ