恋人になる前に、相性チェック!彼氏彼女として長続きするために


f:id:mozzarellatan:20170708083809p:plain


恋人関係になるためには、何よりも相性が重要です。相手の年収、家柄、出身大学など細かいことは二の次・三の次で、ふたりが長続きするためには何よりも相性が重要なのです。逆に言うと、どんなに「あの子と付き合いたい!」と熱望して、清水の舞台を飛び降りる覚悟で告白して、どうにかOKをもらえて付き合うことになったとしても、そもそもお互いの相性が良くなければ、遅かれ早かれ恋人関係は破綻してしまうのです。




[スポンサーリンク]


僕もそれを実感しているひとりで、4年間の片思いをしていた女性に告白しました。告白に至るまでに、それこそ悩みに悩んで、最終的に半泣きでガクガク震えながら告白したのです。その熱意が伝わったのか、まさかのOKをもらえて狂喜乱舞でした。


しかし、実際に付き合いが始まってみると、一緒にいてもなんだか沈黙が多いし、彼女が僕の話を聞いていないときもあるし、「あれ?」と思うことが増えていって、結局半年も経たずに彼女から別れ話をされました。


もっと事前に、彼女との相性の良し悪しを知る方法はないのでしょうか?僕は、もう同じ失敗をしたくないから、様々な努力と研究を重ねたのです。


笑いのツボが違えば、相性は合わない


f:id:mozzarellatan:20170709020054j:plain


例えば二人でテレビを見ていて、笑えるシーンがあったとき、片方が「あははは」と笑っていてももう片方が「??何が面白いの・・・?」としらけていたとしたら要注意です。なぜなら、あなたが楽しいと思うことを、恋人である彼女は楽しいと思わないのですから。それは極端な話、あなたが好意で行ったことも、彼女にとっては迷惑として受け止められてしまうかもしれないのです。


また、あなたが「今日こんなことがあったんだよー!」と笑える世間話をしても、彼女にとっては「え?全然面白くないじゃん。つまんない」と思われる可能性だってあるのです。


同じものを見て、同じように「楽しいね」「面白いね」と感じ合えるような関係であれば、それは相性が良い、と言えるのです。


金銭感覚が違えば、相性は合わない


例えば、あなたは近所のユニクロで安売りされているような服が好き。でも一方で彼女は、有名なブランド物の服や、知名度のあるバッグを持つのが好き・・・。また、あなたは節約家で財布の紐も固いタイプだとしても、彼女が欲しいものをポンポンと買ってしまうタイプだったら・・・?


金銭感覚も、恋人同士の相性として非常に重要なのです。なぜなら、彼氏は彼女にプレゼントをする機会もあると思いますし、あるいは彼女に何かおねだりをされることもあるかもしれません。


[スポンサーリンク]


しかし金銭感覚がズレていると、「何でこんな高額なものをねだるの?」「いや私のことを好きならこのくらい買えるでしょ」と、口には出さないまでもお互いが心の中で思って、それが重なってどんどん気持ちのズレを生じさせていきます。


彼女の日常の金遣いや所持品などを見て、彼女は浪費家タイプなのか節約家タイプなのか見極めておくのが良いでしょう。


「恋人」としての希望の距離感が違えば、相性は合わない


例えばあなたは、恋人関係にある女性でも、一定の距離感を保って付き合いたいタイプだとします。束縛はしたくないし、自分自身も束縛されたくない。けれど彼女は、好きな男性のことなら頭の先から足の先まで知りたいタイプ。当然、あなたの行動を逐一知りたがります。このように、向いているベクトルが違う状態で、恋愛関係が長続きできるわけありませんよね。


また、メールや電話の頻度も、「2~3日に1回で良いと思っているタイプ」か「1日に最低5回はやり取りしたいタイプ」かどうか、ということでも相性が変わってくるのは明白でるよね。


これを解消するためには、話し合いなどを経てどちらかの足並みに揃えるしかないのですが、それでも妥協したほうの本人が「完全に納得すること」が大前提になってくるのでご注意ください。


f:id:mozzarellatan:20170709140936j:plain


どういうことかと言うと、「ちくしょー・・・俺はメールとか電話とか苦手だから2~3日に1回の連絡で良い派なんだけど、彼女は1日に5回メールしてほしいって言うから渋々了解したけど・・・あ~なんで了承しちゃったんだろ。あ、もう今日も半分過ぎてるじゃん!今から夜までに少なくとも5通以上のメールしないとなー・・・」と、嫌々と相手に合わせることは、自分のストレスになるうえ、ふたりの歩幅が歪み始めるのも時間の問題になってしまいます。


妥協したりして相手の価値観に合わせるなら、「本当の意味で納得したうえで」、ということを忘れないでください。


まとめ


恋人といえど、元は「他人」です。お互いが違う環境で育ってきたので、本当の意味で相性が完全に合う、というカップルは実は数えるほどしか居ないかもしれません。けれど、お互いがきちんと話し合って、納得したうえで歩み寄ることなら可能なはずです。ぜひ、恋人同士として長続きするために、相性を合わせるよう努力と歩み寄りを心がけてくださいね。

www.momochakei.com

[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ