古風な昔男はここが違う!今ドキもやしっ子に教えてあげたい恋愛術


f:id:mozzarellatan:20170717182949p:plain


今はもやしっ子


今ドキの男性は昔と比べて、女性に対して良く言えば優しく、悪く言えば迎合してしまう人が多くなっています。そういった男性に対して魅力を感じる女性も当然いるでしょうが、女性の中には男性としての強さや逞しさを重視する人が多く、そういった女性からすると今ドキの男性は、厳しい言い方をすればもやしっ子に感じられてしまう場合が少なくないでしょう。


そのように優しいけれど頼りなさそうな男性ではなく、頼りがいのありそうな古風な男性に心を惹かれる女性は、決して少なくないのです。なので女性にモテたいのであれば、今ドキの男ではなく、古風な漢の恋愛術を身につけるというやり方が効果的なのです。




[スポンサーリンク]


古風な漢の恋愛術の例としてまず挙げられるのは、女性と一緒にいる時にべらべらとしゃべらずに、基本的に寡黙でいることです。好きな女性と一緒にいると、自分のいいところをアピールしたくなったり、自分の関心のあることを聞いて欲しくなり、ついおしゃべりになってしまう男性は少なくないでしょう。


しかしそういった男性は、女性に軽い男のような印象を持たれてしまう恐れがあります。また沈黙が生じるのを恐れて、会話の隙間をすぐにでも自分の言葉で埋めたがる男性もいるでしょうが、そのような姿勢では女性を疲れさせてしまうこともあり得るでしょう。逆に必要以上にしゃべらない寡黙な男性は、ミステリアスな雰囲気を感じさせたり、口が重くて信頼のできる男性のように思われて、魅力的に見える可能性があります。


漢の恋愛術


昔の男性に多かった特徴の一つに、人前で女性とイチャイチャしないというものがあり、そういった態度も漢の恋愛術の一つとして挙げられるでしょう。例えばデート中に手をつないだり、肩を抱いたり、キスをしたりしないといったように、他人が見ている可能性がある場所では、身体的なスキンシップを避けるのです。


ただずっとその調子では、女性が自分に全く関心を持ってくれていないと思ってしまいかねないので、家の中など周囲に誰もいない場所では、愛情表現をしっかりとすることが肝心です。つまり人前にいる時と二人きりの時で、ギャップを作るというわけです。


f:id:mozzarellatan:20170717183024p:plain


何事にも決断力を持つという点も、漢の恋愛術として重要となるでしょう。例えばデートでどこに行くとか、ランチに何を食べるといった選択の際にすぐに迷ってしまったり、何を決める場合にも女性に決断を委ねたりするのではなく、すぐに決断して自分の意見をはっきりと述べるのです。


そういった男性が主導権を握った形でのデートをしたいと思う女性は少なくないですし、また男性らしい魅力を感じさせることにつながります。ただ女性が退屈してしまったり、不満を抱かれてしまっては良くないので、口には出さなくても女性の好みを大事にしてあげることも大事です。


女性は男性が守るものだという姿勢をさりげなく示すというのも、漢の恋愛術として大事な事の一つです。別に体を常に鍛えて喧嘩に強くなれと言うのではありません。例えば二人で並んで歩く場合に、自然と自分が車道側を歩くようにしたり、女性が重い荷物を持っている場合に、それを代わりに持ってあげたりといったように、日常生活の中でできることで良いのです。


[スポンサーリンク]


ただここで気を付けなければいけないのは、今ドキの男性のように優しくしすぎないという点です。例えば重くもないのに全ての荷物を持ってあげたり、お店のドアを押さえて先に行かしてあげたりといったように、女性に対して常に甘い態度を見せてしまうと、肝心な古風な男性らしさが失われてしまうからです。時と場合をしっかりと見極めて、ここぞという時にだけそういった態度をとるのがベストだと言えます。


約束は絶対に守る


気軽に約束はしないけれど、一度した約束は絶対に守るといった姿勢も大事です。女性に対して何でも簡単に約束してしまうような男性は甘く見られてしまう恐れがありますし、また約束を簡単に破ってしまうような男性は、信頼できない人だと幻滅されてしまう可能性があるからです。


また万が一約束を破ってしまった場合には、あれこれと言い訳をしてごまかそうとするのではなく、理由があればそれをはっきりと伝えつつも、素直に謝罪することが肝心です。自分が悪いと思ったら、悪あがきすることなくそれを認められるということも、古風な漢の条件だと言えるのです。


f:id:mozzarellatan:20170710020536j:plain


これは女性に対してではなく、その親御さんなどの家族に対することなのですが、そういった人たちへの礼儀を大事にするということも重要になるでしょう。例えば女性のお父さんなどには、自分がその女性と交際していることをなかなか伝えにくいものでしょうが、いつまでも挨拶をしないで付き合い続けることは、男らしい態度とは言いにくいものです。


なのでデートの帰りに女性を家にまで送って行った際など、今だという機会があればしっかりと家族に礼儀を持って挨拶をし、筋を通すという姿勢を示すことが肝心です。


こういったように、古風な漢の恋愛術と言えるものには色々なものがありますが、その相手の女性にすべてが合っているとは限らないので、上手く取捨選択して使うことも肝心だと言えるでしょう。

www.momochakei.com

[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ