キスする時の要注意点。男が、恋人に欲しい女性に気を付ける事。

恋人に欲しい女性とキスする機会が訪れる事も考えられます。そこで、その恋人に欲しい女性とキスする時の要注意点を説明します。意外と、キスには嫌われる要素も潜んでいるのです。





出来るだけキスするに相応しい場所を選ぶ


f:id:mozzarellatan:20170604110245p:plain


出来るだけキスする時には、相応しい場所を選ぶと良いでしょう。例えば、恋人に欲しい女性もキスしたかったとしても、バス停の所で他にも並んでいる人達がいる前にされるのは視線が気になると思われる可能性もあります。


キスが終わった時には、自然に振る舞う


f:id:mozzarellatan:20170604110309p:plain

恋人に欲しい女性とキスし終わって照れ隠しでも冷たくしてしまうと、相手にキスした事を後悔しているのかなどと誤解をさせてしまう可能性もあります。出来るなら自分の本心でもないのに、相手に冷たく振る舞うのは避けた方が良いでしょう。また、キスしたからと言って急に甘い態度を取るのも、恋人の欲しい女性がロマンチックな気持ちに浸っていないと引かれてしまう場合もあります。そこで、キスが終わった後には自然に振る舞う事をおすすめします。


恋人に欲しい女性とキスした事は胸に仕舞っておく


もし、恋人に欲しい女性がキスした事を話した事を知っても、気分を害さない方であればいいのです。ただ、キスをした事が事実であっても、それを言い触らされる事でデリカシーのない男性とだと思われる可能性もあります。やはり、恋人に欲しい女性の事を配慮するなら、キスした事は胸に仕舞っておいた方が良いように思います。


[スポンサーリンク]


事前に自分をキスしても問題のない状態に磨いておく


キスする為に自分を磨いておく事が必要なのかと思う男性もいるでしょう。しかし、事前にしっかりと磨いておかないと、恋人に欲しい女性を不快にさせる可能性もあります。


・悪臭


キスの時に匂いは非常に大事なポイントです。例えば、抱きしめられてキスした時に、生理的に嫌悪感を持つような体臭がしたら、相手に鳥肌を立たせる事になる場合もあるかも知れません。自分の匂いに関しては、しっかりと管理する事を心掛けておくと良いでしょう。加えて、恋人が欲しいのであれば、キスしない時にも悪臭が漂う事態はないようにする事をおすすめします。


・肌


男の人によっては、肌の手入れはしていない場合もありますよね。肌を荒れるに任せていると、恋人に欲しい女性から肌質の面で落胆させてしまう可能性もあります。自分の肌は至近距離から見られても大丈夫かどうかチェックしてみるといいです。


・唇


キスする時に状態の悪くない唇である事は大事です。例えば、自分の唇が荒れて血の滲んでいる状態で恋人に欲しい女性にキスしたら、血の味がしたというケースも考えられます。
ただ、リップケアをした事がない男性もいるかも知れません。そんな方は、どんなにリップケアの商品が多いか確認してみると良いでしょう。


・鼻毛


当たり前ですがキスする時には、顔が接近しますよね。この顔が接近した時に鼻から鼻毛が出ていたら、一気にロマンチックな気分は吹き飛ぶかも知れません。一歩間違えれば笑い話ですが、キスしようとした側は中々笑えません。小さい携帯鏡を持参していると恋人が席を外した時に鼻毛が出ているかどうか、サッとチェックする事が出来て便利だと思います。


・可笑しな表情をしない


恋人が欲しい女性とキスをする時に、可笑しな表情をしないように注意しましょう。特にあまりキスした事がない男性だと、焦って可笑しな表情をしてしまう場合も有り得ます。例えば、キスする事になった時に、がっつき過ぎて鼻息荒く唇を尖らしていると引かれてしまうかも知れません。


[スポンサーリンク]


恋人に欲しい女性とキスしても、恋人になれる事が決まった訳ではない


恋人に欲しい女性とキスが出来た事で浮かれてばかりではいられません。実はキスが出来ても恋人になれるとは決まっていないのです。それでは、どうしてキスが出来たのかと思う男性もいるでしょう。例えば、女性が男性にキスされた時に拒絶しないのは、場の雰囲気に流されただけというケースもあるのです。恋人に欲しい女性とキスして家に帰った際に時間があるなら、どうしてキスを拒否されなかったか考えてみると良いかも知れません。


女性とのキスが気持ち良くない場合もある


f:id:mozzarellatan:20170604110326p:plain

残念な事実ですが女性とのキスが気持ち良くないパターンも有り得ます。例えば、恋人に欲しいと思った女性とキスしたら、口臭がして気持ちが悪くなってしまった場合が挙げられます。このような場合に、キスした女性に幻滅して別の女性と付き合おうとするのも有りでしょう。しかし、それでもその女性を恋人に欲しいと思うのであれば、露骨に不快感を前に出さないように気を付けた方が良いでしょう。もし、付き合った後にキスする時にも不快感があるなら、やんわりと指摘してみると良いかも知れません。


まとめ


キスの仕方に関しても、女性の好みは色々です。例えば、ディープキスに関しても女性で好き嫌いは分かれています。恋人に欲しい女性と付き合う事になった時には、キスの仕方についても尊重する事が出来ると良いですね。
www.momochakei.com


ブログランキング・にほんブログ村へ