彼女とのマンネリ解消法!彼女といつまでも新鮮な関係でいたいなら


f:id:mozzarellatan:20170624012005p:plain



マンネリ解消法とは具体的に何があるのでしょうか?ある程度付き合っている期間が長くなれば、マンネリになることもありますよね。それはとても自然なことです。お互いのペースが一致してきたということで、悪く言えば「マンネリ」「倦怠期」という表現になりますが、良い表現をすれば「安心感」「定着感」という言い方もできるのです。


あなたと彼女の関係が「いつも一緒にいることが自然」なことになってきた、という良い証拠なのです。ですが、「なんか毎回同じようなデートコースで同じようなナァナァな感じだなぁ」と不安に思うのならば、それを打破する方法が必要なはずです。僕も「なんか毎回同じようだなぁ。彼女、つまらなくないのかなぁ」と不安に思うことがしょっちゅうでした。なので僕なりに考えた、マンネリ解消法をお伝えします。




[スポンサーリンク]



3ヶ月に1回くらい、スペシャルなデートを


お互いに学生であれば、バイト代なんてそこそこ知れているものですし、遠出となったら金銭的にかなりの痛手になります。またお互いに社会人だったとしても、土日はくたくたなので、できるだけ疲れないエコなデートを求めてしまうこともよくあります。ですがこれでは、マンネリになって当然ですよね。


なので僕はそれを解消するために、3ヶ月に1回くらいのペースでのスペシャルなデートをおすすめします。1年間に換算すると、4回/年のスペシャルデートです。ディズニーランドでの日帰りもよし、あるいはどこかに泊まりがけで旅行に行くのでも良いでしょう。要は、「いつもと違うデート」を定期的に挿入していくのです。あるいは初めて会った場所にまた行ってみても良いし、近場であってもちょっと背伸びしたフレンチレストランにふたりで正装して行くのも良いでしょう。いつもと違う場所に繰り出すと、いつもと違う環境で心身共にリフレッシュできるうえ、相手の新たな一面を見られたりして喜ぶ女性が多いです。


また、いつもと違う感の演出として「現地待ち合わせ」もおすすめです。いつも彼女の家まで迎えに行くのがあなたの役目だとしたら、あえて、現地で待ち合わせをするのです。ディズニーランドの入口前を待ち合わせ場所に設定するのも良いですし、あるいは駅の改札前で待ち合わせをしても新鮮ですよ。


[スポンサーリンク]




携帯電話ナシのルールで待ち合わせ


f:id:mozzarellatan:20170624012015p:plain


マンネリ解消法は、待ち合わせの際にもあります。さらに新鮮さを追求する上級者編として、「待ち合わせの際に、携帯電話を使わないこと」をお互いに冗談まじりにルールにするとさらに楽しめるんです。携帯電話が普及している現代、待ち合わせ時刻に相手が多少遅く到着するとしても、それを事前に知ることができるようになりました。メールなどであらかじめ「ごめん、電車が遅れていて、10分くらい遅れそうなんだ」と相手に送信しておけば済むからです。


しかし昔は、携帯電話さえ無かった時代なので、待ち合わせに相手が遅れるとしてもそれを事前に知る方法がなく、相手が到着するまで何時間でも信じて待ち続けるのが普通でした。この「連絡ツールの無い待ち合わせ」を、こんな便利な現代だからこそ、あえてやってみましょう。ゲーム感覚で楽しいですよ。


事情があってどちらかが遅れるかもしれませんし、待ち合わせ場所の目印が分からずに迷い続けるかもしれません。しかし携帯電話には頼らずに、相手のことを信じて待ち続ける・・・ちゃんと時間通りに相手は来るのか?ちゃんと会えるのか?そういったハラハラ感と、相手を信じる気持ちは、二人の関係に新鮮さをもたらしてマンネリを解消してくれるでしょう。ちゃんと会えたときのお互いの喜びと「信じて良かった」という気持ちを、ぜひ二人で味わってみてください。


サプライズでプレゼントをする


f:id:mozzarellatan:20170624012027p:plain


女性は、彼氏からのサプライズを心のどこかでいつも期待しています。サプライズで公衆の面前でプロポーズする「フラッシュモブ」が流行しましたが、それはそういった女性の「サプライズされたい」という心理を上手に利用したものと言えるでしょう。


「いやそんな、大掛かりなことなんて出来ないよ」と尻込みしてしまう気持ちは分かります。しかし女性が期待しているのは、ビッグな何かではなく、些細なサプライズで良いのです。それが、マンネリ解消の足がかりになります。例えば、「たまたまさっき通りかかった店で、綺麗な花が売っててさ。なんとなく見てたら、○○ちゃん喜ぶかなと思って」と、500円くらいで買える小さなブーケを買って渡せば、きっと喜ぶでしょう。女性で花が嫌いな人はいませんよ。きっと喜んでくれます。


あるいは映画のチケットを2枚差し出して、「じゃーん!見に行きたいと思ってた映画のチケットを買ってきたよ!2枚買ったから、一緒に行ってくれると嬉しいな」と、映画鑑賞をサプライズでプレゼントしてあげましょう。「私のぶんまでわざわざありがとう」と驚いて喜んでくれるはずです。マンネリを解消するためには、このように小さなことで良いのでときどきデートの最中に「驚き」を挿入していくと、いつまでも新鮮な関係が保てますよ。
www.momochakei.com
www.momochakei.com
[スポンサーリンク]



ブログランキング・にほんブログ村へ