お金はあるけど忙しい!社会人におすすめデートプラン


f:id:mozzarellatan:20170708083809p:plain


彼女と会える時間がない?!


社会に出て、収入も毎月安定し、学生の頃よりも自由に使えるお金が増えたことと思います。しかし、自由に使える時間は学生の頃と比べてぐっと少なくなったはずです。平日は朝から夜まで働いて、残業もして、休日も会社の付き合いや休日出勤でとにかく忙しい。学生のころののんびりとした時間から一気に社会の中に放り出されるわけですから、戸惑うのも無理もありません。


そのため、「学生の頃と比べて彼女と一緒に過ごす時間が取れない…」という事態に陥って悩んでいる方もいるのではないでしょうか。ここでは、そんなあなたにおすすめのプランをお伝えしたいと思います。




[スポンサーリンク]



 

おすすめプラン


社会人になってお金はあるけど、時間はないという方が多いと思います。しかし、逆に考えれば、学生の頃と比べてちょっと違ったデートが出来るということです。ここでは、社会人におすすめプランを紹介したいと思います。


美術館


美術館でリッチな大人な空間を過ごしてみるのもいいかもしれません。学生の頃はデートといえば彼女と遊びにいくというイメージが強かったかもしれませんが、互いの教養を深め合うデートが似合うのも社会人ならではですね。また、美術館なので静かにゆっくりと二人の時間を楽しむことができます。忙しい毎日から解放されて、穏やかな休日を彼女と過ごしてみましょう。


少し高めのレストラン


学生の頃、食事はサイゼリアなどの気軽に入れるレストランやちょっとおしゃれなカフェや喫茶店だったと思います。しかし、社会人になったのですからちょっと高めのレストランで食事をするのもおすすめです。普段のデートでは無理でも、記念日や誕生日にオシャレなレストランでお祝すると思い出に残る日になることでしょう。


BAR


f:id:mozzarellatan:20170708083823p:plain


学生の頃は居酒屋で飲むことが多かったと思います。もちろん、居酒屋安くておいしいお酒や料理を楽しむことができるので、お酒が好きな人にとっては楽しい場所だと思います。


しかし、彼女とお酒を楽しみながら二人の時間を過ごすには居酒屋は不向きでしょう。ホテルにあるBARなどで夜景を楽しみながらお酒を飲むというのは、学生の時はなかなかできないものです。BARのお酒は高いですが、たまにはBARで大人な時間を過ごしてみるのもいいかもしれませんね。しかし、自分も相手も酔いすぎることがないようにお酒の度数とペースには十分に注意してください。

有料の公園・庭園


公園と言っても、ファミリー向けの広々とした公園から近所の小さな公園、また有料の公園などたくさんの種類があります。この有料の公園や庭園は人が少なく、散歩デートにおすすめのスポットです。二人で散歩しながらいろんなことを話したり、歩き疲れたらベンチに座って休憩したり…。庭園なので、都市部にいながらも簡単に「非日常」を味わうことができます。入場料も千円前後とお手軽なので、お金が厳しい月末でも彼女とまったりした空間を過ごすごとができます。

水族館


休日も仕事で忙しい、彼女と休みの日が合わない!という人におすすめなのが夜の水族館です。最近の水族館は仕事終わりの社会人向けに夜9時まで開いているところが増えてきています。仕事終わりに待ち合わせをして、水族館に行き、おしゃれなレストランで食事をするのも乙ですね。水族館は照明を暗くしてあるので、ムードを簡単に演出することもできます。

リッチなショッピング


ショッピングは定番中の定番ですが、ここではショッピングモールではなくブランド専門店などの「お高い」専門店をおすすめしたいと思います。彼女の誕生日や記念日にサプライズでブランド物のバッグやアクセサリーをプレゼントするのもいいですが、趣味が合わなければもらった方は困りますよね。彼女と直接お店に行って好きなものをプレゼントすると失敗はありません。しかし、このケースは彼女があなたの財力をある程度理解している場合に限ります。付き合いが浅いうちにこのような場所に行くと予算オーバーになってしまう可能性があります。


[スポンサーリンク]


注意点


f:id:mozzarellatan:20170708083845p:plain


きちんとプランを立てておく

 プランをきちんとたてて、余裕があれば下見もしておきましょう。あたふたしたり道に迷ったりしていると、ちょっとカッコ悪いですよね。また、急に天気が悪くなった時のために雨の日案も用意しておきましょう。屋内ならともかく屋外デートの場合は雨の中で楽しむことはできませんし、下手をすれば風邪をひいてしまいます。


支払いについて


付き合って日が浅いうちは男性側がおごるようにしましょう。また、付き合いが長くなって「割り勘にしよう」と提案されても、少しは男性側がもつようにしてください。


まとめ


いかがでしたか。社会人はなかなか自分で自由に使えるゆっくりとした時間が取れないものです。相手も働いているのであれば、二人の時間を取るのはなかなか大変です。しかし、その分会えた時の喜びはひとしおです。「時間がない」ことをプラスに変えて、彼女との時間を楽しんでくださいね。
[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ