彼女とケンカしたとき、どうする?!仲直りするための最善策とは


f:id:mozzarellatan:20170624012752p:plain


付き合っていれば、彼女とケンカすることだってありますよね。頭では分かっていても、いざその場面になってしまうと自分もカッとして言いすぎてしまったり、帰宅してからは「なんであんなこと言ったんだろう。僕のこと嫌いになったかな・・・もう元には戻れないのかな」と悶々としがちです。


僕も彼女とケンカしてしまったときに、悩みすぎて朝まで眠れませんでした。ずっとケンカしたときの場面を思い出して、どちらが悪かったのか、もっと他の言い方はなかったのか・・・など、様々な思いが頭の中をぐるぐる回ります。でも、誰にでも共通するのは「また、仲が良い関係に戻りたい」という思いのはずです。ケンカしたときには、どのような対処をしていけば元の関係にまた戻れるのでしょうか。




[スポンサーリンク]


彼女の気持ちを考えてみる


f:id:mozzarellatan:20170624012813p:plain


彼女の怒りの理由は、意外にも「あなたに構ってほしいから」「もっと自分のことを見て欲しいから」だったりします。本当はあなたのことが好きだからこそ、その思いが逆に出て怒りという形で表れてしまったのです。例えば僕の場合はこうでした。


毎日の仕事がキツくて、平日の仕事後は家でバタンキュー。土日は体力回復のためにずっと家に引きこもってゴロゴロしたり昼寝したり。もちろん彼女のことは大事でしたが、それよりも僕は「自分の体力を回復させること」を優先してしまったのです。例えば長期連休でもない限り、せっかくの回復期の土日を、彼女とのデートでさらに体力をすり減らしたくなかったのです。結果、彼女との関係性は電話とメールだけになっていきました。


そんなあるとき、彼女から電話で言われました。「私のこと、好きじゃないんだね」「そんなことないよ。ただ、ちょっと疲れてて」「土日だって会ってくれないしさ。本当は他の女と遊んでいるだけなんでしょ?!私のことが嫌いなら嫌いってハッキリ言ってよ!」「なんでそうなるんだよ!家で休んでるっていつも言ってるじゃん!」「そんなの嘘よ!」・・・と、ケンカに発展しました。僕はカッとなって、何で僕の言うことを嘘だと疑うんだ、こんな女だったのか、僕は信用されていないのか、と怒りで頭が支配されました。そのケンカを残したまま、帰宅しました。


けれど帰って少し落ち着いてから、気付いたのです。彼女は、もっと僕に自分と会う時間を作ってほしいと言いたかっただけなのではないか。好きだからもっと会いたい、という意味を伝えていてくれたのではないかと思ったのです。


僕は彼女に連絡して謝りました。素直に「ごめんね。気持ちに気付いてあげられなくて。もっとデートの時間を作るようにするよ」と言ったら、「ありがとう」と許してくれました。怒り心頭な時間を過ぎたら少し冷静になって振り返ると、意外に相手の本心が見えてくるものです。そんなときは素直に謝って、改善策も提示してあげましょう。


[スポンサーリンク]


贈り物をする


ケンカしたとはいえ、プレゼントはずっと形に残るものなので喜ばれます。しかしプレゼントと言っても、何でも良いというわけではありません。コンビ二で買ったお菓子や、立ち寄った100均で買ったアクセサリーなどではむしろ逆効果です。「あなたの気持ちはこの程度ってことなのね!」とむしろ怒りを誘発してしまいます。そこそこ名の知れたデパートで、1,000円程度の重くならないものを買いましょう。そのときサービスカウンターで、プレゼント用にきちんと包装もしてくださいね。彼女の趣味や、好きなもの、好きなデザインなどを考えて、彼女のことを想って贈ったものであれば、彼女はそこからきちんとあなたの誠意を感じ取ってくれることでしょう。


納得がいくまで話し合う


f:id:mozzarellatan:20170624012805p:plain


ケンカになってしまったけれど、冷静になった今改めて考えてみても、やっぱり僕は悪くない・・・それなのに僕から謝るっておかしくない?謝るべきは彼女のほうじゃない?そう思ってしまうこともあるはずです。ケンカの状態を早く終わらせたいから、とりあえず僕から謝ってやるか・・・でもなんか悔しいな、これじゃ結局何も解決してないじゃん・・・でもとりあえず「ごめんね」って言うべきなのか・・・?


そんなときもあるでしょう。ケンカの状態にあるっていうことだけで、毎日悶々とするし、早く解決したいし、そのことが気になって疲れきってしまいますよね。しかし、何度考えても本当にあなたが悪くないのであれば、彼女と一度徹底的に話し合うことをおすすめします。どんな気持ちで彼女があんなことを言ったのか、彼女の本音、そしてあなたの本音。


気持ちの込もっていない言葉でただ棒読みに「ごめんね」と言ったところで、本当のところでは何も解決しないし、余計にモヤモヤするだけです。彼女と話し合いの場を設けて、どんなに時間がかかっても納得がいくまで話し合いましょう。そうすれば、それが解決したときに、今まで開けなかった彼女との新たなステージが見えてくるはずですよ。彼女とケンカしたときって、慌てふためきがちですが、実は「ピンチはチャンス」だったりするのです。
www.momochakei.com
www.momochakei.com
[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ