好意をさりげなく伝える方法!気になるあの子にアプローチ


f:id:mozzarellatan:20170617141348p:plain


好意を伝えると、女性からも異性として意識されるようになります。僕にも、とても好きな女性がいました。しかし「好きです!」とまるで告白のように直球でアプローチするのは敷居が非常に高く、なかなか難しいものです。なので、間接的なアプローチが非常に有効になります。程よい適切なアプローチで女性の心に響けば、その日からきっとあなたを異性として意識してくれるでしょう。



[スポンサーリンク]




直接伝える方法


もし勇気がある男性であれば、意中の女性と話しているときに「○○さんと話しているの、楽しいです」とさりげなく伝えるのもアリです。やはり、自分の口から直接言えるに越したことはないですものね。しかもあくまで、さりげなく好意を伝えるだけなので、女性にとっては重たくならずに済み、悪い気だってしないはずなのです。


心理学的には「好意の返報性」という法則があります。自分を良く思ってくれている相手には、自分も相手に好意を抱く、というものです。女性にとっても、自分を良いふうに評価されているということを、純粋に嬉しく思えるのです。自分を良く評価してくれた相手には、くれぐれも失礼・無礼な態度は取らないでしょうし、また「あの人から、楽しいなんて言われちゃった」と、あなたから貰った言葉が心に響くはずです。もしかしたら「そんなこと言われたの初めて・・・」と寝る前にも思い出すかもしれません。結果として、女性にとってもあなたの存在は「その他大勢」の男性陣から郡を抜いた場所に位置することでしょう。


メールで伝える方法


f:id:mozzarellatan:20170617141405p:plain


直接はちょっと勇気がない・・・という人なら、メールを使うのも有効です。告白そのものは、メールより直接伝えることをおすすめしますが、単に好意を伝えるだけならメールだけでも問題ありません。


具体的には、意中の女性とメールをしているときに「あれっ、いつのまにかこんな時間になってた!○○さんと話しているの楽しいからさ、時間が経つのが早く感じちゃうよ」などが良いでしょう。また「明日も頑張ろうねって言ってくれて、嬉しいな。明日も頑張れるよ」などでもOKです。要は、「あなたのことが大切」「あなたがいれば頑張れる」というニュアンスをメールに込めれば良いのです。しかし、くれぐれも重くならないようにしてくださいね。


僕は以前に、必死に自分をアピールしようとして「明日もまた職場で○○さんの顔が見られると思うと、楽しみで眠れません」とメールを送信したら、相手の女性はそのメールを重く感じてしまったようでした。僕はただ、自分の好意を伝えるために一生懸命文章を考えて、文章に精一杯の恋心を込めたつもりだったのですが、さじ加減はなかなか難しいものです。あくまで、「さりげなく」というニュアンスにするのがベストです。



[スポンサーリンク]



友人に伝えてもらう方法


f:id:mozzarellatan:20170617141419p:plain


気になる女性を前にすると緊張して会話できるどころじゃないし、メールアドレスだってまだ交換していない・・・そんなかたにおすすめするのが、友人を介してあなたの好意を伝える方法です。ある意味、自分で直接自分のことを売り込むよりも効果を発揮します。


信頼できる共通の友人や知人に、彼女にあなたのことを良いふうに吹聴してもらいましょう。「あいつ、本当いいやつだよ。この前だって、俺と遊ぶ約束してたんだけどさ、寝坊して、待ち合わせ場所に俺が1時間も遅刻しちゃったんだよ。でもあいつは、何も文句言わずに待ってくれてたんだ。『あぁ、いいよ、スマホでゲームやってたし全然待ってた気がしないよ』って、笑って許してくれたんだ。本当に心が広いよな。俺が女だったらあいつを彼氏にするな、絶対」など、不自然にならない程度にとことん褒めてもらいましょう。


もし職場の女性であったなら、同じく職場の仲が良い同僚に協力してもらいましょう。女性の友人より、男性の友人から伝えてもらったほうが信憑性があって効果的です。また女性の友人から伝えてもらうとなると、「いや、○○くんからこう言えって言われたんだけどさ・・・」と、余計な事実を伝えられてしまうかもしれません。「男からも信頼される男」という図式で説明するからこそ良いのです。


「この前、俺が仕事でミスしちゃってさ。夜の9時過ぎまで残業してたんだけど、あいつは最後まで付き合って一緒に仕事を終わらせてくれたんだよ。あいつは本当に頼りになる男だよ。あれは助かったわ、あいつが手伝ってくれなきゃ俺、朝まで会社に居残りだったかもな。『誰にでもミスはあるよ。俺が今度もしミスしたら手伝ってな(笑)』なんてジョークとか言ってくれてさ。おかげで落ち込まずに無事に仕事を終えられたよ」など、真実味があって良いでしょう。ネット商品のクチコミ情報然り、誰かからの評価を聞くと、あたかもそれが全てであるように良い錯覚をします。好意を伝えるには様々な手段があるのです。ぜひ有効に活用してみてくださいね。
www.momochakei.com
[スポンサーリンク]



ブログランキング・にほんブログ村へ