奥手だけど、彼女が欲しいぞ!草食男子からリア充になろう!


f:id:mozzarellatan:20170804033400p:plain


彼女が欲しいと、長年ずっと思っているものの、奥手な性格なのでなかなかグッといけない・・・。その気持ち、とてもよく分かります。僕も本来は奥手なタイプで、好きな女性とは目も合わせられず、後ろ姿を切なく目で追っているだけ。告白しなきゃ彼女と付き合えないとは分かっているけれど、自分が告白するところを想像しただけで心臓がチクチクします。友人に言わせれば僕は「奥手で、草食系」。



[スポンサーリンク]


人の目にはそう見られているんだなぁ・・・と気付かされました。妄想の中では、グイグイと彼女を引っ張ってリードしている頼れる男のつもりなんですけどね・・・。ですが、彼女が欲しいのであれば「奥手」を言い訳にしてはいけないのです。僕は一念発起し、リア充になるべく、自分を変えなければ!と思い至ったのです。


まずは、連絡先を聞く


好きな女性とは目も合わせられない状態の僕ですが、何にせよ連絡先を聞かないことには何も始まらないと思いました。好きな女性が「彼女」になって欲しいのなら、まずは仲良くならないといけないと思ったからです。なぜなら、普段、目も合わずに話しもマトモにしたことがない男がいきなり「ずっと好きでした」と言っても、可能性は薄い気がするからです。


「ほとんど知らない相手」から、「結構、普段から仲が良い相手」になるべく、最初の第一歩として連絡先を聞くことから始めましょう。


とは言え、連絡先が欲しいと思っても、奥手な男性は直接聞くのに勇気が要りますよね。「いや、ちょっと・・・」と断られるところを想像しただけで、奥手な僕は死にそうな気分になります。好きな女性の友人から聞きだす、ということも一瞬考えましたが、「なんか○○くんがアンタのアドレス教えてくれって言ってたよ」と後で本人に伝えられてしまう可能性を考えると、それはやはり出来ませんでした。


好きな女性とふたりきりになるタイミングを狙って、・・・というとなかなかチャンスが無いかもしれないし、常にそのタイミングを狙って気をピリピリさせていなければならず、かなりのストレスになりますよね。なので、「周囲に人はいるけれど、とりあえず彼女と会話しても会話の内容までは周囲は聞き取れないくらいの距離感」があるタイミングを狙いましょう。それなら割と簡単にチャンスが到来するはずです。


f:id:mozzarellatan:20170804033431p:plain


そのときに彼女にかける言葉は、事前に頭の中で作っておきましょう。僕が好きな女性に、連絡先を聞くべく、話した言葉はこれです。「あの、もし良かったら、連絡先を交換してもらえますか?」・・・長々とした文章を言おうとすると、いざという時に頭の中が真っ白になって、彼女を目の前にしたときに「あ・・・あの・・・えっと・・・・」とパニックになりながら黙ってしまいがちです。


これは、もはや恋愛対象としてではなく不審者としての印象しか与えかねません。なので、あえて端的にズバッと伝えましょう。そこから全てが始まっていきますよ。


その日の夜にはメールを1~2往復させる


もし、あなたが勇気を出して連絡先の交換を打診して、OKをもらえて彼女の連絡先をゲットできたのであれば、もう今すぐにでもメールを送りたい気持ちになると思います。奥手な男性にとっては、狂喜乱舞してもおかしくない重大な収穫ですよね。しかし、その気持ちをグッとこらえましょう。連絡先を渡して5分後にメールを受信したとしたら、逆に「怖い!何?」と女性は引いてしまうからです。


[スポンサーリンク]


余裕のある男、ということをアピールするためにも、初めての連絡はその日の夜が良いでしょう。時間としては、女性のほうが夕飯や入浴といった雑用を終えて、一息ついた夜8時くらいをおすすめします。夜11時とかに送信してしまうと「眠いんだけど・・・何(怒)」と逆に不愉快にさせてしまうのでお気をつけください。


内容は、連絡先を交換してくれたことへのお礼の内容を、端的に送っておきましょう。初回から長文では読む気さえ失せてしまいますので・・・。「今日は、連絡先を教えてくれてありがとうございました!僕のアドレスも、登録しておいてくれたら嬉しいです」あたりが適切でしょう。


そのメールに対し、彼女から何かしらの返信が来ると思うので、それに対してさらに返信を返しましょう。それに対する彼女の返信がどのような内容であっても、いったんメールの応酬はその日はストップしておきましょう。もし返信をするならば、翌日の同じ時間帯あたりにしておきましょう。もっとメールの回数が欲しいと思っても、あまりにガツガツしているのは逆効果なので、あくまで不定期に行い、余裕を見せましょう。


f:id:mozzarellatan:20170804033500p:plain


仲良くなってきたら、デートに誘い出す


メールのやり取りを時々行う仲になったり、少なくとも目を見ながらしゃべれる仲になってきたら、ぜひデートへ誘いましょう。デートへ誘うことは、「あなたに好意を持っています」という暗黙のアピールになります。彼女もぐんとあなたのことを意識し始めるはずです。


初回のデートは、重くならずカジュアルな感じのデートプランにしておきましょう。気合が入るのは分かりますが、高級フレンチレストランなんて間違っても予約しないでくださいね。デートが良い雰囲気であれば、別れ際に告白しましょう。彼女が欲しいのであれば、奥手を脱皮して、リア充への第一歩を踏み出しましょう!


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ