読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロングトレイルを始めよう!必要な道具

アウトドア


ロングトレイルを始めよう!必要な道具

アウトドア雑誌などを読んでいるときなどに、「ロングトレイル」という言葉を目にしたことはありませんか?

ロングトレイルとはその名の通り、長い距離を歩いて旅をするというものです。

何日間かかけて、歩きのみで目的地を目指すことをロングトレイルと呼びます。

道中で野宿をしたり、ご飯を野外で作ったり食べたりするので、自然に溶け込んだ生活を体験することができます。

今回は、そのロングトレイルの楽しみ方、準備、オススメアイテムを紹介します。



ロングトレイルの楽しみ方

ロングトレイルはただ歩く、辛い挑戦ではありません。

歩いている中で出会うことができる動物、植物、現地の人々。

様々な生き物との出会い。

そして歩いて行くことでしか見れない景色があるのです。

一人一人に合った、無限の楽しみ方がロングトレイルにはあります。

写真が好きなのであれば、景色を見ながら楽しむのでもいい。

自然とともに歩みたいのであれば、持ち物をできるだけ少なくして、道中にあるもので生活をするでもいい。

目的はもちろん人それぞれですし、場所なども自分自身の体力などと相談しながら決めることができます。

アウトドア初心者の方であっても、ベテランの方であっても、同じように楽しめるスポーツなのです。

ロングトレイルに必要な道具

まず何よりも重要なのは、荷物を入れるバックパックと足を保護するシューズです。

ロングトレイルの際、バックパッカーなどのようにどでかいバックは必要ありません。

オススメの容量は、25~35L程度。

ロングトレイルをする期間が長くても短くても、オススメの容量は変わりません。

一ヶ月とかロングトレイルをする人は、もっと大きなバッグが必要なんじゃないの?

と、思う人もいるでしょう。

しかし、それは初心者がよく陥ってしまう穴なのです。

期間がどんなに長くても、バックパックを一人で背負うことには変わりありません。

重い荷物を持っていくことは、途中脱落の危険を大きくしてしまいます。

ですから、挑戦が長い期間になればなるほど、服やパーカーなども換えの一着のみを着回したり、食材は現地調達で持っていかないなどの工夫をする必要があります。

できる限り荷物を減らすことは、必要不可欠なのです。

さて、オススメの容量のバックといっても、様々な物がありますよね。

いろいろなブランドからも出ていますし、選ぶのは大変です。

具体的に、オススメを紹介しましょう。

一番のオススメは、mont-belから発売されている登山用のバッグ、



チャチャパック30・35・45(Women’sもあります。)です。

f:id:mozzarellatan:20170313214118p:plain

このバッグは30L,35L,45Lのラインナップを揃えているので、皆さんそれぞれの目的にあった容量を選ぶことができます。

中容量のバッグですが、多彩なポケットがあり、わざわざバッグを下ろさなくても荷物を取ることができます。

mont-bellのバックパックには、スーパーウィッシュボーンと呼ばれる、背中のカーブに合わせて調節可能な、超軽量フレームが入っています。

そのため、ロングトレイル時の快適な背負い心地を保証します。

mont-bellにはもう一つ、キトラパックという名前のバッグがあります。
f:id:mozzarellatan:20170313214136p:plain

同じ位の容量ですが、大きく異なるのは2気室と1気室を切り替えることができるという点です。

さらに、トップリッド(バッグの上部を覆っているもの)を取り外すことができ、ウエストバッグとして使用することもできます。

ロングトレイルの場合、ベースを決めないのでウエストバッグはあまり使わないような気がするのですが、違った用途にも使える便利なバッグだと思います。

シュー

シューズ選びも大変なものです。

トレッキングシューズがいいのか、ランニングシューズがいいのか。

まずはそこからですよね。

ロングトレイルをしていて感じるのは、どちらもほしいときがあるということです。

先ほど、荷物はできるだけ少なくしてほしいといったばかりですが、シューズに関しては、次に挙げる二つのシューズを持っていってほしいです。

まずはmont-bellのラップランドストライダー、ブーツ。
f:id:mozzarellatan:20170313214205p:plain
f:id:mozzarellatan:20170313214227p:plain
このシューズは、しっかりと歩くときに履いてほしいシューズです。

通常のものとブーツのものがあるので、行く場所や好みに合わせて、どちらか一つを選ぶといいです。

そしてもう一つ、必要なシューズはサンダルです。

mont-bellから、キャニオンサンダルというアウトドア用サンダルが販売されています。
f:id:mozzarellatan:20170313214241p:plain

雨が降ってシューズをぬらしたくない場合、締め付けに疲れて、少し休憩しながらあるきたい場合に便利です。

荷物を本当に増やしたくないんだ、という方にオススメなのは、マリポサトレールというシューズです。
f:id:mozzarellatan:20170313214258p:plain

なぜオススメなのかというと、このシューズは横に付いているタブを引っ張ることにより、フィット感を調節することができるのです。

しっかり歩きたいとき、ゆったり感がほしいときを一つのシューズで感じることができます。

しかもGORE-TEX、防水なので、雨に濡れても水の侵入を防ぎ、蒸れません。

まとめ

いかがでしたか?

道具選びが難しいと感じた方は、今回提示した道具も考慮に入れてみてください。

ロングトレイルは、人それぞれが目的に向かって挑戦できるスポーツです。

みなさんも、ロングトレイルに挑戦してみてはいかがでしょうか?

[スポンサーリンク]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング