株・FX

日本株は世界の景気敏感株!日本株は勝ちにくい?ウソとホント

日本株は世界の景気敏感株 日本株は勝ちにくい? それでも日本株投資はお勧め まとめ 日本株は世界の景気敏感株と言われる事があります。振れ幅が非常に大きく危険であるという人もいます。これは極端な意見ですが、真実も混ざっています。今回はこうした話…

損切り、納得のいく投資、油断は禁物3つの心得。負けも投資の内。

負けも投資の内と割り切る 自分で納得のいく投資をする 相場に油断は禁物 まとめ これまで様々な株式投資の話をしてきましたが、今回は投資初心者の方が取引の際に忘れてはいけない損切り、納得のいく投資、油断は禁物の3つの心得についてお話します。株式投…

株式投資をしたとしないで大きく違う!馬鹿に出来ない複利効果

株式投資を行ったAさんと行わなかったBさん 馬鹿に出来ない複利効果 投資は早い内に始めるに越した事はない まとめ ここまで株式投資の話を色々としてきましたが、投資初心者の中には株式投資にあと一歩踏み出せない方もいると思います。株式投資はリスクも…

テーマ株投資。関連銘柄は連想ゲームで見極め。消費期限の速さに注意

株式市場は連想ゲーム テーマ株投資が盛り上がるタイミング テーマ株は消費期限の早さに注意 まとめ 株式投資ではテーマ株といって、あるテーマが市場で盛り上がると、関連する銘柄が次々と買われていく傾向があります。その企業に特別良いニュースが出たわ…

成長期待は大きい外国株へ投資する。海外の株式への投資。

アメリカ株へ投資する 世界中の株に投資する 外国株へ投資する利点と注意点 まとめ これまでは日本株投資の話をしてきました。しかし株式市場があるのは日本だけではありません。海外の株式へ投資を行いたい場合はどうすればよいのでしょう。今回は外国株投…

アメリカ株(S&P500、NYダウ)に関係する雇用統計やFOMC

アメリカ株の動き 米国雇用統計 FOMC まとめ 日本株の取引を行う際、国内の動向や企業の動向を見て取引を行うのは当たり前の事です。しかし、それと同時に日本株の取引では、アメリカ株の動向も注意して見ておく必要があります。世界の経済大国であるアメリ…

上場基準と上場廃止基準。上場のメリットデメリットを考える。

上場基準 上場廃止基準 上場が全てではない まとめ 今ニュースでは東芝の問題が騒がれており、上場廃止の可能性を指摘する声もあります。そもそも上場廃止となる条件にはどのような物があるのでしょうか。また、逆に上場するにはどのような条件を満たす必要…

投資スタイルを作り、勝負する!他の投資家の食い物にされない

自分の投資スタイルを確立する 機関投資家に挑んでも勝てない 分からない物は避ける まとめ 勝負の世界では自分の土俵に勝負を持ち込む事で勝率を上げる事が出来るという常識があります。株式投資でも同じです。他の投資家の土俵で勝負を行えば、相手の食い…

日経新聞は必読?投資情報の集め方。投資情報は正確性と鮮度がカギ

投資情報は正確性と鮮度がカギ お勧め投資情報サイト SNSの利用は要注意 まとめ 株式投資初心者の方から情報はどこで仕入れますか?日経新聞は読んだ方がいいですか?と質問される事があります。情報の仕入方は様々あり、投資家それぞれが好みの方法で情報を…

ファンドラップの本音。金融機関のお勧めに騙されるな!

各社がお勧めするファンドラップの本音 比較対象のない商品説明には要注意 金融機関との付き合い方 まとめ 前編に引き続き、金融機関の本音に焦点を当てて説明していきます。営業のプロである金融会社の社員は言葉巧みにお勧め商品へ誘導しようとします。投…

金融機関のお勧めに騙されるな!投資信託の手数料いは注意。

営業ノルマ > 顧客の投資成績 投資信託をお勧めする本音 「手数料は掛かりません」にも要注意 まとめ 投資初心者の方の中には、金融機関の窓口へ出向き投資相談をされた事がある方もいるのではないでしょうか。中には金融機関の営業担当者に商品をお勧めさ…

複数のテクニカル分析とファンダメンタル投資を組み合わせる。

テクニカル分析は複数の組み合わせで行う ファンダメンタル分析と併せて活用する 相場は過去の経験では測れない値動きをする事もある まとめ これまで、テクニカル分析の手法について説明してきました。テクニカル分析は売買のタイミングを測る上で非常に重…

一目均衡表の雲で上値、下値を判断。三役好転、三役逆転を極めろ。

一目均衡表とは? 一目均衡表の基本的な見方 それぞれの線を分析 一目均衡表の基本的な見方 雲で上値、下値を判断 三役好転、三役逆転 まとめ 今回は一目均衡表というテクニカル分析の手法を紹介します。とはいっても、一目均衡表は非常に複雑であり、全てを…

信用取引残高や信用倍率を利用したテクニカル分析。

そもそも信用取引とは? 信用取引残高をチェック 信用倍率 まとめ 今回は他の投資家の売買動向を読み解くテクニカル分析として、信用取引の状況を読み取る手法について紹介します。信用取引は一定期間後に必ず決済を行わなければいけない取引であり、信用取…

騰落レシオ、RSI、価格帯別出来高を利用したテクニカル分析

騰落レシオ RSI 価格帯別出来高 まとめ テクニカル分析は過去の株価の動きを分析する事の他、他の投資家の売買業況を読み取るものもあります。当たり前の話ですが、株は買う人が多ければ上がり、売る人が多ければ下がります。買う人、売る人の状況をしっかり…

移動平均線乖離率、ボリンジャーバンド、MACDのテクニカル分析。

移動平均線乖離率 ボリンジャーバンド MACD まとめ 移動平均線を活用したテクニカル分析は他にも様々あります。基本となる、ゴールデンクロス、デッドクロスやグランビルの法則以外の方法を説明します。投資初心者の方は一度に全てを覚えるのは難しいですが…

グランビルの法則。移動平均線を利用したテクニカル分析を活用!

売買のシグナル グランビルの法則 4つの買付シグナル 売却シグナル4つ まとめ 移動平均線は単純にゴールデンクロス、デッドクロスを見るだけでなく、他にも様々な活用方法があります。移動平均線を使いこなす事が出来るようになれば、投資初心者からの脱却が…

移動平均線でテクニカル分析。ゴールデンクロスで相場の流れを読む!

移動平均線 上昇の兆し ゴールデンクロス 相場下落の合図 デッドクロス まとめ テクニカル分析の基礎はローソク足ですが、もっとも活用されるものは移動平均線と呼ばれるものです。移動平均線を用いると、相場の流れや転換点を予想する事が出来るようになり…

ローソク足を極める。テクニカル分析、株式投資で生き残る。

テクニカル分析とは? ローソク足 ローソク足の見方 まとめ 株式投資のアプローチには2つの方法があります。1つ目はファンダメンタル分析と呼ばれ、簡単に言うと、良い銘柄を見つける為の分析です。そして2つ目がテクニカル分析と呼ばれる手法です。これは株…

株主優待と配当株との比較。株主優待に惑わされるな。

優待利回りをあてにしすぎない 株主優待が一概に悪いわけでは無い 株主優待は投資の本質では無い まとめ 株式投資には売却益と配当の他にもう一つの楽しみがあります。それが株主優待です。国内上場企業の内、株主優待を実施する企業は1300社を超えており、…

レバレッジ型ETF、業種別指数連動型ETF、インバース型ETF。

業種別指数連動型ETF レバレッジ型ETF インバース型ETF まとめ 前回記事でETFの説明をしましたが、東京証券取引所には200以上のETFが上場しています。様々な指数に連動する商品がある中で、一風変わったレバレッジ型ETFや業種別指数連動型ETFやインバース型E…

ETF(上場投資信託)をする。インデックスファンドとの違い。

ETF(上場投資信託)とは? ETFの選び方 インデックスファンドとの違い まとめ 株式投資では銘柄選定が非常に重要です。銘柄選定を誤ると、大きな値下がりを受ける可能性もあります。個別銘柄の選定が難しい場合は、市場全体を買ってみるというのも一つの手…

ジュニアNISA、大人NISAを使用した税金。節税方法はこれだ。

NISA ジュニアNISA 過去の特例制度 まとめ 株式投資には期限の決められた特例が設けられる事があります。特例はあくまでも期限の決まった措置でありますが、有効活用すれば税金を節税する大きな助けとなります。特例の内容や使い方をしっかり把握し活用する…

株の損益通算に係る税金の話。確定申告を利用し、損益通算を行う。

給与所得者は20万円以下の利益申告は不要 確定申告を行って複数金融機関の損益通算を行う 損失が出た時は確定申告して繰り越しを 課税総所得が695万円以下の方は配当金を「総合課税」で確定申告する 〇配当金を「申告分離課税」で確定申告し、損益通算する …

株式投資の税金。売却益と配当。特定口座(源泉徴収)、一般口座。

〇税金が掛かるのは売却益と配当 〇特定口座(源泉徴収あり)なら確定申告も不要 〇特定口座(源泉徴収あり)なら損益通算も証券会社が行ってくれる 〇まとめ 株式投資で得た利益には税金を支払う必要があります。投資初心者の方は税金と聞くと非常に面倒な…

バブル崩壊は恐いが、逃げる事は出来ない。株とは切っても切れない。

バブルは弾けてみないと分からない バブルにどう対処すれば良いか 景気は好景気と不景気を繰り返す まとめ バブル崩壊と聞くと非常に嫌な気分となります。特に日本はバブル崩壊後、失われた20年と呼ばれる景気低迷期を経験しており、バブルという言葉に嫌悪…

株式投資で儲けている人の特徴とは?自らの考えを持っている人。

株式投資で儲けている人の特徴とは?<株式投資初心者必見> 自分の考えを持って投資を行っている人 相場が悪い時に冷静になれる人 従業員持株会で株を購入していた人 まとめ 株式投資で儲けている人の特徴とは?<株式投資初心者必見> 株式投資で儲けてい…

投資信託と株式投資はどちらがお勧め?投資信託のコストは割高?

投資信託と株式投資はどちらがお勧め?<投資初心者必見> 投資信託はコストに注意 投資信託の方が良いケースもある 投資初心者の方は現物株投資からスタートがお勧め まとめ 投資信託と株式投資はどちらがお勧め?<投資初心者必見> 投資を始めようと考え…

IPO投資は儲かる?基本的事項と注意点を説明。当たれば儲かる?

IPO投資は儲かる? 基本的事項と注意点を説明<投資初心者必見> IPO投資は大儲け出来る? IPO投資の注意点 IPOは臨時ボーナス 期待しすぎないように まとめ IPO投資は儲かる? 基本的事項と注意点を説明<投資初心者必見> IPO投資で大儲けしたというは多く…

株はいつ売却すればいいの?プロでも分からない株の売り時。

株はいつ売ればいいの?<株式投資初心者必見> 売却のベストタイミングはプロでも分からない 売るタイミングはどう判断すればいいの? 購入時から上下○%動いたら売却するというルールを作る 企業分析を行い、タイミングを判断する テクニカルチャートで判…