女心を知れば面白いほどモテる!知らないうちに嫌われないために


f:id:mozzarellatan:20170620215018p:plain


女心は複雑で、モテるためにはまず女心を理解しなければなりません。女性の心はとてもデリケートなので、少し「イヤ」なことがあると、あなたへの好感度がガタ落ちしてしまいます。僕は女性経験がほとんど無いので、女性に対する扱いがよく分かりません。なぜか突然怒ったり、気分の上下が激しかったり。


職場の同僚の年上女性に相談したところ、「モテるには、まずは女心を知らないと。無意識でやっている行動が、女性にとっては悪い印象に映っているかもしれないよ」と、女性への扱いを教えていただきました。「まずは女性が嫌がる行動をしないこと」と、女性の複雑な心理を教えてくれました。誰かの参考になればと、教えていただいたままに僕も書き綴ろうと思います。




[スポンサーリンク]



食べ方が汚い男性はイヤ


食事に対する態度を見ている女性は多いです。食べかけた食べ物を皿に戻すとき、乱暴に置いているだけでアウトです。女性はしっかりそれを見ています。女性は、家庭で料理を振舞う立場の生き物です。食べ物を粗末に扱っていると感じた瞬間、女心においてあなたとの将来が見えなくなってしまうのです。つまりモテるためには食事へのマナーを見直す必要があります。


また、箸を上手に持てていない男性が多いですが、小学生みたいな持ち方をしていれば女性は食事中にずっとそれが気になります。「あんな持ちかたをして食べるなんて、見ていて恥ずかしい。周囲からの視線も気になる。私まで恥ずかしい人間として見られてしまう」と、あなたとの食事自体を拒否するようになるのです。


あるいは、茶碗のあちこちにご飯粒を残したまま気にせず食事を終える男性もNGです。「食べ物を粗末にして!」とか「食べ方が汚い」と思われてしまいます。クチャクチャと音を立てて物を嚙むなど、論外です。一緒に食事している時間、ずっと不快な思いをさせてしまいます。


また、「どれにしようかな、メニューがたくさんあって迷うな」と延々と迷う男性もNGです。基本的に女性は、決断力があってリードしてくれる頼れる男性に惹かれ、そのような男性が実際にモテるのです。優柔不断な姿を見せただけで「頼れない」のレッテルを貼られ、女心からNG判定が出て恋愛対象から外れてしまうのです。


f:id:mozzarellatan:20170620215032p:plain

記念日を忘れる


女性は記憶力が良いです。また「共感」を求める特性があります。「これ、かわいいでしょ」に始まり、「かわいそうだよね・・・ひどい」など、相手との感情の共有を求めます。その特性が発展したものが「記念日」なのです。


付き合って○年目の記念日を忘れて彼女を怒らせている、そんな映画やドラマを見たことがある人は多いはずです。女性にとって記念日とは「あなたと記憶を共有する」「ふたりの素敵な思い出を共有する」という意味もあります。逆に言うと、記念日を忘れると「私は覚えていたのに!ずっとこの日を大事に思ってきたのに!あなたにとって私はその程度の存在なのね」と、女心を踏みにじられた気がして嫌悪の対象になってしまうのです。モテるためには、カレンダーに書き込んだりしてどうにか節目は覚えておかなければいけません。


記念日を気にしない女性は確かにいますが、少なくとも付き合いたて、あるいは付き合って数年間は記念日を気にしている女性は多いものです。「あと○日で記念日だね」とあえて事前に確認はせずに黙ったままで、記念日当日のあなたの行動を見ている女性もいます。女性が大切にしているふたりの「記念日」、さらに「誕生日」「クリスマス」などのイベント系もきちんと大切にしている姿を見せなければなりません。男性は「今」の生き物なので、記念日なんて面倒くさい・・・というのが本音だと思いますが、それをひた隠して行動してください。


[スポンサーリンク]



批判的すぎる


誰かの悪口、政治への不満、芸能人への中傷、誰かの行動への批判、昨日の出来事への文句。これらはせいぜい1ヶ月に1回程度にしておきましょう。批判ばかり口にする人というのは、自分でもそれを認識していない場合が多いです。「僕は批判ばかりしているなぁ」と思いながら会話している人は誰もいないのです。誰もが、無意識のうちに、普段からのクセでつい批判的な言葉を口にしてしまう場合が多いのです。ですがそれを知っていれば、あとは意識し続けるだけで次第にクセを直すことができます。


あまりに批判がクセづいてしまうと女心では「この人と話していても楽しくない」「サンドバッグにされた気分」「私のことも、誰かに文句を言っているのかな」と思われてしまいます。結果として、あなたと会話してくれる回数が激減するのです。モテる男性は、ポジティブな発言が多いのです。


f:id:mozzarellatan:20170620215051p:plain

まとめ


嫌われる要因になる3点を挙げましたが、誰も意識して行っている行動ではありません。「そんなこと気にしたことなかった」と、すべて無意識下で行っていることなのです。しかし情報を知ったあなたは安心です。普段から意識して、クセを直すよう意識していけば、いつの日か自然にそれを行える日が来ます。僕もまだまだ努力している段階です。ふと気付くと茶碗がご飯粒だらけだったりしますが、焦らず気長に、女心を理解したモテる男子になるためにクセを直していきます。
www.momochakei.com
www.momochakei.com
www.momochakei.com
[スポンサーリンク]



ブログランキング・にほんブログ村へ