記念日に彼女に喜ばれるモノとは?ふたりで素敵な思い出を♪


f:id:mozzarellatan:20170725023547p:plain


記念日って、彼女とあなたの間にたくさんありますよね。たとえば「付き合って1周年記念日」「彼女の誕生日」が代表的なものなのではないでしょうか。でも、男性である以上は、女性が喜ぶものってよく分からないですよね。自己判断であれこれ悩むより、知識を知って女心にグッとくる贈り物を選びましょう。




[スポンサーリンク]



「自分の好きなもの」が「彼女の好きなもの」とは限らない


僕は以前に、自分の好みで買ったものを「付き合って1周年記念日」にプレゼントをして、明らかに不満な顔をされたことがあります。僕はプラモデルを作るのが好きで、部屋にも戦車やらガンダムやら多くのプラモデルが飾ってあります。


僕は、「彼女と一緒にプラモデル製作を楽しめたら、ふたりにとっても最高の思い出となるのではないか」と思い、あるとき玩具店に行ったらピンクの外観のプラモデルがあったので、「これを贈り物にしよう」とひらめきました。ピンクの外観なら女性も喜ぶだろうし、ふたりでこれを共同作業で組み立てるんだ・・・というワクワク感。


しかし実際に渡したら、表面的には「・・・わぁ、ありがとう・・・」と言ってくれたものの、顔は明らかにドン引き状態でした。しかもそのプラモデルを彼女に渡してしまったので、組み立て作業は後日に彼女の部屋で行う流れになってしまい、彼女はさらに不満気でした。


この経験から、僕は自分の判断でプレゼントを選ぶ危険性を知りました。それまで仲良くやっていたつもりなのですが、「なんでセンスがない人・・・」という悪いレッテルを貼られたに過ぎませんでした。冷静に考えれば、そのレッテルは事実なんですけどね・・・。


f:id:mozzarellatan:20170725023626p:plain


共同制作は良い思い出となる


上記のプラモデルというわけではなく、何かを彼女と共同制作すると、贈り物そのものになるだけではなく、素敵な思い出も付加されます。


例えば僕のおすすめとしては、「陶芸にて食器製作体験」「シルバーリング製作体験」「メモリアルウォッチ製作体験」などです。どれも製作過程を体験できるだけではなく、完成したものは頂けるので、まるまるプレゼントとなります。


しかも作ったものは、世界にひとつだけ。製作過程で「ああでもない、こうでもない」と笑い合い、教え合いながら製作さしたものの数々は、きっと年月が経過しても当時の心境をくっきりと思い出させてくれることでしょう。


[スポンサーリンク]



記念旅行に行こう


記念日であれば、節目として旅行に行くのも良いでしょう。会社の有給休暇を使って平日に行くのも良いですし、土日に行っても構いません。


ディズニーランドの近くのホテルを予約して遅くまで花火やパレードを楽しんだり、あるいは温泉旅館でまったりと温泉につかるのも良いでしょう。大事なのは、「いつものデートとは違う場所」に行くことです。そうすることで特別感が出ます。


そして1泊2日ではなく、時間が許すのであれば2泊3日くらいはしたいところです。弾丸旅行ですと、荷物をまとめるのも大変ですし、ゆっくりしたいのに明日にはもう帰らなきゃいけないので観光を楽しむ余裕もなくなるためです。お互いが内心焦りながら、時間に追われた旅行をしても楽しくないですからね。


f:id:mozzarellatan:20170725023656p:plain


もしくは「記念日当日」ではなくても、ゴールデンウィークや夏休みの長期休暇を利用して海外旅行に行くのも思い出になりますよ。もし彼女が「今日この日に絶対!」と記念日にこだわらず、「多少日にちがズレても構わないよ~」というタイプの女性でしたら、あえて日付をずらして、お互いの休みが合って、さらにまとまった日数が取れる期間を狙って遠方へ足を伸ばしてみましょう。


知らない土地、慣れない言語、馴染みのない料理の数々・・・などの非日常的な雰囲気は、必然的にお互いがお互いを頼りにすることになるので、いつもと違った結束感や一体感が生まれることでしょう。日本に戻ってくるころには、「大変だったし色々あったけど、楽しかったね。いい記念になったよね!」とさらに絆が深まること請け合いです。


花束にも女性は弱い

ベタと思われるかもしれませんが、花束も女性にとっては嬉しいものです。女性は花が好きですので、花屋で5,000円くらいのブーケを作ってもらえば、かなり豪華な見栄えの花束が渡せますよ。「いや、今どき花束贈る男性なんていないでしょ・・・」と二の足を踏まないでください。


意外性があるからこそ、いいんです。良い芳香がする花束を抱えながら彼女は、「こんなの、今まで誰にも貰ったことない・・・」と照れながらも内心感激することでしょう。花束はまさに、記念日にふさわしい素敵な贈り物なのです。


まとめ


記念日に贈るプレゼントにも、様々なジャンルがあります。ベタなものから意外性のあるものまで様々ですが、できれば、他の男性たちやモトカレ達との差別化を計りたいところです。「こんなの初めて!」と感激させるプレゼントで、ふたりの記念日に彼女と素敵な思い出を刻んでくださいね。


www.momochakei.com


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ