彼女がほしい男性の為のもてる見た目作りのルールとポイント。必見!


見た目に自信を持てば女性に対しても積極的になれる


f:id:mozzarellatan:20170527033117p:plain


彼女が欲しいと思ったとき、非モテ男性が悩むポイントとして真っ先に浮かぶのがルックスの問題です。恋愛において、生まれつきイケメンな男性とそうでない男性とでは、明らかにハンデがあるのも確かです。しかし、顔の作りは変えられなくても、体型や身だしなみ、ファッションなど、様々な要素を改善することでルックスレベル10点の男性でも70~80点までに上昇させることは十分に可能です。非モテ男性が本気で「彼女が欲しい」と考えるのなら、努力によって改善できる見た目の要素に注目してみる必要があります。


見た目に自信が持てれば、女性に対しても積極的にアプローチできたり、日々の振舞いも堂々としたものになります。外見の自信はシンプルでありながら、自分の行動に大きな変化をもたらす重要な要素となり、特に恋愛においても決して侮れません。ここでは、「彼女が欲しいけれど見た目に自信がない」という男性向けに、多くの人が十分に改善できる「モテる見た目作り」について紹介します。




[スポンサーリンク]




清潔感が9割


まず、女性からの見た目を意識したとき、最も重要になるのが「清潔感」です。これは昔から色々なところで言われてきているだけに、その重要性を認識しにくくなり、軽視する男性も多いようですが、再確認の意味も込めて説明します。彼女が欲しいと考えるなら、女性へ与える好印象のカギは「清潔感が9割を占める」と覚えておきましょう。


何度も言われている様に、清潔感と「清潔であること」は決してイコールではありません。例えば、毎日風呂にも入って歯磨きもして、洗顔で顔の汚れも洗い落とし、洗濯したての服を着ていても、その洋服にシワがあったり、沈着した染みが付いていたり、ヘアスタイルがボサボサだったりすれば、いくら清潔であっても、見た目の印象は「不潔」と映るのが現実です。


f:id:mozzarellatan:20170527033142p:plain


また、口臭や体臭などの「臭い」は自分でも判別が難しく、人に指摘されるまで気付かない男性も多いものです。特に口腔ケアは日ごろのメンテナンスが重要で、歯槽膿漏などの歯周病が原因で発生する、玉ねぎが腐った様な臭いや、笑った時に見える虫歯などは、最悪な第一印象を与えてしまいます。


さらに、清潔感を与えるには、その行動も重要な要素を占めます。例えば食事の際、食べ物を皿の上でグチャグチャにかき混ぜたり、食器の音をカタカタと立てながら騒がしく食べるなど、食事の際の振る舞いにも気を付けましょう。特に「クチャラー」は致命的で、誰も指摘してくれないことが多いため、「ひょっとしたら自分はクチャラーかも」という意識を持つくらいが丁度よいかもしれません。日々の出会いから恋愛へと発展し、本気で彼女が欲しいなら、清潔感について、改めて考える必要があります。


筋トレを侮ってはいけない


f:id:mozzarellatan:20170527033127p:plain


非モテ男性の多くは筋トレを軽視する傾向にあります。というよりも、欧米の人たちから見て、日本人はびっくりするほど筋トレをしないそうです。体の逞しさ、つまり男性の筋肉は、女性から見た場合の大きな「性的魅力」となります。彼女が欲しい非モテ男性は、屈折した考えを捨てて、女性から求められる「男性らしさ」をアップさせるべく、最低限の「身体作り」は心がけたいものです。


もちろん、スポーツや筋トレなどを一切やっていなくても「生まれつき体格のよい男性」であれば問題ありませんが、痩せ型だったりメタボリック体型の男性であれば、スクワットや腕立て伏せからでも構いませんので、出来る範囲で少しずつ筋トレを始めることをおすすめします。男性が「できれば胸の大きく女性らしいボディラインを持つ彼女が欲しい」と考える様に、女性がパートナーを選ぶときも「出来れば逞しく男らしいカラダを持つ彼女が欲しい」と考えています。


モテるためにオシャレに上級者を目指してはいけない


[スポンサーリンク]




また、「モテるための見た目」を考えたとき、服装、つまりファッションに凝ろうとする男性がいます。モテるモテないに関係なく、純粋にファッションが好きであればよいのですが、単に彼女が欲しいだけであれば、むしろ普通のファッションを心がけるべきでしょう。


よく、今までファッションに無頓着だった人が年齢を重ね、「そろそろ彼女が欲しい」と、恋活に勤しむ過程で、芸能人のファッションを参考にする人がいますが、芸能人のファッションはテレビという「画面の見栄え」を意識してスタイリストがコーディネートするため、一般人がそのファッションを取り入れるのはオススメできません。
www.momochakei.com
また、服を選ぶ際は、「プリントや柄モノ」を避け、「無地のアイテム」を選ぶように心がけるだけでも、見た目はかなり改善します。どうしてもオタクはチェック柄やプリント柄を好みますが、女性ウケは最悪です。


「しま〇ら」などは、安価に洋服を買えるため、多くの人から重宝されていますが、シンプルなアイテムがほとんどないため、彼女が欲しい男性はどちらかというとユニクロで服を買うことをお勧めします。ユニクロは、幅広い層を対象としているため、ユニクロでマネキンが着ているアイテムを一式揃えるだけで、シンプルで定番のコーデが実現します。あとは、ジャストサイズを心掛けるだけで、女性ウケのよいコーデが完成となります。


ブログランキング・にほんブログ村へ