悪い女の見分け方!付き合ったら大変・・・こんな女性には気をつけろ

f:id:mozzarellatan:20170707090542p:plain

悪い女の見分け方はご存知ですか?美人でお洒落だからといって、「良い女性」とは限りません。また容姿がダメだからといってそれが「悪い女」とも限りません。ここで言う「悪い女」とは、「付き合ったら大変な女」「人を振り回す女」「自分勝手な女」などを指します。


僕も、そういうことがありました。とても可愛い子と付き合えることになって喜んでいたのですが、実際に付き合ってみたら浪費癖はあるし、頻繁にプレゼントをねだられるし、自分の思い通りにならないとすぐキレる・・・。ひどいと、椅子を投げてきたことまでありました。最初からこんな女性だと知っていれば付き合うことも無かったのに、なぜ見分けられなかったのか・・・?周囲の様々な女性を観察しながら、試行錯誤の末、僕なりの「付き合ってはいけない女性」像が明確になってきました。




[スポンサーリンク]


ブランド物のバッグを持っている


僕の過去のワガママ彼女を含めて、僕の知る限り、ブランド物のバッグを持ち歩いている女性は悪い女の傾向があります。大抵が男性に対してプレゼントを頻繁にねだってきて、しかもそれが当然だと思っているフシがあるのです。見分け方としては、近所のデパートで2,000~3,000円くらいの値段の知らないようなブランドのバッグを持っている女性なら、「流行にはこだわりません。自分の好きなものを選んで買います」という女性なので安心です。


ブランド物を持ち歩くというのは、一種の自己顕示欲です。「ほら、こんなバッグを持っているアタシって、魅力的でしょ?すごいでしょ?」という暗黙のアピールなのです。しかしブランドにも流行があります。一つのバッグだけ10年も20年も使い続けている女性はいないはずです。周期的に頻繁に買い換えるのです。


なぜならそのブランドに詳しい人に、「あぁ、まだあのバッグ持ってるんだ・・・。あれって確か3年前に発売されてたやつよね・・・現在までにもっとたくさん種類が出てきているのに。お金がないのかな?それとも新作の存在を知らないのかな?どちらのしてもダサいわ、とうの昔に発売されたバッグをいまだに持っているなんて」と思われるのを恐れるからです。必然的に、金遣いも荒めになります。流行に乗りたい、みんなよりも良く思われたい、「わぁ、あの人のバッグ、新作のやつだ!羨ましいなぁ」と憧れられたいわけです。


そういった、流行に敏感でそれに伴って金遣いも荒くなる女性は、自分の価値観が基準であるため、男性にもそれと同様の価値観を求めます。「私のためにお金を使って当然!あの洋服の新作出たから買ってよ、私のことが好きなら当たり前でしょ」と言わんばかりに、頻繁におねだり攻撃をしてくるのです。僕はこれでどれだけの貯金を崩したか分かりません。


時々、「僕のことATMとしか思っていないのかな」と疑念を抱いたこともありましたが、それでも「断って嫌われたくない・・・せっかくできた可愛い見た目の彼女なのに」と彼女を失うことのほうが怖くて、結局大量のレシートだけが手元に今でも残っています。ちなみにその彼女はとっくに去っていきました。「もっといろんなものを買ってくれる人が、私のこと好きって言ってくれたから」と他の男性に乗り換えたのです。バッグの種類で、その人の「悪い女」か否かという本質は見抜けます。見分け方も簡単なので、ぜひ活用してみてください。


友人の悪口を言う女性


f:id:mozzarellatan:20170707090702p:plain


悪い女の見分け方のひとつとして、その女性の交友関係において、仲が良いはずの友人の悪口を言う女性は信用してはいけません。女性は特に、本当は嫌いなのに表面上だけ仲良くしていることがあります。そういう場合はだいたいが「一緒にいると何かしら自分に利益となることがあるから」という場合がほとんどです。つまり仲が良いはずの友人の悪口を言う女性は、計算高い、悪い女なのです。


そういった女性は、悪口が日常化している可能性があります。もちろん、男性や他の友人の前では良い子の皮をかぶっているかもしれません。「あの子、好き~」と言いつつも悪口を言っているのが聞こえたら、その女性とその後継続して付き合っていても、何かにつけてケチをつけることが多く、自分の思い通りにならないとキレ始める「めんどくさい女」の可能性が高いです。


[スポンサーリンク]


噂やスキャンダルが好きな女性


例えば直接の交友関係における噂でも、芸能人のスキャンダルなどでも、そういったネタを好む女性は、大概が皮肉屋で、人のアラ探しを好む傾向があります。


良い女性の例としては「噂は噂!真偽のほどはともかくとして、結局は人それぞれなんだから、何でもいいんじゃん?」とそういったネタを意にも介さない女性です。そのような女性は、何か人のミスを発見しても「しょうがないよ、次頑張ればいいじゃん」と大らかな心で見守ってくれます。


反対にアラ探しが好きな女性は、何かミスを発見したら「なんでこんなことするの!?ちょっと考えれば分かることじゃん!ありえないんだけど」と言い放ち、他の友人とコソコソ話のネタにするのです。


表面だけ繕って、その人の本性に気付かずに付き合ってしまうと、散々振り回されて、精神的・肉体的・金銭的にかなりの痛手を負うことになります。悪い女の見分け方は、どれも日常で簡単に実践・発見できるものばかりです。ぜひ良い女性を見抜いてください。


f:id:mozzarellatan:20170707201532j:plain


[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ