ひょっこの安部さおり(伊藤沙莉)の恋はどうなる?三男との関係は


f:id:mozzarellatan:20170615232837p:plain


2017年4月から始まった、NHKの朝ドラひょっこは、主演の有村架純さんが、また朝ドラに帰ってきたと始まる前から話題になっていました。


朝ドラひょっこは、奥茨城村編が終わり、東京編に突入しています。東京編では、特撮ドラマ出身のイケメン俳優に注目が集まっていて、みねこの恋人は誰なのかと盛り上がっています。東京編から登場した安部さおり(伊藤沙莉)は、みねこの幼なじみである三男が就職する安部米店の娘です。安部さおり(伊藤沙莉)について調べてみます。




[スポンサーリンク]



安部さおり(伊藤沙莉)の役柄は?


f:id:mozzarellatan:20170615232848p:plain


三男は、主人公、みね子(有村架純)の幼馴染で、同級生の時子(佐久間由衣)に、ずっと片思いしています。三男は、みね子達と一緒に、高校を卒業して集団就職で、日本橋の安部米店で働き始めます。


安部さおり(伊藤沙莉)は、米店の店主善三の娘です。母親を亡くしているので、粗利の合わない父親と二人暮らしをしていて、店を手伝っていますが、父親とはほとんど口をきかないで生活しています。


安部さおり(伊藤沙莉)は、いつかこの米屋をパン屋にしようと考えています。しかし、善三は米屋一本で、ずっとやっていきたいので、意見がいつも合いません。朝食にしても、三男にパンを食べさせたいさおりと絶対米の善三が、言い合いを朝から始めてしまうので、味噌汁とパン、パンの上にめざしなど変わったメニューになってしまいます。二人の間に挟まれて三男は板挟み状態です。


善三もしおりと2人きりになるのが嫌で三男を雇った感じです。


安部さおり(伊藤沙莉)は、思った事はすぐに口に出してしまうところがある気の強さがあります。機嫌が悪い時も顔にすぐ出てしまいます。


そんな、安部さおり役を演じているのが伊藤沙莉さんです。子役の時にドラマ「14ヶ月~妻が子供に還っていく~」に出演して注目されます。女王の教室僕の歩く道などに出演しています。主演作品は「トランジットガールズ」で、今とは雰囲気が全然違います、結構癖のある役柄が多かったようなので、ひょっこでの演技でも期待したいと思います。


[スポンサーリンク]




安部さおり(伊藤沙莉)は三男に惹かれてる?これからどうなる?


f:id:mozzarellatan:20170615232903p:plain


安部さおり(伊藤沙莉)は、素朴で正直ものの三男のことが気になり始め、徐々に惹かれていきます。さおりは、三男が時々幼なじみに会いに出かけていくのが気に入りません。どうしても、三男の事が気になってしかたないしおりは、サングラスをかけて変装したりして、三男をストーカーしてしまいます。


そして、みね子達と会っている喫茶店で、みね子や時子に、さおりのことを話しているのを聞いてしまいます。米屋に婿養子なんて嫌だと言っているのを聞いて落ち込んでしまい、怒って店を飛び出しまいますが、安部さおり(伊藤沙莉)は、結構行動力があり、気も強いので、今後どのような行動にでるか予想がつきません。


安部さおり(伊藤沙莉)は、他の日に、三男がみねこ達と会っている時に、時子の事が三男は好きなんだと気づきます。時子に対して以前と変わらず真っ直ぐに愛情表現をしますが、全然相手にされません。


三男も、しおりのことは、全然気にしている様子はありませんが、米屋の店主の善三は、三男に米屋を継がせたいと思い始めています。お盆に実家に帰ろうとする三男に、奥さんと会ってくれと言ったり、俺もついて行くと言ったり、しおりと2人きりにならないように、めちゃくちゃな事を言います。


ひょっこは、今後どのような恋模様が、描かれるのでしょう。昔と変わらない一途なアピールを続ける三男に対して、時子の心変わりはあるのか。三男を思い続けるしおりは三男に告白するのか、時子との三角関係になっていってしまうのか。父親と娘に押し切られ婿養子になってしまうのか。三男としおりの関係に注目です。


さおりと善三の関係はどう回復していくのか。安部さおり(伊藤沙莉)の行動力に期待しましょう。
www.momochakei.com
[スポンサーリンク]



ブログランキング・にほんブログ村へ