せっかちな性格の僕が同年代の彼女を作るときに注意していること

恋活

f:id:mozzarellatan:20170709163137j:plain

せっかちのマイナスイメージ

同年代の彼女を手に入れて恋愛関係を楽しみ、結婚したいと思っていてもモテないで困っている人はいます。何が原因かを考えてみると正確なことは言えなくてもおそらくせっかちな性格が問題になっているとわかることもあるでしょう。

物事を焦り過ぎるのが日常になってしまっている人はモテるようになるためには自制をすることが最も大切になります。ただし、せっかちなのが必ずしも恋愛で不利になるというわけではないの注意も必要です。

[スポンサーリンク]


同年代の異性に嫌われてしまいがちなのは日常的にマイナスイメージを与えることをしてしまっていることがまず挙げられます。早歩きで早口というのはよくあるパターンです。ゆっくりと和やかな雰囲気でデートをしたいと考えている女性が多いことを考えることが欠かせません。

デートをしているシーンを想像してみるとのんびりと会話をしながら歩いている方がお互いの話をよく聞き、言いたいことも正確に伝わっていることを確認しながら本当にこれから一生を共にするのにふさわしい人かを判断できます。

早歩きになっているとその分だけ周りに注意を払わなければならなくなりがちであり、女性としてはそのペースについていくのも大変な場合があります。早口では相手の言っていることをよく噛み砕いて理解することもできず、落ち着いて考えながら話をするのが難しくなるでしょう。

落ち着きがない、待っていられない、イライラしやすいというのもせっかちな人によくあります。

食事やメールでの注意点

f:id:mozzarellatan:20170709163348j:plain

やはり落ち着いた雰囲気でのデートを求める女性が多いことを考えると、レストランで食事をするのに少し並ぶだけで時計をいつも気にしながら貧乏ゆすりをしているというのでは嫌われてしまいます。待っていられないから予定していたレストランで並ぶのはやめて別のところに行こうというのもがっかりさせてしまうかもしれません。

電車が1分遅れただけで時計を気にしてイライラしているともなると一緒にいてストレスを感じてしまう女性も少なくないでしょう。このような形で時間を強く気にかけてしまうことがモテない原因になりがちです。

直接会っていないときのやり取りにもこのような性格がにじみ出てきてしまうことがあり、それがモテない原因になっていることがあります。メールやSNSを使ったやり取りはよく行われるようになりましたが、メールの文面がとても短くて相手に本心が伝わらないことは珍しくありません。

[スポンサーリンク]


表情がないから伝わらない部分が多いということをよく理解して言葉が足りているかどうかをよく考えてから一通ずつ丁寧に返信していくのが肝心です。性格上、すぐに返信をする人もいれば溜め込んでから返信をする人もいますが、どちらも相手にとってはストレスになる可能性があります。

忙しいときにせわしなくメッセージが来るのはわずらわしく思われる原因になり、今すぐにメッセージが欲しいときに返信がないのは嫌になられてしまう要素です。相手の様子を推察しながら適切なタイミングで返信できる落ち着いた視点が必要なのです。

この全てが該当するわけではなかったとしても、せっかちな面が見えてしまうだけでこれら全てを兼ね備えているかのように誤解されてしまう場合もあります。これを踏まえて相手のペースに合わせる姿勢を作り、人と対面するときでもメールをするときでも時間感覚を相手に合わせるようにすると好かれるようになるのです。

せっかちな性格を長所に変えてみる

せっかちな人は自分が進める催促のペースで何事も行いたいと考えてしまいがちですが、それが相手にとって負担になることを念頭に置かなければなりません。人付き合いでは相手のペースに合わせるのが基本と肝に銘じるのが肝心です。

f:id:mozzarellatan:20170709163231j:plain

ただし、モテる男になるための要素も持っていることは覚えておかなければなりません。何か問題があったら解決してより良い状態にしたいという前向きな姿勢を持っていることは多いでしょう。こうした方がもっと一緒に会える時間を無駄にせずに楽しめるようになると計画を立てるといった発想を持つことができる点は生かしていくのが賢明です。

それがデートの時間をより良いものにするのにつながります。また、彼女ができないということに対して積極的に機会を作ろうと動く行動力もあるでしょう。それを生かして精一杯の機会を生かして自分に合った人を探し出すこともできます。

一方、決断が早いという点で心強く思ってもらえる可能性があります。相手に合わせずに自分だけの判断で次々に物事を決めてしまうと嫌われてしまいますが、相手の話をよく聞いて取り込んだ上で納得の決断を速やかに出せるとなると話は別です。

相手に対する思慮ができるかどうかが最大の課題であり、それを踏まえた上で即断ができるのはプラスになります。同世代となるとどちらがリードするのかが問題になってその駆け引きで苦労することもありますが、このような性格なら積極的にリードするという姿勢を持つと、リードしてもらいたいと思っている女性からモテるようになるのです。

[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました