テストステロン値アップ!恋活男性におすすめしたいホルモン分泌


〇恋活が上手くいかない原因はテストステロン。男性ホルモンにあるかもしれない


f:id:mozzarellatan:20170408093152p:plain


現在、世の中には様々な「恋活」スタイルが存在し、彼女が欲しい男性、早く結婚したい男性は、恋活イベントやパーティ、または友人が主催するBBQなどへ意欲的に参加しているかと思います。しかし、残念ながら、これら恋活イベントへ何度も参加しているにもかかわらず「なかなか女性と仲良くなれない」という男性が多くいるのもまた事実です。


恋活が上手くいかない原因として「そもそも女性から興味を持ってもらえない」「好みの女性と知り合えない」といった2パターンがあるかと思いますが、ここでは、前者である「女性から興味を持ってもらえない」というパターンに当てはまる、いわゆる非モテ男性を対象に、男性ホルモンを上げて異性にモテる方法について紹介したいと思います。恋活が上手くいかずに悩んでいる男性に是非おすすめしたい方法なの
で、しっかりと読んで実践してみてください。



[スポンサーリンク]


〇異性を惹きつける強烈な男性ホルモン「テストステロン」とは


f:id:mozzarellatan:20170408093200p:plain


テストステロンという言葉をご存知でしょうか。薄毛治療などに興味をもったことがある男性は聞いたことがあるかもしれませんが、テストステロンは男性ホルモンの一種です。


薄毛治療の分野では「男性ホルモンが悪影響を及ぼして禿げる」というメカニズムが存在することがよく知られており、一部では、これを誤解して「男性ホルモンは百害あって一利なし」という誤った認識も広まっている様ですが、男性ホルモンには複数の種類が存在しており、「薄毛に影響する悪い男性ホルモン」は、ここでいうテストステロンではなく、悪性の男性ホルモンとされる「DHT(ジヒドロテストステロン)」という物質です。男性ホルモンに対する誤った認識を持っている方もいるかもしれませんので、ここで改めてはっきりさせておきますが、テストステロンは男性にとってメリットづくしの男性ホルモンなのです。


では、テストステロンがどういう効果を発揮するかというと、いくつかありますが、代表的なのは「筋肉の増加」と「精力アップ」です。男性ホルモンの一種であるだけに、骨格の形成や筋肉の増強効果があることはよく知られており、第二次成長期などに男子が「男らしく」変化するのは、テストステロンが骨格形成や筋肉増強の役割を担っているからです。


では、そのテストステロンが男性の恋愛にどう影響するのでしょうか。ここまで聞くと、単に「筋トレ効果がアップした結果、たくましい身体になってモテる」と考える人が多いかと思いますが、そうではありません。身体がたくましくなっただけで女性にモテるのであれば、ジムに通っている男性は今頃全員モテモテです。


テストステロンの値をアップさせることで女性からモテる理由は、「テストステロン値が高いことそのもの」にあります。不思議なことですが、過去に行われた数々の実験で「テストステロン値が高い男性に女性は強く惹かれる」という結果が出ており、おそらく「女性は遺伝子レベルでテストステロン値が高い男性を好む様にプログラミングされているのではないか?」とも言われています。


実験でも分かるように、女性は「テストステロンの値が高い男性を判別する能力」を備えていることは確かで、これから紹介する「テストステロン値を上げる方法」を実践したことによって、「女性からの反応が変わった」という例も多数報告されています。


[スポンサーリンク]


〇テストステロン値を上げる方法


f:id:mozzarellatan:20170408093208p:plain


では、肝心のテストステロンを上げる方法を紹介します。いくつかありますが、最も簡単に実行できるのが「女性とコミュニケーションをとる」ことです。それも自分が「可愛いな」「付き合いたいな」と思える女性がベストです。


理由はよく分かっていませんが、これも過去の実験で「美人と数分間会話した男性は、テストステロン値が上昇した」という報告結果があります。これは「美人と対峙することで生物学的なオスとしての自信が疑似的に上がったため」という説もあります。
www.momochakei.com
そして、もう一つの方法が「筋トレ」です。注目したいのが、筋肉がつくまで筋トレを続けなくても、単純に、筋トレをした直後にテストステロン値が上昇するそうです。これも、肉体的に強くなるための行為が、動物的なオスとしての自信へとつながるからだとも言われていますが、注意したいのが「楽な筋トレ」ではなく、数回で「キツい」と感じるレベルの高い強度の筋トレでないと効果がないということです。


他にも「睡眠を十分にとる」「自慰行為を控える」など、テストステロン値を上げるための方法はいくつかありますが、恋活中の男性におすすめしたいのは、上記で紹介した「キツい筋トレ」と「女性とコミュニケーションをとる」の2つです。


試してみると実感できるかと思いますが、例えばキツい筋トレをした後に女性と会話をしてみると、「いつもより自信をもって話せている自分」に気付くはずです。筋トレ嫌いな男性へ無理におすすめする訳ではありませんが、恋活イベントに参加する際には、家を出る前に「キツめの筋トレ」をしてみると女性の反応が変わるかもしれません。



ブログランキング・にほんブログ村へ