温和な性格なのに、彼女ができない!彼女を作るにはどうすれば?


f:id:mozzarellatan:20170709165207j:plain


優しいだけではモテない


温和な性格でいつも周りの人からも良い印象を受けているのに、恋愛ということになるとモテないという男性は少なくありません。優しい男性が好きという人も多いのにモテないのはなぜだろうと疑問に思ってしまう人もいますが、実は優しければパートナーとして好印象というわけではないのです。


正確に言えば優しさがあることは求められているものの、その程度によって彼氏にしたいかどうかが分かれてしまいます。色々な人から好かれる温和な男性がモテない原因には大きく分けると二つあるので、それらに対策することが彼女を作るのに必要です。




[スポンサーリンク]


一つは温和過ぎて本心がつかめないのが不安になるというものです。優しいとどちらかというと社会的に好まれるようなマナーを持って人と接しているというイメージが持たれます。あくまでその場にいる姿は建前であって本音の姿ではないのではないかと思われてしまいがちです。


そうすることによって多くの人と円滑にコミュニケーションを取れるようにし、社会的な立ち位置を作り出していると考えられてしまいます。本心がつかめないと付き合いで相手の様子を察するにも苦労してしまうことになりかねません。その大変さがあるからこそ友人止まりにしたいと考える女性が多くなります。


また、その姿勢が守りの姿勢にも見えてしまうことが多いのもモテない原因です。社会的な擦れ合いがないようにして穏便に済ませようとしているように見えることから、女性側からアプローチをかけづらい印象を与えてしまいます。それが彼女のできる機会を減らしてしまっているのです。


バランスが大事

f:id:mozzarellatan:20170709165252j:plain


もう一つは優しさの程度とバランスが彼氏には適していないというものです。誰もが嫉妬心を持つことは確かであり、誰もに平等に優しい人は実はあまり好かれません。自分に対しては特別に優しいと思ってもらえるとその人からは特別に好かれるようになりますが、そうするとそれ以外の人の印象が悪くなってしまうリスクがあります。


誰もに好かれるような性格になっているとこのバランスがうまく取れずに彼女ができないことになりやすいのです。また、意中の人ができてその人にだけ特別に優しくしようとしたときにその方法で失敗することもよくあります。他の人が心地よい程度にいつも周りに優しくしているのに、それ以上にするとなるとむしろおせっかいになってしまいがちです。


あるいは相手のことを気遣うがために相手の思うようにして良いと言い過ぎて主体性がなくなってしまうのがマイナスイメージにつながります。このような失敗をしてかえって意中の人に嫌われるようになるのはよくあるパターンです。


[スポンサーリンク]


このような二つの面を克服しなければ温和な男性は彼女を作るのは困難です。自分は温和な性格だと思っていると、それを武器にしてアプローチをしようと考えてしまいがちですが、まずそれをやめることが必須になります。他人が心地よいと思うレベルの優しさは持っているので、それ以上にアピールする必要はありません。


大切なのはそのようにして誰からも好かれている中でも、ある女性が特別だということをその人にだけ知ってもらえるようにすることです。このような性格の人は他人と話をしているときに客観的な立場から話をすることが多い傾向があります。自分の考えや意見をあまり入れ込まないようにすることでうまく穏便な関係を作り上げているのです。


それが本音をわかりづらくしてしまっているので、自分はこう思うという話を積極的に取り入れていくようにすると内面を見てもらえるようになっていきます。


聞き上手になる


同時に重要なのが聞き上手になることです。女性の考え方を一般的にはこうだという形で考えてしまう人は多いものの、それが彼女ができない原因になってしまっています。聞き上手になって一般的という言葉では通用しないその人だけの考え方をよく理解して、それに合わせた優しさを発揮していくと好かれるようになるのです。


f:id:mozzarellatan:20170709161433j:plain


聞き上手になるためには相槌を打つことが重要であり、十分に相手に話をしてもらった上で客観的な話と自分の意見を交えて対応するのが有効な方法です。相槌の中に短い質問も入れていくと相手も話しやすくなるので効果的と言えます。


このような話し方をする人が限られていると、特別な人だという印象を持ってもらえるようになり、ただ均一に周りの人に優しくしている人という印象が薄らいでいきます。また、少し身近な関係になることができたら最後のアプローチとして自分の抱えている個人的な悩みを相談するのも効果的です。


それによってしっかりと本音を持っている人だという印象を持ってもらえるようになると共に、特別な存在として見てもらえていることを理解してもらえます。


温和な性格であれば彼女を作るのに重要になる優しさという要素は既に持っています。それをいかにコントロールしつつ、本音が見えないという不安を払拭できるように振る舞っていくことが必要なのです。

www.momochakei.com

[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ