本作、ボルトでも活躍を期待したい写輪眼の復習と今後の展開について


3大瞳力の1つである写輪眼は、前作ナルトではナルトのライバルであるサスケをはじめ、カカシやイタチなど主要サブキャラも使う瞳力でした。では、本作ボルトでは、サラダやサスケ




[スポンサーリンク]




写輪眼おさらい


f:id:mozzarellatan:20170617152001p:plain


写輪眼(出典:アニメ ナルト81話)


ボルトの右眼や日向一族の白眼とは異なり、写輪眼とは、うちは一族特有のけっけい限界の瞳力であり、開眼すれば、以下の基本能力を手に入れられます。


・白眼同様にチャクラの流れが見れる。
・チャクラの性質ごとに色で認識することができる。
・敵の動きをコピーすることができる。


さらに、写輪眼の上位バージョンとして万華鏡写輪眼とよばれるものがあり、うちは一族の中でも開眼できるのは本当に才が一握りとされています。


実際にナルト~ボルトの作中でこの万華鏡写輪眼を開眼した確認できる人物は順番にマダラ、イズナ、オビト、カカシ、シスイ、イタチ、サスケの7人だけです。(言うまでもなく、本作ボルトでは新たに開眼したものはまだいませんが、将来的には、サラダが開眼するのは間違いないとおもいます。)


開眼条件は、「 親しい友や愛する者を失うこと 」とされており、強烈な悲しみを持つことで、写輪眼が変異したものが万華鏡写輪眼とされています。通常の写輪眼とは異なり、万華鏡写輪眼の能力は開眼した人物によってその能力と見た目は異なります。


f:id:mozzarellatan:20170617152018p:plain


サスケの万華鏡写輪眼(出典:tomsplans.biz )


f:id:mozzarellatan:20170617152029p:plain


カカシの万華鏡写輪眼(出典:アニメ ナルト疾風伝159話)


f:id:mozzarellatan:20170617152041p:plain


マダラの万華鏡写輪眼(出典:cozmicworld.com)


・月読:通常の幻術とは異なり、時間も質量も自在に操れる幻術です。タチの左目の能力であり、この瞳力を使いカカシに72時間の間、体を串刺しされるという幻術かけ精神崩壊寸前まで追いやりました。(現実世界での時間は一瞬。逆に72時間もさされ続けて精神が崩壊したりしないカカシも相当凄いですね。)


f:id:mozzarellatan:20170617152059p:plain


月読にかけられて、幻術世界で串刺しにされるカカシ(出典:アニメ ナルト82話)


・天照:視たものから黒炎を発火させる能力です。この黒炎は普通の炎すらも燃やし尽くしてしまうという反則的な瞳力です。イタチの右眼、サスケの左眼の万華鏡写輪眼の能力です。


f:id:mozzarellatan:20170617152113p:plain


炎を燃やし尽くす黒炎(出典:アニメ ナルト357話)


・炎遁・加具土命:天照の黒炎を自在に操る能力です。物体を燃やしつすまで消せないとされていた黒炎を消したり、形状変化させて、飛ばすこともできます。サスケの右眼の能力です。

     
・神威:視たものを異次元世界に飛ばす能力です。敵だけでなく、自分や物体を異次元に飛ばすこともできます。オビトとサスケの万華鏡写輪眼の能力です。


別天神万華鏡写輪眼としては最高の幻術であり、幻術にかかったことすら相手に知られることがありません。欠点としては、一度使えば、数十年は使えません。シスイの万華鏡写輪眼の能力です。


・須佐能乎(スサノオ):両眼とも万華鏡写輪眼を開眼したものだけが使える能力です。砂のガアラ以上の絶対防御と強力な攻撃を同時に行える巨人を出すことの出来る能力です。


f:id:mozzarellatan:20170617152129p:plain


須佐能乎(出典:iwiz-chie.c.yimg.jp)


[スポンサーリンク]



本作ボルトでの写輪眼


前作ナルトで、写輪眼は頻繁に出てきたわけで、写輪眼については出し切った感があるのではないでしょうか?まだ、連載して間もないボルトですが、写輪眼よりも白眼やボルトの右眼の正体にまつわるストーリー展開が予想されます。もちろん、個人的にはサラダの写輪眼や万華鏡写輪眼の能力がどんなものかは期待しているのですが、サスケが既に持っている輪廻眼と写輪眼の能力を同時に使える左目を超えるような進化した写輪眼が登場するとは考えにくいです。


f:id:mozzarellatan:20170617152144p:plain


サラダ(出典:アニメ ボルト第4話)


というわけで、本作ボルトでは、写輪眼に代わる瞳力(=ボルトの右眼)がメインに取り上げられることでしょう。ちなみに、サラダは外伝「 七代目火影と緋色の花つ月 」で写輪眼(点模様は一つだけの最弱写輪眼)を開眼しました。開眼した理由は、自分の母親がサクラではないと勘違いし、絶望したからです。(実際は、サラダは正真正銘、サクラとサスケの子供です。)


f:id:mozzarellatan:20170617152159p:plain


サラダ(出典:漫画 ナルト外伝「  七代目火影と緋色の花つ月 」)


写輪眼を開眼時には、サスケから受け継いだ写輪眼の能力を使うというは、サクラから受け継いだ怪力を使って攻撃をしかけるという戦闘スタイルです。写輪眼出して戦う意味はあるのか若干疑問に思うところではありますが、クールで、テクニカルな戦闘スタイルがうちは本来の闘い方なので、サラダの闘い方は逆に新鮮でいいのかもしれません。
www.momochakei.com
www.momochakei.com
[スポンサーリンク]



ブログランキング・にほんブログ村へ