彼女を求める男性が女性から恋愛対象としてもらうためのポイント5つ

日頃から女性を褒める


f:id:mozzarellatan:20170527032006p:plain


彼女を求めるなら、女性から恋愛対象として認識してもらうべく注力することから始めるべきです。そのためには、まず「女性を褒める習慣」を身につけることをお勧めします。女性は褒められるのが大好きな生き物です。もちろん、人間である以上、男女問わず「人から褒められたい」という欲求はありますが、女性の承認欲求は、男性が考える以上に奥深いものがあります。



[スポンサーリンク]



それは、女性同士のコミュニケーションを見ればよく分かりますが、例えば職場や学校で、女性が新しい持ち物(アクセサリやキーホルダーなど、些細なものでも)を持ってきた場合、すぐに「あー、何これ、かわいいー」というやり取りを目にしたことがないでしょうか。非モテ男性にとっては、昔からよく目にするこうした光景を「女性は単に何でもかんでも可愛いと言う生き物」と認識していたかと思います。しかし、女性は、こうした誉め言葉に大した意味はなく、挨拶代わりに使用していることをご存知でしょうか。


「男女の違い」関係の本を読むと、男性は石器時代から獲物を獲るための身体能力や危機管理能力が重要で、人間関係においても、生き残るための迅速な判断を求められるため、「論理的コミュニケーション」を得意とするのに対し、女性は自ら獲物を捕まえることが出来ないため、コミュニティに属し、仲間に入れてもらうために「共感や共存」を重視するように、「本能としてDNAに刻まれている」と言われています。


そのため、女性同士の「それ、可愛いー」という会話は、女性にとって「生きるための本能的な行動」なのです。こうしたコミュニケーションの基準がベースとしてあるため、「相手を褒める」という行為は、単なるマナーだと言えます。これを理解していれば、「女性を褒める」ことがいかに重要かが分かります。彼女を求めるのであれば、「挨拶代わりに女性を褒める」ことに慣れておきたいものです。


好みの女性には軽く好意を伝える


f:id:mozzarellatan:20170527032017p:plain


こちらも、巷ではよく言われていることですが、好みの女性、気に入った女性には、積極的にその好意を伝えましょう。異性に対して好意を伝えると聞くと、非モテ男性は「告白」を想像しがちですが、そうではありません。別に告白する訳でもでもなく女性に対してさらっと「好意」を伝えるだけですが、告白とどう違うか、分るでしょうか。


告白は、「好きだから付き合ってくれ」という要求が背景にあります。当然ですが、告白された相手は「断る」「了承する」という決断を迫られます。特に深い関係になっていない間柄の男性から告白された女性は「重い」と感じるでしょう。ここでいう「好意を伝える」とは、どちらかというと「好きであることを隠さない状態」といった方が正確かもしれません。


よくあるのが、自分の好きな女性が周りからチヤホヤされている状況で、自分だけ斜に構えて無関心を装う非モテ男性の姿です。彼女が欲しいと考える非モテ男性の思考では「好きな気持ちを悟られて下に見みられてはモテない」と考えてしまいがちですが、あくまで、「知られてもどうってことはない」というスタンスで、「あー、あの子可愛いよね」とサラっと言える男になりたいものです。


女性の前で素を晒しているか


f:id:mozzarellatan:20170527032030p:plain


彼女が欲しいと考える男性は、いち早く「自分の素」を晒せるように心がけましょう。ここでいう素の状態とは、自分の欲望に正直になることです。モテる男や女性とのコミュニケーションを苦にしない男性の多くは、女性の前で「性欲」「可愛い女の子を可愛いと思う気持ち」「自己顕示欲」などを包み隠さずさらけ出しています。隠すものがないからこそ、女性の前でも素でいられてストレスを感じないのです。一緒にいて楽しいと思える彼女を求めるのであれば、女性と付き合う前から素の自分をさらけ出す習慣を身につけることをお勧めします。
www.momochakei.com




名前で呼び、敬語をやめる


こちらも、上記で述べた「女性の前で素を晒す」という考えと共通していますが、知り合った女性と仲良くなったり、早く彼女を求めるのであれば、なるべく早い段階でファーストネームで呼ぶことを心がけましょう。


特に仕事の関係で知り合った女性とは、いつまでも名字で呼び合いがちですが、名字ではなく下の名前で呼ぶことで、呼ばれた女性本人も「プライベートの自分」を意識するトリガーとなり、警戒心を解きやすいという効果もあります。モテる男性は、彼女を求めるときは「ファーストネームで呼ぶ」ことを心がけています。また、敬語で接するのも同様によくありません。


女性に対していつまでも敬語で接していると、いつの間にか「それ以上仲良くなるきっかけ」が分からなくなってしまいます。もちろん、嫌われたり、失礼な男と認識されるリスクもありますが、彼女を求めるなら、ファーストネームで呼んだり敬語をやめて自分を嫌う女性は、もともと縁がなかったと切り捨てるくらいの覚悟を持ちたいものです。


見た目に気を遣う


[スポンサーリンク]




彼女を求める男性は、まずは「女性から恋愛対象として見てもらう」ことを優先するべきと述べてきましたが、そのためには、最低限の「見た目」に気を遣うべきです。見た目といってもファッションのセンスを磨くという訳ではなく、身だしなみに気をつける、つまり、清潔感を大切にしましょうということです。彼女を求める男性は、「自分の見た目に清潔感はあるか」を常に意識しましょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ