読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【おすすめクラシック映画】小津安二郎監督作品の中でも異彩を放つ『東京暮色』

原節子、有馬稲子、笠智衆、山田五十鈴・・・往年の名優揃いです! 有馬稲子が、思わず感情移入してしまうほどの可愛さです・・・ これを機に、小津安二郎監督作品に触れてみるのもおすすめです。 まとめ 原節子、有馬稲子、笠智衆、山田五十鈴・・・往年の…

少し変わり種のファミリー映画なら『それでも、やっぱりパパが好き!』がおすすめです

アカデミー賞助演男優賞に3度もノミネートされた実力派マーク・ラファロ主演! 決して押し付けがましくない、コミカルで笑える作品です。 マヤ・フォーブス監督の実体験をもとにした物語なので、説得力がすごい まとめ アカデミー賞助演男優賞に3度もノミ…

全国の映画館で上映中『素晴らしきかな、人生』を観て、人生見つめ直すのはいかが?!

ウィル・スミス主演、ケイト・ウィンスレットやキーラ・ナイトレイも好演 この映画の売りは、『プラダを着た悪魔』の監督が演出していること! それぞれの人物が抱える事情もよく練られており、人間ドラマとして楽しめます まとめ ウィル・スミス主演、ケイ…

圧倒的な映像美と、老年の苦悩に興味がある方におすすめの映画『グランドフィナーレ』

アルプスのリゾートホテルで繰り広げられる、孤独なセレブ達の苦悩の姿 老いたセレブの生き様を通して、青春とは何か・・・と自問自答する ハーヴェイ・カイテルは、貫禄があって、魅力的な役者さんです まとめ アルプスのリゾートホテルで繰り広げられる、…

青春ドラマを見て気持ちを新たにしたい人におすすめの映画『いまを生きる』

今は亡き、ロビン・ウィリアムズ主演の感動の学園ドラマです あの頃みたいに、人に感化されるような純粋さを私たちは持っているだろうか・・・ 当時のアカデミー脚本賞を受賞しただけあって、セリフや行動一つ一つが趣深い まとめ 今は亡き、ロビン・ウィリ…

映画『キャロル』を観て、LGBTについて考えてみる週末もおすすめです。

ルーニー・マーラと、ケイト・ブランシェットの名演が光る名作映画 『キャロル』の堂々とした生き方がかっこいい!マイノリティでも隠れない 女性の近代的自我を描いた作品としても見ごたえがあります。 まとめ ルーニー・マーラと、ケイト・ブランシェット…

近年公開になった映画のサウンドトラックCD、おすすめ3選です!

『ゴーストバスターズ』(2016年)のサウンドトラック 『はじまりのうた』(2013年)のサウンドトラック 『ラ・ラ・ランド』(2017年)のサントラ まとめ 『ゴーストバスターズ』(2016年)のサウンドトラック 今回は、映画音楽の素晴らしさ…

映画ファンには特におすすめ『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』

赤狩りで、ハリウッドから追放されたダルトン・トランボの数奇な運命 長い物に巻かれない、トランボの反逆精神がとても魅力的です! 自らが正しいと信じたことのためにここまで頑張れるだろうか・・・ まとめ 赤狩りで、ハリウッドから追放されたダルトン・…

雄大なアフリカの大自然に触れるなら、映画『愛と哀しみの果て』がおすすめ

スケールの大きなアフリカの自然を背景に描かれる、一人の女性の人生 ロバート・レッドフォードが、アフリカに生きる自由奔放な白人男性役を好演 白人によるアフリカ大陸入植の歴史を知る手がかりにもなります まとめ スケールの大きなアフリカの自然を背景…

パニック映画の先駆け『ポセイドン・アドベンチャー』がおすすめの理由

CGを使わずに、豪華客船からの大脱出劇を描いた傑作です。 ジーン・ハックマン演じる異色の牧師が、皆を先導する姿がたくましい! パニック映画の先駆けとなっただけあり、水中を移動するシーンの迫力がすごい! まとめ CGを使わずに、豪華客船からの大脱出…

【おすすめクラシック映画】黒澤明監督の『生きる』を見て人生を見つめ直す・・・

志村喬主演。日本映画不朽の名作『生きる』を見ずして死ねません! 「ゴンドラの唄」を主人公が口ずさむシーンが有名です 自分は本当に生きているのか・・・。日常を振り返らせてくれる本物の名画 まとめ 志村喬主演。日本映画不朽の名作『生きる』を見ずし…

子連れで映画館に行くなら、現在上映中の『モアナと伝説の海』がおすすめです。

『アナと雪の女王』や『ズートピア』を生んだディズニー制作のCGアニメ! コンピューターグラフィックスにしか出来ない超自然的な描写が一杯です! 吹き替えで見るか?字幕版で見るか?迷いますよね・・・ まとめ 『アナと雪の女王』や『ズートピア』を生ん…

ミュージカル好きな方におすすめの恋愛映画といえば『巴里のアメリカ人』!

1951年のアメリカ映画です!古いけれど、色彩が綺麗な作品です ストーリーは、ざっくりいうと、シンプルなラブストーリーです。 パリの街並みと、当時の往年のファッションを楽しめる! まとめ 1951年のアメリカ映画です!古いけれど、色彩が綺麗な…

古い洋画のおすすめといえば、ジェームズ・ディーン主演『理由なき反抗』!

若くしてこの世を去ったジェームズ・ディーンの美貌が冴え渡る映画 思春期の、やり場のない鬱屈した思いを爆発させる若者たちの群像劇 家庭それぞれの葛藤を丁寧に描き、人間心理が微細に描かれている まとめ 若くしてこの世を去ったジェームズ・ディーンの…

夢を追いかける人々におすすめの洋画。スポ根っぽい?!音楽映画『セッション』。

音楽に限らず、何か表現やスポーツの世界などで夢を抱く人におすすめ! 鬼教師フレッチャー役のJ・K・シモンズが、アカデミー助演男優賞を受賞! 日本のジャズ・ミュージシャンの間で物議をかもした幾つかの点とは・・・ まとめ 音楽に限らず、何か表現やス…

歴史大作映画のおすすめといえば「ドクトル・ジバゴ」が外せません!

1966年6月に公開。ロシアの小説が原作で、アメリカ・イタリア合作 医者でありながら詩人として才能を開花させる主人公の日常への目線が素敵! 当時、アカデミー賞で5部門を受賞したことも話題に。 まとめ 1966年6月に公開。ロシアの小説が原作で…

ありきたりな洋画に飽きた人におすすめする映画『グランドピアノ狙われた黒鍵』

ピアノ好きにはたまらない!音楽&スリラーという異ジャンルコラボ映画 表現者の苦悩を表現。芸術家は狂気と紙一重?! 賛否両論ありますが、芸術家の苦悩を知りたい方にはおすすめです! まとめ ピアノ好きにはたまらない!音楽&スリラーという異ジャンル…

おすすめ映画『東京物語』にみる、今も昔も変わらない家族の在り方とは・・・

小津安二郎監督の『東京物語』が世界一の映画に認定されました 笠智衆、原節子、杉村春子の名演も見ものです・・・ 小津安二郎監督作品が、世界のクリエイターに与えた影響の大きさ まとめ 小津安二郎監督の『東京物語』が世界一の映画に認定されました 今回…

アカデミー賞で間違えられるほど。!映画史に残る奇跡の名作『ラ・ラ・ランド』が、大ヒット上映中!

2017年アカデミー賞6部門受賞の快挙を達成!驚異的な出来の作品 監督のハーバード大時代からの盟友とのコラボで出来上がった音楽も素敵 夢追い人に送る賛歌。愛と夢の両方を手に入れるのって難しい?! まとめ 2017年アカデミー賞6部門受賞の快挙…

ウディ・アレン監督作品、最新の3作品を見比べてみると・・・

『教授のおかしな妄想殺人』(2016年公開)原題:Irrational Man 『マジック・イン・ムーンライト』(2015年公開) 『ブルージャスミン』(2014年日本公開) まとめ 『教授のおかしな妄想殺人』(2016年公開)原題:Irrational Man 『教授の…

日本劇場未公開のアメリカ映画にも面白いものがあります『恋人はゴースト』 ★おすすめ 洋画

特に女性の皆さんにオススメしたい恋愛ファンタジーの‘ゴーストもの’ 今や、ハリウッドの人気者マーク・ラファロの名演が光る 失いかけた自分の人生を奇跡的に取り戻せた場合、あなたはどう生きますか? まとめ 特に女性の皆さんにオススメしたい恋愛ファン…

 おすすめ映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がスター・ウォーズ史上最高傑作?!

『エピソード4/ 新たなる希望』の少し手前を描く本作の魅力とは・・・ ジョージ・ルーカスが人生をかけて取り組む「スター・ウォーズ」シリーズ 主演のフェリシティ・ジョーンズの魅力について・・・ まとめ 『エピソード4/ 新たなる希望』の少し手前を描く…

イギリスの名匠デヴィッド・リーン監督の異色作『ライアンの娘』を観る ★おすすめ洋画です。

1971年公開。壮大な自然を背景に、歴史・愛憎・人間愛を描いた名作映画 壮大な自然を撮った功績が認められ、アカデミー賞の撮影賞を受賞 せっかくなので、アイルランド独立運動のことを少しだけ調べてみます まとめ 1971年公開。壮大な自然を背景に…

スポーツと殺人事件の意外な取り合わせ『フォックスキャッチャー』★おすすめ洋画です。

本作で、ベネット・ミラー監督が、カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞! レスリング選手の生活苦に迫り来る金持ちの誘惑とは・・・ 母親との確執や、孤独な幼少期を抱えたまま大人になった大富豪の末路 まとめ 本作で、ベネット・ミラー監督が、カンヌ国際映画…

『ザ・コンサルタント』ベン・アフレックが、天才的頭脳を持つ、謎の会計士に!おすすめ洋画です。

ベン・アフレックがアクション、そして高機能自閉症者の細かな特徴を演じる ストーリ展開そのものが意外で面白いので、コアな映画ファンも楽しめる アクションだけじゃない!ベン・アフレック演じる会計士の不器用さも魅力 まとめ ベン・アフレックがアクシ…

低予算ながら口コミで大ヒット!アイルランド映画『ONCE ダブリンの街角で』★おすすめ洋画です。

予算がなくても、監督の熱意で出来上がった作品が、口コミで大ヒット! ジョン・カーニー監督の音楽センスとそのバンドマン経験が冴え渡る! プロのミュージシャンとして活躍する主演の二人に注目! まとめ 予算がなくても、監督の熱意で出来上がった作品が…

『her 世界でひとつの彼女』に観る、人工知能と人間の恋愛の未来形 ★おすすめ洋画です。

人工知能型OSの女性の声に恋をした?!奇想天外な物語 裏テーマは、人間のコミュニケーションの問題?!意外と深いストーリー! 近未来の都市はこうなるの?!便利そうで、でも窮屈そうな都会のあり方 まとめ 人工知能型OSの女性の声に恋をした?!奇想天外…

たまには中国映画の名作を!『初恋のきた道』のチャン・ツィイーの魅力とは。★おすすめ映画です。

中国映画の巨匠チャン・イーモウ監督の代表作! 中国の歴史も、少し学べます。文化大革命とはなんぞや・・・。 チャン・イーモウ監督の魅せる四季の移ろいと、物の大切さ まとめ 中国映画の巨匠チャン・イーモウ監督の代表作! 今回は、2000年公開の『初…

ティム・バートン監督最新作!『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の魅力 おすすめ映画です。

全米で大ベストセラーとなった原作小説「ハヤブサが守る家」を映画化! 字幕版なら、イギリス英語も学べる?!英語の勉強のために見るのもあり! 奇妙な子供達は、ティム・バートン自身の経験を反映している?! まとめ 全米で大ベストセラーとなった原作小…

キネマ旬報外国映画部門一位の「ハドソン川の奇跡」の魅力とは・・・

あのクリント・イーストウッド監督の最新作でトム・ハンクス主演 クリント・イーストウッド監督の得意技?!ハードボイルドな男性像 トム・ハンクスの名演にも注目! まとめ あのクリント・イーストウッド監督の最新作でトム・ハンクス主演 2009年にアメ…

口コミで全米大ヒットした「はじまりのうた」、観ましたか?おすすめ映画です。

キーラ・ナイトレイ主演、音楽を愛する者たちの再生の物語 キーラ・ナイトレイの歌声に注目!美声に癒されます。 渋い大人のダンディさが素敵なマーク・ラファロの演技にも注目です まとめ キーラ・ナイトレイ主演、音楽を愛する者たちの再生の物語 映画ファ…

おすすめ映画 一生に一度は観ておきたい名画「戦場のピアニスト」で世界史を学ぶ

ポーランド出身のロマン・ポランスキー監督が映画化 文字情報ではわからない、映像だからこそわかる戦時下の様子 主演のエイドリアン・ブロディが最年少でアカデミー主演男優賞を受賞 まとめ ポーランド出身のロマン・ポランスキー監督が映画化 ポーランド出…

キネ旬1位おめでとう!「この世界の片隅に」を映画館で見よう。本当におすすめ映画です。

様々な映画賞を受賞している「この世界の片隅に」が、すごい! のんさんの声がぴったりで、癒されます・・・。劇場の音響で聞きたい声 原作はこうの史代の同名漫画。原作の方も売れているようです。 まとめ 様々な映画賞を受賞している「この世界の片隅に」…

ゴーストバスターズ2016年版は、笑えて癒されるのでおすすめ映画です。

男性4人から女性4人組にチェンジした『ゴーストバスターズ』のススメ。 旧作の出演者のカメオ出演も話題に!どこに出てくるか探すのも楽しい! 2016年版『ゴーストバスターズ』はホルツマン抜きには語れない まとめ 男性4人から女性4人組にチェンジ…

遠藤周作原作の「沈黙」をスコセッシ監督が映画化した話題作、観ましたか?おすすめ映画です。

日本人キャストが大活躍!過酷な日本のキリシタンの歴史・・・ 撮影延期の苦労を乗り越え、スコセッシ監督の念願がやっと叶った作品 隠れキリシタンの歴史を知り、日本人とは何か・・・と考えるきっかけに まとめ 日本人キャストが大活躍!過酷な日本のキリ…

おすすめ映画 70年代のパニック・ムービーの傑作「新幹線大爆破」が面白い! ★おすすめ映画です。

海外で大人気だった作品。人間ドラマの部分も素晴らしい。 あの高倉健が、テロリスト役?でも単なる悪人ではないのが凄い 脇を固める俳優陣の素晴らしさや、撮影方法などにも注目 まとめ 海外で大人気だった作品。人間ドラマの部分も素晴らしい。 おすすめ映…

あなたも見張られている?!映画「スノーデン」で学ぶ危機管理の大切さ ★おすすめ映画です。

彼は悪人か?それとも正義の人か?映画「スノーデン」で考える コンピュータの天才として、政府機関で活躍 元CIA職員が暴いたアメリカ政府の本性とは? まとめ 今回は趣味の映画記事です。彼は悪人か?それとも正義の人か?映画「スノーデン」で考える スノ…

混迷するアメリカ社会の縮図を、映画「アラバマ物語」に見る。★おすすめ映画です。

アメリカ社会における黒人差別の歴史を学ぶ。 オバマ元大統領も最後の演説で「アラバマ物語」のセリフを引用した。 名優グレゴリー・ペックの貫禄ある演技にも注目 まとめ アメリカ社会における黒人差別の歴史を学ぶ。 2017年に入って早々、アメリカでは…