彼女が欲しいことを、さりげなくアピールしよう!その方法とは?


f:id:mozzarellatan:20170812020359p:plain


例えば街中で女性を見かけたとします。指輪でも薬指につけていない限り、その女性が「彼氏アリ」なのか「彼氏募集中」なのか分からないですよね。僕は以前に友人との忘年会で「彼女募集中!」と書いてあるタスキを掛けさせられましたが、それと同じで、何か明記でもされていない限り、女性からあなたを見たときに「彼女募集中!」なのか「彼女います」なのかパッと見では分からないですよね。


[スポンサーリンク]


あなたの現在の恋愛関係を知りたいと思っても、「今、彼女はいますか?」と直接聞くのは、なかなか女性にとっては勇気がいることです。では、さりげなく「彼女欲しいです」とアピールする方法はないのでしょうか。あなたに彼女がいないと分かれば、アピールしてくる女性がいるかもしれないのです。


SNSを活用する


日記システムがあるSNSであれば、一人で晩酌している写真などをアップして「一人酒は寂しいわ~(笑)。彼女がいる友達がうらやましいー」とコメントを添えて「彼女いないアピール」をするのが有効です。


バレンタインやクリスマスなどの「カップルイベント」なら尚更有効です。そしてできれば、イベント当日ではなくイベントの前々からアピールしておくと良いでしょう。例えば「街はクリスマスイルミネーションかぁ~。今年はどう過ごせばいいんだ?!ちくしょー、バイト入れてやる!稼ぐぞ俺は(笑)」など冗談交じりにさりげなくアピールしましょう。


きっと、「じゃぁ・・・クリスマス一緒に食事でも、って誘っても良いかな」とか、「バレンタインにチョコレートあげたとしても、受け取ってもらえるかな」など何かしらの進展があるかもしれませんよ。


f:id:mozzarellatan:20170812020433p:plain



「あ~彼女欲しいー!」とあえて聞こえるように言う


僕の友人が使っていたテクニックです。気になる女性の前で、わざと聞こえるような大きな声で「あ~彼女欲しいー!」と言うのです。決して、彼女のほうを見て言ってはいけなせんよ。友人との話の一環として、天井のほうを見ながら、投げ捨てるように言うのです。


大きな声で話しているのですから、彼女は当然、あなたの声が耳に入るでしょう。そして彼女は、同時に二つの情報を得ることができるのです。それは「あなたが今、彼女がいない」ということと、「彼女が欲しい心境にある」ということです。


例えば、あなたに彼女がいなかったとしても、彼女を作れるような余裕が無ければ意味がないですよね。彼女がいない男性は、仕事が忙しくて恋愛どころじゃない、趣味に没頭しすぎていて今は彼女とかいらない、などの可能性を持っていますが、その可能性が無くなるのです。


[スポンサーリンク]


「彼女がいないという現実」「彼女が欲しいという心境」のふたつの情報を、気になる女性に瞬時に与えることができるので、何かしらのアクションが期待できますよ。もし相手の女性もあなたに好意を持っているとしたら、うまくいくのは時間の問題です。


彼女に情報を与えることで、もしかしたらあなたに告白するきっかけが欲しいと思っていた彼女の背中を押すことになるかもしれませんよ。ただ、大きな声で言うのは1回だけにしておきましょう。2回も3回も同じように大きな声で言っていたら、ただの「欲求不満な人」というレッテルを貼られかねないからです。


友達にさりげなく伝えてもらう


友達から言ってもらうのも一つの方法です。気になる女性と友人が話しているときに、会話の流れを崩さない状態で、友人にさりげなく「あー、そういえばアイツがいつも休日ヒマだって言ってた」など「休日ヒマ」アピールをしてもらいましょう。


休日がヒマということを聞いた時点で、女性は持ち前の勘の鋭さで「・・・ということは、彼女とデートとか無いってことだよね。つまり、彼女がいないんだな・・・」と察するのです。友人から直に「あいつ彼女欲しがってたよ」とストレートに伝えられてしまうと逆に胡散臭いし不審がられるので、あくまで不自然ではない流れで、さりげなく伝えてもらいましょう。


f:id:mozzarellatan:20170812020459p:plain


料理を研究する


意外?と思われるかたが多いと思いますが、料理を上手に作れるように努力することが、彼女が欲しいというアピールになります。友人や女友達との会話で、「最近料理作れるように俺頑張ってるんだよ」という話ができますし、「なぜ?」と聞かれたら「いや~彼女ができたときに、喜んでもらいたくてさ」などさりげない返しができます。


そして身に付いた料理の技術は、実際に彼女ができて家に来たときも、手料理を振舞って彼女を喜ばせることができますよ。技術も身に付くし、彼女欲しいアピールもできて一石二鳥なのです。


まとめ


彼女が欲しいということを、さりげなくアピールする方法と、いっそのこと直接公言する方法もあるということがお分かりいただけたかと思います。中でもSNSは不特定多数に発信できるので、冗談交じりに公言すると、きっと良い反応やアクションがあることでしょう。様々な方法や手段、あるいは様々なツールを使って、彼女が欲しいということをアピールしてみてくださいね。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ