関東でおすすめ。初心者向け日帰り登山。あなたはどこに登りますか?


関東の山について


関東は交通機能が発達しているので、車でなくとも気軽に日帰り登山を楽しむことができます。今回は、マイカーはもちろん、電車とバスを乗り継いで、気軽に行ける山を、県別でいくつかご紹介したいと思います。




[スポンサーリンク]



東京都の山


♦高尾山・・・言わずと知れた人気の高尾山。都心から1時間で行ける交通の便の良さで、たくさんの人が足を運びます。


f:id:mozzarellatan:20170624004702p:plain


コースはいくつかありますが、今回は散策するようなつもりで、初心者入門のコースをご案内します。


高尾山口駅清滝駅→高尾山駅→薬王院本堂→高尾山→琵琶滝→清滝駅高尾山口駅。歩行時間3時間、歩行距離7.1km。


♦御岳山・・・標高929m。四季を通じてたくさんの登山者が訪れ、森林浴や眺望を楽しんでいます。滝本駅からケーブルカーで御岳山駅まで向かい、そこから歩き始めます。


f:id:mozzarellatan:20170624004714p:plain


時間的にも体力的にも無理のない、コースをご紹介します。御岳山駅→富士峰公園→御岳山→長尾平→七代ノ滝→ロックガーデン→綾広ノ滝→長尾平→御岳山駅。歩行時間2時間45分、歩行距離5.5km。


神奈川県の山


♦塔ノ岳・・・標高1491m。尾根歩きやクサリ場など、変化に富んだコース。小田急秦野駅からバスでヤビツ峠へ。そこから歩き始めます。関東の日帰り登山では、少し難易度が高い山です。


f:id:mozzarellatan:20170624004725p:plain

変化に富んだコース、さらに時間的、技術的にいって中級者コースになります。道迷いしないように経験者と行くのをお勧めします。ヤビツ峠→富士見橋→三ノ塔→行者岳→塔ノ岳→花立山荘→堀山の家→大倉。歩行時間5時間50分、歩行距離14.1km。


鷹取山・・・標高472m。関東の日帰り登山の中でも、きつい登り下りがなく、のんびりした山歩きができる低山。ゴールの上沢井バス停は運行本数が少ないので、事前に調べておきましょう。


f:id:mozzarellatan:20170624004737p:plain


コースは初級レベルです。藤野駅→藤野神社→岩戸山→小渕山→上沢井分岐→鷹取山→上沢井分岐→上沢井バス停。歩行時間2時間30分、歩行距離5.1km。


[スポンサーリンク]



埼玉県の山


武甲山・・・標高1295m。秩父を代表する名峰。石灰岩の山で石灰岩採掘の跡が見られるが、山歩きをしてみると、まだまだたくさんの自然が残されています。山頂から見える秩父の町並みは絶景です。


マイカーでない場合は、西武秩父駅からタクシーで。


f:id:mozzarellatan:20170624004754p:plain


体力いくぶんきつめの中級者コース。一の鳥居→登山口→大杉の広場→武甲山の肩→武甲山→長者屋敷の頭→長者屋敷登り口→浦山口駅。歩行距離5時間、歩行距離9.2km。


宝登山・・・標高497m。長瀞アルプスの尾根道が続く、ファミリーハイカーにおすすめの山です。関東の日帰り登山でも、子供も気軽に登れますよ。


f:id:mozzarellatan:20170624004804p:plain


ハイキングのようなつもりで楽しんではいかがでしょうか。コースをご紹介します。野上駅萬福寺→野上峠→宝登山宝登山神社長瀞駅。歩行時間3時間35分。歩行距離8.8km。


群馬県の山


尾瀬ヶ原・アヤメ平・・・標高1969m(アヤメ平)。尾瀬の散策だけでは物足らない方に、山上展望を楽しむためのコースです。沼田駅からバスを乗り継いで鳩待峠から歩き始めます。


f:id:mozzarellatan:20170624004815p:plain


中級者のコースになります。時間的に少し長いので、余裕を持った時間配分を心掛けましょう。鳩待峠→山ノ鼻→竜宮十字路→富士見田代→アヤメ平→鳩待峠。歩行時間7時間、歩行距離16.4km。


日光白根山・・・標高2578m。北関東の最高峰。丸沼高原スキー場からロープウェイに乗り、一気に1985mまで上がります。そこから山頂を目指しましょう。


f:id:mozzarellatan:20170624004825p:plain


コースは中級者レベルになります。ゴンドラリフト山頂駅→七色平南分岐→日光白根山→弥陀が池→七色平北分岐→六地蔵ゴンドラリフト山頂駅。歩行時間4時間30分。歩行距離6.5km。山頂からは、日光連山、五色沼方面が見渡せます。


千葉県の山


♦鋸山・・・標高330m。気軽に登れる低山。大仏や多くの石像が点在しています。


f:id:mozzarellatan:20170624004838p:plain

コース紹介です。浜金谷駅→鋸山登山口→観月台→百尺観音→地獄のぞき→大仏→無学門保田駅。歩行時間3時間、歩行距離6km。


♦富山・・・標高350m。「南総里見八犬伝」のゆかりの地。


f:id:mozzarellatan:20170624004935p:plain

頂上は大パノラマが広がります。コース案内です。岩井駅→富山中前バス停→福満寺→富山南峰→富山北峰→伏姫山門→伏姫籠穴→伏姫山門→富山中前バス停→岩井駅。歩行時間4時間、歩行距離7.1km。


茨城県の山


筑波山(女体山)・・・標高877m。「日本百名山」に挙げられる名山。


f:id:mozzarellatan:20170624004948p:plain


コース紹介です。筑波山神社入り口バス停→宮脇駅(ケーブルカー)→中ノ茶屋跡→御幸ヶ原→女体山→弁慶茶屋→つつじヶ丘→筑波山神社入り口バス停。歩行時間4時間30分、歩行距離7.7km。


♦雨引山・・・標高409m。雨を呼ぶ、と言われる信仰の山。関東の日帰り登山の中では、交通手段が少し不便かもしれませんね。


f:id:mozzarellatan:20170624004957p:plain


雨引観音入り口から岩瀬駅まで、公共の交通機関がないため、4.5kmを、徒歩で向かうか、かタクシーを呼ぶことになります。コース案内です。岩瀬駅御嶽山登山口御嶽山神社雨引山雨引観音雨引観音入り口岩瀬駅。歩行時間3時間30分、歩行距離11km。


まとめ


いかがでしたか?初心者向けの山をご案内しました。関東には、日帰り登山が気軽にできる山が、まだまだたくさんありますので、足を運んでみてくださいね!
www.momochakei.com
[スポンサーリンク]



ブログランキング・にほんブログ村へ