会話のネタに困ること、ありませんか?楽しい会話を続けるには


f:id:mozzarellatan:20170624000534p:plain


付き合って間もない彼女とデート・・・でも会話のネタもそろそろ尽きてきた・・・。まずい、このままでは沈黙の時間が広がってしまう・・・。あなたもそのように焦った経験はありませんか?相手のことが好きであればあるほど、話が尽きそうなときには内心アワアワして早く次のネタ!!何か無いかな!!とプチパニックになりますよね。


このままパニックになっていても、さらに沈黙の時間が長くなるだけです。僕もその一人で、もともと女性と話をすることが苦手なので、デートとなるといつでも緊張して話がすぐ終わってしまいそうなときばかりです。ですが、会話を続けるために心がけていることがあります。沈黙になりそうなときに役立つ知識をお教えしますね。





[スポンサーリンク]



天気の話をする


f:id:mozzarellatan:20170624000541p:plain


これは定番ではありますが、天気のネタは会話のひとつとして非常に役立ちます。もちろん天気の話で1時間も盛り上がる、ということはありませんが、天気の話から派生して話が膨らむ可能性はあります。


そのとき空を見上げて曇っているならば、「あっ、曇ってきたね」と言うことができますよね。一見すると、その話はそこから膨らまずにそこで終わりそうですが、どうにかして「曇り」から別の話を連想していきましょう。


「曇ってきたね」の次に「あ、そういえば俺、布団干してきたんだった。雨降らないかなぁ・・・大丈夫かなぁ」とつぶやけば、「えっ、毎日布団干しているの?えらいねー!清潔好きなんだね」「そうだね、布団は曇りか晴れだったら、常に干しているなぁ。布団がぺしゃんこだと、背中が痛くなるからなんか苦手で」「わかる!私もビジネスホテルとかのふかふかの布団、なんか幸せな気分になるもん!布団の上で飛び跳ねたくなるくらい(笑)」などと、延々とネタが出てきて会話が広がる可能性があります。


また別の例を挙げるならば「曇ってきたね」の後に「雨降るかな?少しくらいの雨だったら、傘は差す派?それとも差さない派?」と聞けば、「少しくらいだったら差さないかな!あなたは?」「俺は、わりと降ってきても差さない派かも(笑)。ほっとけば服も髪も乾くかなって(笑)」「ワイルドだねー!でも、風邪ひかないでね」「大丈夫!こう見えて健康には自信があるんだ。


でも一人暮らしだから、たまに腹痛とかなって動けなくなると、家事が何も進まないから大変だよ」「そうだよね、一人暮らしだと体調が悪いとき大変だよね!そういうとき、何か私に手伝えることがあったら言ってね。差し入れ持って行くからさ」などと、あわよくば彼女が家に来てくれるまでに話を膨らませることができるのです。天気の話は定番ではありますが、いくらでも応用が効きます。ぜひ天気のネタを起点として、そこからどんどん会話を広げていってください。



[スポンサーリンク]



以前の思い出を振り返る


f:id:mozzarellatan:20170624000550p:plain


知り合って間もない場合でも、もちろん長く付き合っている場合でも、何かしら「2人の共通の思い出」があるはずです。以前に食事したあの店でも良いし、一緒にドライブに行ったあの場所でも構いません。以前の思い出を振り返るというのも、ひとつの会話のネタになりますよ。


「そういえばこの前に行ったあの店さ、なんか最近また行きたくなってきてさ。この前○○ちゃんが食べてた料理がすげー美味しそうだったから、今度は俺がそれ食べたい!(笑)」などと言えば、よほどその店にイヤな思い出がない限りは、「そうだね、また行きたいね」となり、次回の約束へと繫がることでしょう。


また「この前、ドライブで国道の突き当たりを右に曲がったじゃん。左に曲がってちょっと行ったところに、ショッピングモールができたらしいよ」など、2人の思い出に関連して情報を提供することができれば、やはりそれが次回の約束へと繫がるのです。


特に話が広げられなそうなら、「この前のデート、楽しかったよね」のみでも構いません。ぜひ楽しい思い出を2人で振り返ってみてください。


ニュースで見た軽めの情報を共有する


難しい政治の話ではなく、あるいは戦争関係の話でもなく、ニュースで見た軽めの情報であれば、それも楽しい会話のネタのひとつになります。


「近未来の自動車がニュースで紹介されててさ。人が居眠りしていても運転してくれるんだって!どういう構造になってるんだろうね、一度試乗だけでもしたいよね。○○ちゃんは、そういう近未来の車に興味あったりする?」とか「そういえば今朝さ、猫を100匹飼っている家のこと、ニュースで紹介していたんだけど、エサ代とかすごそうだよね!なんなら鳴き声もすごそうだよね(笑)。


○○ちゃんは、猫と犬、どっち派?」など、また新たな質問を提供できるのです。あくまで重い内容ではなく、軽いニュースを軽い感じで聞くのがおすすめです。そのためには、日ごろからインターネットやニュースを活用して、知識を広く持っていることを心がけてください。あなたの知識が多ければ多いほど、それだけネタの引き出しも多くなり、ずっと楽しい会話ができるはずですよ。
www.momochakei.com
[スポンサーリンク]



ブログランキング・にほんブログ村へ