彼女が欲しい!諦めたくない!そんなあなたへ、成功のための秘訣


f:id:mozzarellatan:20170812031019p:plain


彼女が欲しいと思いながら数年が経つ・・・もう諦めようかな。自分には無理なのかな。僕もかつて、そんな男性のひとりでした。やっぱり男は外見なのかなとか、僕自身が自分で自分のことを好きじゃないからこんなヤツ誰も好きになってくれないよなぁ、とか、最もらしい言い訳ならいくらでも見つかるんですよね。


でも、「諦めない!」という決断は素晴らしいと思うのです。だって、「もう、やーめた!!もういいや、俺なんて!!」と何もかも投げ出すことは簡単なのですから。諦めるより、続けることのほうが何十倍も難しいことなんですよ。僕は、そんなあなたの決断を心から応援します。


[スポンサーリンク]



親友に「自分の悪いところはどこかな?」と聞いてみる


これは、聞くときにかなり勇気が要りますが、しかし彼女が欲しいのであれば一度聞いておくべきです。もしかしたら、自分では気付いていない悪い癖があるかもしれないし、他人から見た自分と、自分が自分で認識している自分とは違うからです。


僕は以前に、小学生からの付き合いの親友に「僕が、自分でも気付いていないような悪いところってどこかな?」と思い切って聞きました。もしかしたら自分の何かを直せば彼女が出来るかもとしれない、思ったためです。友人は最初は「え?何だよ急に。どうしたんだよ(笑)。無いよ、別に。ムカつくヤツとこんなふうに一緒にいるわけないだろ?」と返してきました。


しかしそこで食い下がりました。「お願い!変な気とか遣わないでいいからさ。あるだろ、僕の悪いところを言って。それで怒ったり悲しんだりとかしないから」と熱心に頼んだら、彼は重い口を開きました。「あぁ・・・まぁ・・・時間に遅れる癖はあるよな・・・。10分の遅刻くらいだけどさ。でも、毎回毎回だと、やっぱり・・・な。もうちょっとジャストタイムで来られないものなのかなぁと思うときはあるよ」と。


僕は唖然としました。僕はあまり時間を気にしないタイプでした。例えば14時待ち合わせだったとしても、14:15くらいまでなら問題なく許容内、だと思っていたのです。そのため、思い返せば彼との約束も、時間に遅れて到着することばかりでした・・・。もちろん、当の本人である僕は「遅れた」との認識は全く無く、彼がそれを気にしていることさえ知りませんでした。やはり、人の意見というのは大事なのだなと実感しました。


f:id:mozzarellatan:20170812031042p:plain


「自分の悪いところ」を彼の口から聞いたときは、心臓にトゲが刺さったように痛みました。まるで、目の前で自分を否定されているような、悪口を言われているような気分になりました。もともと僕がけしかけた話だったにも関わらず、です。しかし彼の意見をきちんと受け止め、消化し、改善を決意することで、人間的に一歩ステップアップした気がしました。


仲の良い誰かの意見は、とても参考になるはずです。人間として成長した男性に魅力を感じる女性は多いはずですので、ぜひご自身を振り返るという意味でもこの方法を一度は試してみていただきたいです。


ツイッターや日記などでつぶやいてみる


例えば、「自分はモテない」「女性から好かれない」「告白さえされたことがない」など自分の恋愛に対して否定的になっていることもあるでしょう。しかし、本当にそうなのでしょうか?モテない?好かれていない?告白されたことがない?


[スポンサーリンク]



例えば、遠目にあなたを見ているだけの女性だっているはずです。女性が誰かに恋心を持ったら、100%その相手に告白するものなのでしょうか?そうではないですよね。僕ら男性と同じように、「恋心を抱きながら遠くから見ているだけ」の女性だっているんです。その人たちに、きっかけを与えてあげればきっと何かしらのアクションがあるかもしれません。


例えばツイッターなどで「あ~俺もう一生彼女できないのかな」「リア充が羨ましい。彼女欲しいよ~!」「誰か彼女になってください(笑&マジ)」などの書き込みをすれば、もともとあなたに恋心を持っていながら何も出来なかった女性たちが「彼女、今いないんだ・・・。私でもいいかな・・・勇気を出して告白してみようかな」と背中を押されるのです。完全に諦める前に、あなたの心境を情報ツールを通じて吐き出してみましょう。


f:id:mozzarellatan:20170812031111p:plain


女友達と遊んでみる


学生時代の友人や、幼馴染みなど何でも良いので、女性の友人と会ってみることをおすすめします。その会話の中で「俺、今彼女いなくてさ~!休日とか寂しいよ(笑)」など冗談交じりに話せば、「そうなの?そういえば私の友達が、彼氏欲しいって言ってたなぁ。話しておこうか?」など思わぬ「紹介」という名の収穫を得られるかもしれません。また女性とふたりで会う、という状況が男性としての自信を取り戻してくれるはずですよ。


まとめ


「もう全部やめた!俺には無理!」と恋愛することを諦めるのは簡単なのです。しかしその選択肢を蹴って、「やっぱり諦めたくない・・・頑張る!」と決意したあなたはそれだけで立派です。上記の3つの項目の通り、まだまだ出来ることはたくさんあります。彼女が欲しいのであれば、諦める前にぜひ活用してくださいね。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ