LINEの返事やスタンプで分かる、モテる男とモテない男の違い


f:id:mozzarellatan:20170721170140p:plain


男性とLINEをしていると、「この人素敵かも」と思う人と、「この人と連絡をとっていてもつまらないな」と思う人の2種類いると思います。その違いってなんなんだろう?と考えたことはありませんか?細かいことかもしれないけれど、LINEで女性の心を掴めれば、デートに行ける可能性がぐんと上がります。相手がきになる男性だったら女性としても嬉しいですし、男性もモテテクとして使えますよね。


これを機に改めてモテる男性とモテない男性のLINEの仕方を徹底解析します。


[スポンサーリンク]


モテる男のパターン


まずモテる男のパターンです。まず一つ目の特徴は、内容にちゃんと沿っている文章だということです。たまに、質問攻めにしてくるくせに、その質問に女性が答えて、会話終了みたいな人っていますよね。これでは女性側は「なんでこの人は質問してきたの?」と思ってしまいます。モテる男はきちんと会話になるように返事をしてくれます。


例えば、「この間映画を観たんだよね」と女性が言うと、「そうなんだ」だけでなく、「そうなんだ、なんの映画を観たの?」と具体的な質問をしてきてくれます。このように返事をしてくれれば、こちらも返しやすいですし、会話も楽しくなりますよね。相手と好きな映画が合えば、一緒に行こうという話になる可能性もあります。


f:id:mozzarellatan:20170721173555p:plain


二つ目に、スタンプの使い方です。「りょうかい」などの簡単な返事の場合、スタンプで済ませることもあると思います。モテる男性はちゃんと会話の内容にあった、空気を読んだスタンプを送ってきます。例えば、真剣な話の最中に、ふざけたスタンプが送られてきたとします。


あまりいい気分にはなれません。逆に、ふざけるところなのになんだかそっけないのが送られてきたら、女性側もテンションが下がってしまいます。この判別を瞬時に間違いなくできるのが、モテる男なんです。


三つ目は、返信のタイミングです。返信は早すぎても遅すぎてもだめです。早すぎると、女性側も早く返さなくてはという気になってしまい、業務連絡のように感じてしまうかもしれないからです。逆に1日や2日以上放置してから返事が返ってきたとしても、女性側は返信を返す気が失せてしまう可能性が大いに高いです。相手のライフスタイルを崩さない程度に、ちょうどよいタイミングで返信することを心がけましょう。


四つ目は、言葉遣いや文章の長さ、絵文字や顔文字の使い方を合わせられるということです。文章の長さが短すぎたり長すぎると、相手は温度差を感じてしまうかもしれません。絵文字の量も、温度差があるとお互いいい気持じゃありません。よっぽどこだわりがない限り、モテる男性は女性に合わせてくれることが多いです。


[スポンサーリンク]


モテない男のLINEの仕方


逆に、モテない男のLINEの仕方はどんな感じなのでしょうか?一つ目に、会話が続かない人です。女性からなにか質問をしたとします。「そうなんだ」とだけ返事がきたとしたら、女性はせっかく話を振ったのに、なんだか不快な気持ちになります。男性は、質問されたらなにか違う話題で質問し返すように心がけるといいです。


二つ目に、いきなりLINEが途絶える人もモテないです。せっかく楽しく会話していたのに、突然既読無視されたら、女性は「どうしたんだろう」と心配になってしまいますよね。そういう女性の気持ちを理解できず、配慮できないのがモテない男の特徴です。できることなら、長時間返事が返せない状況になったら一言知らせるなどの配慮ができるとすごくポイントが高いです。


三つ目に、女性に媚びすぎる人もモテません。簡単に言うと、下心が丸出しな人です。デートしたいな、付き合いたいなと思っていても、女性側にその気がなかったらただの気持ち悪い勘違い野郎になります。モテない男性は焦って媚びたことを言ってきますが、女性にとってはそれが逆効果だったりするんです。


f:id:mozzarellatan:20170721154159p:plain


四つ目に、絵文字が皆無のメッセージを送る人もモテない人に多いです。全く装飾のない文章を読んでも、なんだか素っ気ないし、怒ってるのかな?と女性も心配になってしまいます。もし相手が気になる女性なんだったら、無理してでも絵文字や顔文字を使って文章を可愛くしてみましょう。それで嫌な気持ちになる女性はほとんどいません。


まとめ

このように、モテる男性とモテない男性ではLINE1つとってみても、行動パターンが異なることが分かります。もともとメールやラインなどは、男性よりも女性の方が好んで使うツールです。女性は用が無くてもラインでメッセージを送ったりするし、送られてきたら喜ぶ人が多いです。なので男性は怖がらずに気になる女性にラインを送ってみましょう。あまりしつこいと嫌われるので、タイミングを見計らって送ることを忘れてはなりません。


これを機に男性はモテる男性の要素を学び、気になる女性のアタックにテクニックとして使いましょう。逆に女性は、この人女心を分かってるなという一つの目安になるかもしれないので、男性とラインするときは振る舞いをチェックしてみましょう。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ