登山で使うバーナー!種類・使い方・おすすめなどをご紹介


バーナーとは?


バーナーとは、キャンプや登山などの調理、お湯沸かしなどで使われるアウトドア必須のアイテムです。様々な種類があり、各メーカーによって、スタイルも変わってきます。


今回はこのバーナーについて、種類、使い方、おすすめなどをご紹介していきましょう!




[スポンサーリンク]



種類について


まず、燃料の違いによって大きく2つに分けられます。「LPガス」と「ホワイトガソリン」という燃料です。「LPガス」・・・液体状のガスのことです。すでに丸いカートリッジに充填された状態で販売されています。OD缶(下の写真のもの)と、CB缶(卓上ガスコンロなどに使うな円柱形のもの)がありますが、登山でおもに使われるのはOD缶の方が圧倒的に多いです。


デメリットは、低温化では気化しづらく、火力が落ちてしまう、ということです。低温下でも使える物も販売されていますが、冬に使用する場合、物足りなさを感じる時もあるでしょう。メリットとしては、とにかくそのコンパクトさ、手軽さにあります。


f:id:mozzarellatan:20170624010528p:plain


「ホワイトガソリン」・・・原油を精製した揮発性燃料です。


バーナーの燃料として使用する場合のデメリットとしては、やはり少し手間がかかる、ということでしょうか?バーナー専用のタンクに移し変えたり、ポンピングという、タンク内に圧力をかけ、ガソリンを気化させるという作業をしなければいけません。


このポンピングという作業は、いくらか慣れが必要で、初心者は慣れるまで少し時間がかかるかもしれません。


メリットとしては、強い火力が得られるということ、そして安価なのでコストパフォーマンスが高い、ということです。五徳が大きいものが多く、安定感があるので、割と大きな鍋なども載せることができます。


f:id:mozzarellatan:20170624010549p:plain

LPガス」(OD缶)を使うバーナーのご紹介。


♦プリムス(イワタニ


①P-153 ウルトラバーナー


プリムスの代表的なシングルバーナー。高出力ながら軽量コンパクト。


f:id:mozzarellatan:20170624010604p:plain


出力: 4.2kW 3600kl/h
ガス消費量: 245g/h (Tガス使用時)
燃焼時間: 55分 (IP-250タイプ使用時)
ゴトク径: 大148mm/小90mm
収納サイズ: 75×88×30mm 
重量: 116g
材質: ステンレス
点火方式: 圧電点火方式


➁115フェムトストー


点火装置付きで56gの最軽量。火力調整つまみを押すだけで点火します。軽量コンパクト。


f:id:mozzarellatan:20170624010623p:plain


出力: 2.5kw 2100kcal/h
ガス消費量: 170g/h (Tガス使用時)
燃焼時間: 80分 (IP250タイプ使用時)
ゴトク径: 大 148mm/小 80mm
収納サイズ: 54×74×27mm
重量: 57g
材質: ステンレス
点火方式: 圧電点火方式


♦SOTO (新富士)


⦁マイクロレギュレーターストーブ ウィンドマスターSOD-310


寒さに強い「マイクロレギュレーター」を搭載。低温下でも安心です。軽量コンパクト。防風性もあります。冬山登山に最適です。

f:id:mozzarellatan:20170624010640p:plain


出力: 3.3kW 2800kcal/h
燃焼時間: 90分(SOD-725T使用時)
ゴトク径: 97mm
収納サイズ: 47×90×88mm
重量: 67g
材質:ステンレス
点火方式: 圧電点火方式


アミカス


コストパフォーマンス、防風性などトータルバランスに優れています。*マイクロレギュレーター非搭載モデルです。


f:id:mozzarellatan:20170624010657p:plain


出力: 3.0kW 2600kcal/h
燃焼時間: 90分(SOD-725T使用時)
ゴトク径: 106mm
収納サイズ: 40×43×75mm
重量: 81g
材質: ステンレス
点火方式: 圧電点火方式


⦁レギュレターストーブST-310


—5℃の環境下でも一定の火力を発揮する、マイクロレギュレーターを搭載。大きなゴトクなので大きな鍋でも大丈夫です。


f:id:mozzarellatan:20170624010715p:plain

出力: 2.9kW 2500kl/h
燃焼時間: 1.5時間 (ST-760 1本使用)
使用サイズ: 166×142×110mm
収納サイズ: 140×70×110mm 
重量: 350g
材質: ステンレス・樹脂
使用容器: SOTO製品専用容器(ST-760,ST-700)
点火方式: 圧電点火方式


♦EPI


⦁REVO-3700


コンパクトで高出力。登山におすすめです。


f:id:mozzarellatan:20170624010727p:plain

出力: 3700kcal/h
ガス消費量: 308g/h
燃焼時間: 60分
収納サイズ: 89×52×54mm
重量: 111g
材質: ステンレス
点火方式: 圧電点火方式


BPS-Ⅲ


登山においては、高山や極寒の環境下でも実力を発揮します。シンプルで頑丈。無駄のない形です。EPIのロングセラー商品です。


f:id:mozzarellatan:20170624010738p:plain

出力: 3200kcal/h
ガス消費量: 265g/h
燃焼時間: 90分
収納サイズ: 142×80cm
重量: 165g
材質: ステンレス
点火方式: 手動


♦コールマン


アウトランダーマイクロストーブ PZ


f:id:mozzarellatan:20170624010749p:plain


出力: 3000kcal/h
ガス消費量: 265g/h
燃焼時間: 60〜120分
収納サイズ: 10×5.5×9.5cm
重量: 200g
材質: ステンレス
点火方式: 点火装置


スノーピーク


⦁ギガパワーマイクロマックスウルトラライト


56gの世界最軽量!


f:id:mozzarellatan:20170624010805p:plain


出力: 2800kcal/h
収納サイズ: 67×34×80mm
重量: 56g
材質: チタン・ステンレス・アルミ・ブラス
点火方式: 手動


[スポンサーリンク]



「ホワイトガソリン」を使うバーナーのご紹介


♦SOTO


⦁MUKAストー


大量のススが出るプレヒートや使用するたびのメンテナンスが不要。手間がかかると言われていた今までのガソリンストーブの常識を覆しました。ガソリンストーブの強力な火力はそのままです。


f:id:mozzarellatan:20170624010822p:plain

出力: 4.7kW 4000kcal/h
収納サイズ: 80×65×80mm
使用時間: 60分(4000kcal/hで使用)
重量: 333g
材質: アルミ・アルミダイキャスト・ステンレス
使用燃料: 自動車用レギュラーガソリン(ハイオクは使用禁止)、ホワイトガソリン


♦コールマン


スポーツスター(R)Ⅱ


コールマン定番のガソリンストーブ。


f:id:mozzarellatan:20170624010838p:plain

出力:  2125kcal/h
本体サイズ: 外径14×14(h)cm
使用時間: 1.5〜3時間
重量: 960g
燃料タンク容量: 520cc
使用燃料: ホワイトガソリン


まとめ


いかがでしたか?登山のソロキャンプから数人のパーティーまで、用途に合わせて、最適なバーナーを選び、思う存分山を楽しんでください!
www.momochakei.com
[スポンサーリンク]



ブログランキング・にほんブログ村へ