恋人が欲しい!出会いがない!その状態から、一発逆転するコツ


f:id:mozzarellatan:20170825030351p:plain


恋人が欲しいけれど、そもそも出会いがないし・・・。そのように嘆いている男性は、世の中にたくさんいます。でも、出会いって、「今あるもの」「すでに持っているもの」から作り出すことが出来るのです。何も、初対面の女性を求めてあれこれ参加する必要なんて無いのです。


僕も、「出会いがないけど、とにかく恋人が欲しい!」とよく思っていた一人です。会社は男だらけだし、休日に会えるような特定のガールフレンドもいません。というか、そもそも僕自身が女性の目から見たときに「ダメ人間」の部類な気がして、恋愛に対して引っ込み思案になりがちでした。しかし、発想を変えてみたところ、彼女ができたのです。「すでに、あるものを生かす」ことができれば、彼女ができるのです。


[スポンサーリンク]


女友達からの人脈


あなたの携帯に、女性の連絡先は1人も登録されていませんか?おそらく、そんなことはないはずです。昔のクラスメイト、以前の職場の同僚など、何名か女性の名前が登録されているのではないでしょうか?そのツテを生かすのも、ひとつの手です。


僕は、恋人が欲しいと悩んだ結果、「昔のクラスメイト女子」に声をかけることを決めました。その子を恋人候補にする、というわけではありません。その子のツテを頼ろうとしたのです。


彼女と食事の約束をし、「久しぶりだね~」なんて会話をしながら夕食を楽しんでいました。そして、話も盛り上がってきたところで、僕は彼女に聞いたのです。「最近、彼女と別れちゃってさ~。誰か僕に紹介して欲しいんだけど、彼氏を探している子、いないかな?」と。


もちろん「彼女と別れちゃって」なんて嘘です。もう、彼女いない歴が年齢そのままなので、ただの見栄です。「女性のことをある程度以上は理解している、大人な男ですよ、僕は」ということを、一応アピールしておいたのです。


その結果、その子は「そうなんだ。それは辛かったね。そういえば、私の友達で、『最近、彼氏にひどいフラれかたされて・・・』って悩んでいる子がいるの。同じような境遇同士、会ってみたら話が合うかもしれないね。紹介しようか?」と提案をしてくれたのです!


f:id:mozzarellatan:20170825030415p:plain


僕は早速、彼女に仲介を依頼してその女性と会いました。傷心中の彼女を優しく慰めていたら、彼女も僕に心を許してくれたようで、その後付き合い始めることになりました。


すでにある人脈を活用して、そこからのツテで彼女を探す、というのもアリなのです。ゼロから行動するのって、大変ですものね。すでにあるものを活用できれば、それに越したことはありません。


今いる環境に目を向けてみる


あなたの職場や学校は、確かに今男性しかいないかもしれません。けれど、例えば職場であれば取引先の女性と接する機会もあることでしょうし、あるいは学生であれば文化祭などの学校行事で、他校女子と触れ合う機会もあるでしょう。または、通勤・通学途中でいつもすれ違う可愛い子・・・もしかしたら、その女性も、毎朝すれ違っているあなたのことを気にかけているかもしれませんよ。


今いる環境は、女性との接点が本当に本当に、皆無の0%ですか?いえ、そんなことはないはずです。1%でも2%でも、女性を目にする機会はあるはずなのです。その1%や2%を、大いに活用しましょう。もしかしたら、声をかけないだけで、内心ではあなたの存在を気にしている女性だって、いるかもしれませんよ。


[スポンサーリンク]


同窓会などのイベントを活用する


同窓会で再会して、カップルになった・・・という男女を、僕は何組も知っています。もちろん、以前のカレカノ関係ではない2人です。お互いの存在は知っているけれど、お互い別々の道を歩いてきて、久しぶりに再会して、初めてマトモにふたりで話して、その場で意気投合し、連絡先を交換した・・・その後、デートを重ねてカップルになったケースがほとんどです。


同窓会って、夕方から夜にかけて開催されるパターンが多いので、暗がり効果も手伝って、男性をよりダンディーに、女性はよりセクシーに見せてくれるんですよね。すでに「顔見知り」の関係で、すれ違いの環境ですれ違ったまま生活してきて、大人になったふたりが再び顔を合わせる・・・って、なんだかストーリーとしてもロマンチックですよね。


f:id:mozzarellatan:20170825030445p:plain



同窓会に参加したときは、少しでも「いいな」と思った子には積極的に声をかけましょう。同窓会なので、合コンとは違って狙いを1人に絞る必要も無いのです。複数の女性と連絡先を交換して、日替わりでデート・・・なんてことだって可能ですよ。


まとめ


新しく出会いを探しに出かけるのって、大変ですよね。初対面という気まずさもあるし、労力もかかるし、金銭負担だってあるケースもあります。しかし、すでにある人脈、環境を活用すれば、出会いの機会はいくらでもあることがお分かりいただけたかと思います。恋人が欲しいのであれば、ぜひ様々なものを活用してみてくださいね。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ