恋人が欲しいなら、起こすべき行動はコレ!行動なくして結果なし!


f:id:mozzarellatan:20170825024606p:plain


恋人は欲しいけれど、具体的にどう行動したら良いのか分からない・・・そもそも何から始めれば良いのか分からない・・・。恋愛ドラマを見ながら、「自分もこんな恋愛がしたい」と思いつつ悶々としている男性は多くいます。恋人が欲しいなら、まずは行動あるのみです!ゼロの状態から、素敵な彼女をゲットするまでの流れをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


[スポンサーリンク]


自分を磨く


可愛い彼女をゲットするためには、自分磨きは必須です。整形してイケメンになれというわけではなく、例えば「デパートでお洒落な服を買う」「靴を新調する」「美容院で爽やかさを感じられる髪型にする」などの行動が挙げられます。


極端に言うと、ヨタヨタの服、履きつぶれた靴、ボサボサの髪では、女性から好意を持たれにくくなってしまいます。好意を得るには、それなりのきちんとした外見になることが大前提なのです。


気になる女性と連絡先を交換する


例えばいくら顔見知りであっても、連絡先さえも知らない男性よりも、時々メールやラインで連絡を取っている男性のほうが、親近感があるので告白もOKされやすいですよ。


f:id:mozzarellatan:20170825024638p:plain


つまり、気になる女性には、口説く前に、あるいは口説いている最中に、連絡先を交換しておきましょう。言葉は簡単で大丈夫です。「連絡先を交換したいんだけど・・・」とか「メールアドレスを教えて欲しいんだけど、いいかな?」などが良いでしょう。しかし、連絡先を教えてくれたとしても、喜びすぎてはいけませんよ。


僕は以前に、気になる女性に勇気を出してメールアドレスを聞いたら教えてくれて、喜んで舞い上がってしまいました。そして、このチャンスを逃してはなるまいと、毎日のようにメールを送り続けたら、だんだんと返信をくれる回数が減り、最終的には避けられるようになってしまったからです。


毎日連絡をするのは、まだ「彼氏」ではない以上は、避けておきましょう。理想の連絡頻度としては、一週間に2~3回程度が良いでしょう。「ありきたりな毎日だから、これといってメールできるようなネタがない」とお困りのようなら、「天気の話」から入るのが良いでしょう。


「今日はいつもより涼しくて過ごしやすいね。ところで昨日のドラマ見た?」とか「雨が多いねー!洗濯物が乾かなくて、部屋が洗濯物だらけだよ(笑)。用事は特にないんだけど、どうしてるかなーと思って、メールしてみました」など、些細な内容を、週2~3回程度送信して、「付かず、離れず」の距離感を維持しておきましょう。


[スポンサーリンク]


それより連絡の頻度が高すぎても、「またメールが来た・・・こっちだって忙しいのにもう・・・」と面倒くさがられる原因になりかねませんし、あるいは極端に月1回しかメールを送らなくても、あなたの存在が薄れてしまいます。「私のこと、気にかけてくれてるのかなぁ」と良い印象を感じてくれる適切なメールの頻度は、週2~3回というのを覚えておいてくださいね。


告白する


いくら気になる女性があなたに好意を持ってくれても、あるいはあなたが相手の女性のことをどれほど好きでも、最終的に「告白」という作業をしなければ、恋人関係にはなれません。


かと言って、彼女のほうから告白させるのはナンセンスですし、奥手な女性でしたらいつまでも告白できないまま時間だけが経過していく・・・というパターンになりかねません。まずは、男性としての心意気を見せるためにも、あなたから彼女に告白して欲しいのです。その告白にOKの返事をもらってようやく、ふたりは恋人同士となれるのです。


告白のシチュエーションは、彼女が忙しくないときを狙いましょう。以前に僕は、気になる女性に告白する際に、彼女が資格の勉強で忙しいということを気にせずに告白しました。結果、「今、資格の試験前で必死に勉強しているところだから、それどころじゃないの。ごめんね」と断られてしまったことがあります。


ふたりだけになれるシチュエーションがなかなか無ければ、作り出してしまいましょう。メールなどの連絡先を交換しているのでしたら、休日に呼び出すのもアリですよ。太陽がガンガンに照っている日中よりも、薄暗くなってきた夕暮れどきが、告白のシチュエーションとしておすすめです。雰囲気だけでもロマンチックですので、彼女もOKしてくれやすくなりますよ。


f:id:mozzarellatan:20170825024706p:plain


口説きに応じやすい女性の特徴


彼氏にフラれて落ち込んでいるとか、上司に怒られて沈んでいる、私生活がうまくいっていない、友人関係でトラブルが・・・など、理由は何であれ「へこんでいる」ときの女性は、口説きに応じやすいので覚えておいて欲しいです。


「最近、元気ないね。何かあった?相談に乗ろうか?」の一言で、彼女はあなたに苦しい胸の内を吐き出してくれるでしょう。そこで、彼女に気持ちに寄り添うことで、恋心をあなたに向かせることが可能になります。「うん、そうなんだ。それは大変だったね」など、親身になった言葉をかけ続ければ、あなたの優しさに懐柔されることでしょう。


まとめ


恋人を作るためには、まずは行動あるのみです。待ちの姿勢ではいつまでも進展しませんので、まずはあなたから動くことが最初の一歩になりますよ。恋人が欲しいのであれば、すぐに行動しましょう!


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ