恋活がうまくいかない?テストステロンを分泌させて最強モテ期を!


f:id:mozzarellatan:20170710044027j:plain


恋がしたい!モテたい!でもなかなか恋活が上手くいかない...こんな悩みを抱えているアナタ!それはもしかしたら「テストステロン」が不足しているのかも?今回は「恋活がうまくいかない?テストステロンを分泌させて最強のモテ期を」というテーマでお送りしたいと思います。モテたい男子必見ですよ!




[スポンサーリンク]



テストステロンって何


「テストステロン」もしかしたら名前を聞いた事がない人もいるかもしれませんね。そこでこの項では簡単にテストステロンについてお話しようと思います。テストステロンというのは男性ホルモンの一種です。数ある男性ホルモンの中でも、男性の身体にとって最も影響力があるホルモンです。


そしてこのテストステロンは「モテホルモン」の異名を取るほど、女性を本能的に惹きつける力を持つホルモンなんです!アナタの周りにも「得にイケメンでもないのにモテるヤツ」っていませんか?彼らはテストステロンの分泌が盛んである可能性が大なんです。次の項では、テストステロンの分泌が盛んな人の特徴についてお話ししたいと思います。


テストステロンの分泌が盛んな人って?


テストステロンの分泌量が多い人には下記の特徴が見られます。



f:id:mozzarellatan:20170710044107j:plain



①決断力があり堂々としている


テストステロンの分泌が多い男性はリーダーシップを備えているタイプに多いと言われています。余談ですが米国の研究機関が株トレーダーを対象に行った調査によると、テストステロンの分泌量が多い日は利益がアップしたそうですよ。


②マッチョタイプ


テストステロンは男性の骨格の形成や筋力増加に影響を及ぼします。従っていわゆる「マッチョタイプ」はテストステロンの分泌量が多いんです。


③顔だちや性格が男らしい


「男らしい」というのはちょっと抽象的な表現かもしれませんが、いわゆる男くさいタイプとご理解いただければよいかもしれません。テストステロンは前項でも触れた通り、男性ホルモンの中でも男性の身体に与える影響が非常に強いホルモンです。ですから分泌量が多いとやはりより男らしいルックスや性格を形成します。


[スポンサーリンク]



④20代半ばの若年層


テストステロンの分泌量は20代半ばをピークに減少していきます。
もちろん個人差はありますが、やはりテストステロンの分泌量が多いのは若い男性です。


⑤薬指が長い


これは一見都市伝説のようですが、データに基づいた事実です。テストステロンの分泌量が多い男性は薬指が長くなります。これらがテストステロンの分泌量が多い男性の特徴になります。アナタの周りでモテてる人の特徴に一致しませんか?


自分は当てはまらない・・・とガッカリしている人もいるかもしれませんが、テストステロンの分泌量は増やす事が可能なんですよ!テストステロンの分泌量がアップすればモテ度もアップするので、きっとアナタの恋活に大きく影響するはずです。次の項で詳しくご紹介していきますね。


テストステロンを増やすためにアナタがすべき5つの事


それではテストステロンの分泌量を増やす具体的な方法をご紹介していきたいと思います。


①筋トレをする


筋トレや、短時間で行う比較的激しい運動には、テストステロンを増やす効果がある事がわかっています。時間がない!という人は、お風呂上りのスクワットだけでも効果的です。少しでも筋肉量をアップ出来るよう毎日少しずつでも良いので筋トレを習慣づけましょう。


②良質の睡眠を摂る


睡眠不足だとテストステロンの分泌量は低下します。夜22時からは睡眠のゴールデンタイム。ベストな睡眠時間は7時間なので、起床時間から逆算してうまく7時間睡眠が取れる生活をしてみてましょう。


ビタミンD亜鉛を積極的に摂取する


テストステロンの分泌量を増やすには、ビタミンD亜鉛の摂取が効果的です。なかなか食事で充分な量を摂るのが難しい栄養素ですので、サプリメントで補ってあげるとよいですよ。ちなみにビタミンDは約5ug、亜鉛は12mgを目標にしましょう!


f:id:mozzarellatan:20170710044139j:plain


④アルコールを摂り過ぎない


みなさんの中にも仕事や接待でついアルコールを飲んでしまうという方は少なくないと思います。しかしアルコールを摂り過ぎるとテストステロンの分泌が安定しません。過度なアルコール摂取は、男性ホルモンの中枢である視床下部の機能低下を招いてしまいますので「適量」にしておきしょう。具体的にどれくらい、という決まりはありませんが、飲み過ぎの自覚がある人は改善しましょう。


⑤適正体重をキープする


米国内分泌学会の研究で、体重を減らすことでテストステロンの量が増える、という事が明らかになっています。脂肪の付過ぎはテストステロンの分泌を妨げるので、適正体重をキープするようにしましょう。ぜひこの5つの事を実践してみてください。テストステロンの分泌量がアップして、きっと恋活もうまくいきますよ!


まとめ


いかがでしたか?恋活が上手くいかないという人は、ぜひテストステロンの分泌量を増やすように努力してみましょう。
アナタにもきっと最強のモテ期が訪れますよ!

www.momochakei.com

[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ