読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【おすすめクラシック映画】小津安二郎監督作品の中でも異彩を放つ『東京暮色』

映画

原節子有馬稲子笠智衆山田五十鈴・・・往年の名優揃いです!

f:id:mozzarellatan:20170324223234p:plain

 今回は、おすすめクラシック映画の紹介ということで、小津安二郎監督作品の中でも異色を放つ『東京暮色』をご紹介します。1957年に公開になった作品です。内容をかなり突っ込んでご紹介していますので、あらすじなど詳細を知らないまま映画を観たいという人にはネタバレ注意です!

 この映画は、小津監督にとって、最後の白黒の作品だそうです。そして、何と言ってもあの大女優の山田五十鈴さんが出演した、ただ一つの小津安二郎監督作品だそうです。一度、山田五十鈴さんの姿をスクリーンで拝見すると、その迫力に圧倒されます。それくらいの大女優が出ていますので、もしかして年配の映画ファンの方々には、観ていて当然の作品なのかもしれませんね。

 とにかく、決して明るい内容の映画とは言えません。観た後に、暗い気持ちになってしまうでしょう。ですが、何年経っても、その記憶が薄らいでいかないというある意味、恐ろしい(笑)映画です。ですので、とにかく気分転換に気軽に明るい、楽しい映画が見たいという人には決しておすすめしませんので、ご了承くださいね。とにかく暗い映画ですが、自分は有馬稲子さんがとても魅力的で可愛くて、鑑賞してよかったと思える作品の一つではあります。また、当時の名俳優、杉村春子さんも出演しており、絶妙の存在感を放っています。杉村さん見たさにこの映画を見るのもアリだと思います!(なぜか、杉村さんのアクの強い役柄はどの映画でも癖になってしまいます。ああいう方を、本物の名優と呼ぶのでしょう、きっと。)

続きを読む

不動産投資で重要なのは融資と高利回り物件の組み合わせと対策

不動産投資
  • 不動産投資で重要なのは融資と高利回り物件の組み合わせと対策
  • 不動産投資における融資の必要性
  • 不動産投資で重要なのは、高利回りの物件
  • 表面的な利回りではなく、実質利回り
  • 融資額を返済できなくなった場合


不動産投資で重要なのは融資と高利回り物件の組み合わせと対策

f:id:mozzarellatan:20170324222938p:plain
銀行の融資を有効に利用すれば、少額の自己資金から不動産投資を始めることができます。不動産投資で大きな利益を得るためには、銀行からの融資と高利回りの物件の組み合わせが非常に大切になってきます。今回は、融資と物件の関係について、初心者にも分かりやすく解説していきます。

続きを読む

改めて考えてみる。サッカーにおける日本と海外ニュース報道の違い

サッカー

改めて考えてみる。サッカーにおける日本と海外ニュース報道の違い

日本でもプロリーグが発足して25年目を迎え、今では海外に所属する
日本人選手が当たり前のように所属をするようになり、
ワールドカップでも出場をするのが当たり前のようになってきました。

そして日本の報道では海外日本人選手が出場すると、基本的に
どんな試合内容でも及第点や高評価との報道が連日行われています。

しかし、海外メディアでは実際にはどのようなニュースとして
取り上げられているのか?筆者は疑問に思っていました。

今回はその日本メディアと海外メディアの報道の違いや
そもそもの報道内容について、お伝えできればと思います。

  • 海外はその試合の活躍で選手を評価する
  • 海外ニュースにおける日本人選手の評価とは
  • 海外における移籍に関するニュースについて
  • 海外ニュースを楽しく見るために

海外はその試合の活躍で選手を評価する

f:id:mozzarellatan:20170324222543p:plain
よく日本の報道では日本代表クラスの選手が1試合低調なパフォーマンスを
見せたとしても、あまり大きく報道をされるようなことはありません。
継続して低調なパフォーマンスを見せたときや、
スタメン落ち、ベンチ入りできなくなったときなどに
徐々に報道がされるようになる感じだと思います。
一度高評価がついた選手に対しては比較的暖かい目で見る傾向が
日本のメディアにはあると筆者は考えています。

一方、海外のメディア・ニュースの取り上げ方は、
その試合に対しての評価で報道の仕方が大きく変わります。

続きを読む

少し変わり種のファミリー映画なら『それでも、やっぱりパパが好き!』がおすすめです

映画
  • アカデミー賞助演男優賞に3度もノミネートされた実力派マーク・ラファロ主演!
  • 決して押し付けがましくない、コミカルで笑える作品です。
  • マヤ・フォーブス監督の実体験をもとにした物語なので、説得力がすごい
  • まとめ


アカデミー賞助演男優賞に3度もノミネートされた実力派マーク・ラファロ主演!

f:id:mozzarellatan:20170324224607p:plain

 今回は、双極性障害がありながら、遠くで学ぶ母親の代わりに二人の子供を育てる父親の奮闘ぶりと、親子の情愛を描いた作品『それでも、やっぱりパパが好き!』をご紹介します。

主演のマーク・ラファロは、アカデミー賞助演男優賞に3回もノミネートされた遅咲きではありますが相当の演技派俳優さんです。最近では、アメコミの映画化作品である『アベンジャーズ』シリーズでヒーローの一人であるハルク役を演じて話題となりました。他にも、レオナルド・ディカプリオ主演の『シャッターアイランド』、他には『コラテラル』、『ブラインドネス』、『フォックスキャッチャー』などなど、たくさんの映画に出演しています。どの作品でも、その役になりきっていて、「え、全部同じ人?」と驚くくらいのカメレオンぶりを発揮しています。本当に演技が上手い役者さんです。

 今回紹介する『それでも、やっぱりパパが好き!』では、双極性障害持ちという難しい役どころを、マークらしくとても魅力的に演じています。とにかく、マーク・ラファロファンのみならずとも、子育て中の方や、同じような病気の方、家族モノの映画を見て笑いたい方、などなどにおすすめする作品です。マーク・ラファロファンにはとにかく主演なので見応えがたっぷりすぎる映画です。

続きを読む

全国の映画館で上映中『素晴らしきかな、人生』を観て、人生見つめ直すのはいかが?!

映画


ウィル・スミス主演、ケイト・ウィンスレットキーラ・ナイトレイも好演

f:id:mozzarellatan:20170324222130p:plain
今回は、今、全国の映画館で上映しているウィル・スミス主演の『素晴らしきかな、人生』をご紹介します。元々のタイトルは『Collateral Beauty』です。映画を実際にご覧になった人の中には、原題のCollateral Beauty(見返りの美しさという意味のようです)の方が、物語の内容的には納得感があるタイトルかもしれません。どうしても、日本向けの邦題は、商業的に目を引くようなタイトルにしなければいけないでしょうし、そうなったのでしょう。マーケティングの問題でしょうね・・・。(ちなみに、余談ですが1964年にも「素晴らしき哉、人生!」というアメリカ映画がありました。そちらは白黒の作品ですが、後の映画監督たちに多大な影響を与えた作品です。それと同じタイトルですが、内容はまあ何と言いますか、違いますね・・・。汗)

 さて、本題に戻ります。この映画では、ある不幸な出来事に見舞われたウィル・スミス演じる主人公が、会社の同僚が雇った3人の役者によるお芝居を見せられたり、似たような事情を抱えたグループの女性とのやりとりを通して人生を再生させようとする物語です。少しややこしいのですが、その3人の役者というのが、ウィル・スミスが言うところの「時間」「愛情」「死」と言うそれぞれの役割を演じています。ここの導入部分が、少し特殊なので、「ん?」と物語にスッと入って行けない人がいるのも事実かもしれません・・・。これは、おそらくディケンズの小説などを下敷きにしたとても演劇的な手法だと思われます。

 この作品は、どちらかというと、映画と言うよりも、舞台を見ているような感じのお話でした。テーマも、描き方も映像的と言うよりは、舞台の役者がやっている・・・と思いながらでしたら楽しむことができました。他にご覧になった方は、いかがだったでしょうか?!少なくとも筆者は、「これは、舞台。これは舞台・・・」と自分に言い聞かせることで、なんとか物語の展開に感情を乗せて観ることができました。逆にいうと、最初から最後まで「?」のクエスチョンマークが頭の中から永遠に消えないで、映画館を後にする観客もまあいるかもしれませんが・・・。それでも観てみたい!という方には、何か感じるところがきっとあると思いますのでおすすめします。

続きを読む

初心者のためのルアーを使った海での釣りガイド

アウトドア
  • この春は海での釣りに挑戦してみよう!!
  • ルアーとはどのようなもの?
  • 魚以外で初心者が狙える種類は?
  • ルアーを使った海での釣りで気を付けるべき点
  • まとめ


この春は海での釣りに挑戦してみよう!!

もう本格的な春は目の前で、桜が咲き始めたり、暖かくなってきたりする時期です。
このような時期であれば、気分の上でも外に出かけやすくなってきます。
そこで、暖かくなってきたのをきっかけに海での釣りに挑戦してみてはどうでしょうか。

しかし、いざ海で釣りをやるにしても、釣竿やルアーといった道具をそろえる必要があり、それらの道具の中でも特にルアーはいろいろな種類があって、初心者にとっては頭を痛めそうな問題です。

ここでは、初心者でもチャレンジできるようなルアーを使った海での釣りについてみていきます。

ルアーとはどのようなもの?

f:id:mozzarellatan:20170324221636p:plain

続きを読む

圧倒的な映像美と、老年の苦悩に興味がある方におすすめの映画『グランドフィナーレ』

映画
  • アルプスのリゾートホテルで繰り広げられる、孤独なセレブ達の苦悩の姿
  • 老いたセレブの生き様を通して、青春とは何か・・・と自問自答する
  • ハーヴェイ・カイテルは、貫禄があって、魅力的な役者さんです
  • まとめ


アルプスのリゾートホテルで繰り広げられる、孤独なセレブ達の苦悩の姿

f:id:mozzarellatan:20170324221029p:plain
 今回は、いわゆるセレブでありながら、どこかに影を背負った人々がスイスはアルプスの高級リゾートホテルで繰り広げる人間ドラマを描いた作品『グランドフィナーレ』を紹介します。この作品の監督と脚本は、パオロ・ソレンティーノ氏で、主演は名優マイケル・ケインが務めています。テンポの早いハリウッド映画などとは違い、ゆったりとした時間の流れで描かれる人間ドラマですので、映像美を楽しみたいという方や、老年に差し掛かった人間の苦悩について触れたい人などにおすすめする映画です。展開の早い映画や、アクションものが好きだという方の中には、展開が単調に感じる部分もあるかもしれませんのでご注意ください。

 音楽家のフレド(マイケル・ケイン)は、映画監督であり親友のミック(ハーヴェイ・カイテル)と共に、スイスのアルプスにある高級リゾートホテルに長期で滞在し、静養しています。ミックは、新作映画の撮影に向けて、若き脚本家の卵達と共に映画制作へ向けて仕事をしています。その中で、様々な登場人物が出てきて、彼らの日々を彩ります。ですが、ミックの元にとある女優が訪れ、その女優がミックの映画への出演を拒否したことで・・・。とこれ以上書くと、これから見る方の楽しみを奪いますので、詳細は書きません。

 とにかく、二人とも世間的に大きな成功を収めた人物ということが素直に羨ましいなと思いました。ですが、周りの人間も含めて社会的な成功者でありながら、大きな孤独と向き合わざるを得ないのがとても悲しくて、奥深い物語だと感じました。

続きを読む

サラリーマンが不動産投資で、間違えやすいポイントとは?

不動産投資
  • サラリーマンが不動産投資で、間違えやすいポイントとは?
  • 「表面利回り」だけで、不動産を運用する
  • 不動産管理業者に、仕事の全てを任せる

サラリーマンが不動産投資で、間違えやすいポイントとは?

f:id:mozzarellatan:20170324220417p:plain
世の中に不動産投資を始めたいと考える方が、たくさんいます。しかしながら、自分の投資についての間違いに気づかず、多くの負債を抱えてしまったという方もいます。その間違いというのは、事前に勉強していれば防げたものばかりです。今回は、不動産投資を始められる方に向けて、間違えやすいポイントをご紹介したいと思います。

「表面利回り」だけで、不動産を運用する

不動産を所有したことがない多くのサラリーマンは、表面利回りによって、物件を管理してしまいがちです。実際に不動産を管理する場合は、表面利回りではなく、実質利回りを基準として考えることで、これらのメリットがあります。

続きを読む

青春ドラマを見て気持ちを新たにしたい人におすすめの映画『いまを生きる』

映画
  • 今は亡き、ロビン・ウィリアムズ主演の感動の学園ドラマです
  • あの頃みたいに、人に感化されるような純粋さを私たちは持っているだろうか・・・
  • 当時のアカデミー脚本賞を受賞しただけあって、セリフや行動一つ一つが趣深い
  • まとめ


今は亡き、ロビン・ウィリアムズ主演の感動の学園ドラマです

f:id:mozzarellatan:20170324220708p:plain
 今回は、1989年のアメリカ映画、『いまを生きる』(原題『Dead Poets Society』)を紹介します。主演のロビン・ウィリアムズは、2014年に惜しくも亡くなってしまいました。63歳の若さでした。彼ほど、歳を取っても純粋な少年のような透明感をたたえた人物は珍しいのではないか、と思います。死因については、いろいろな憶測が飛び交っていましたが、何が原因だったにしろ、彼の優しそうな人柄では、この世の中は生きづらかったのではなかろうか、などと考えてしまいます。(実際の彼を知らないのに、憶測でものを言うな!と言うツッコミが聞こえてきそうですが・・・)少なくとも、『いまを生きる』で見た彼は、詩人のような目をしており、純粋であるがゆえに生きづらさを抱えた人物に思えました。

 『いまを生きる』には、若き日のイーサン・ホークも生徒役で出演しています。午前十時の映画祭7の作品にピックアップされ、全国の映画館で上映されました。特に若い観客にとっては、感動を呼んだようで、劇場ではすすり泣きも聞こえていました。(すいません、老年の方もいらっしゃたかもしれませんが・・・。)

 あらすじとしては、1959年、全寮制の厳しいエリート高校に、ロビン・ウィリアムズ演じる教師が赴任してきます。この新人教師は、かなり型破りで、詩の素晴らしさを吹聴し、まさに’いまを生きる’ことの大切さを生徒たちに訴えます。生徒たちは、皆、エリートとして医者や弁護士といった職業に就くことを親から期待されている者ばかりです。勉強ばかりしている生徒たちに向かって、本当の自分の人生を生きろ、と諭すことは無知な少年たちに毒を吹き込むのと同じことでした。そして、その結果、起きてはいけないことが起きてしまいますが・・・。

 ロビン・ウィリアムズ演じる教師が、とにかく破天荒な教え方で、エリートの学校においてはまさに異端児です。ですが、観客は、世間の一般常識に合わせて生きていくことだけが人生の正解なのか?と感じます。まさに生徒と同様に、本当に人生を生きるとは何なのだろうか、と考えさせられます。

続きを読む

不動産投資における減価償却の重要性と注意点

不動産投資
  • 減価償却の節税
  • どの程度節税できるのか
  • 減価償却済みの物件を売却する時の注意点
  • まとめ

減価償却の節税

f:id:mozzarellatan:20170317214925p:plain
不動産投資を行っていく上で、節税のために減価償却ができることとできないことでは、実質利回りに非常に大きな影響を及ぼします。3000万円かけて建設したアパートで年間150万円の利益が出たとしても、そこから税金を支払ってしまえば、その他の経費にもよりますが利益が20万円は減ってしまうでしょう。
しかし新築のアパートならば22年間に渡って建設費を減価償却することができます。減価償却は実質的にお金が手元から出ていかないのに、経費として計上できる、利益確保や節税の面で大きく役立ってくれるものです。新築アパートやマンションを購入する最大のメリットは、減価償却が使えるか否かという点にかかってくるでしょう。

続きを読む

不動産投資で失敗したくないなら絶対に知っておくべき「所有のリスク」と「売却のタイミング」

不動産投資
  • 不動産投資で失敗したくないなら絶対に知っておくべき「所有のリスク」と「売却のタイミング」
  • 不動産投資における最大のリスクとは
  • リスクを対処するカンタンな方法


不動産投資で失敗したくないなら絶対に知っておくべき「所有のリスク」と「売却のタイミング」


f:id:mozzarellatan:20170317220554p:plain
サラリーマン大家が急増している時代ですから、副業で不動産投資を始めたいと思う人は非常にも多くなりました。しかしあなたが想像している以上に不動産投資は難易度が高いもの。「うまくいかない」と頭を悩ませている人も現役の投資家も多いのです。せっかく不動産投資するなら失敗はしたくないですよね?そこで今回の記事では、不動産投資をしているなら絶対に知っておくべき「不動産を所有し続けるリスクと売却のタイミング」について紹介していきます。この記事を読むことによって、不動産を所有し続ける主なリスクについてわかりますよ。記事を最後まで読んだ頃には、自分の不動産を売却すべきタイミングも理解できているはずです。

続きを読む

映画『キャロル』を観て、LGBTについて考えてみる週末もおすすめです。

映画
  • ルーニー・マーラと、ケイト・ブランシェットの名演が光る名作映画
  • 『キャロル』の堂々とした生き方がかっこいい!マイノリティでも隠れない
  • 女性の近代的自我を描いた作品としても見ごたえがあります。
  • まとめ


ルーニー・マーラと、ケイト・ブランシェットの名演が光る名作映画

f:id:mozzarellatan:20170317215426p:plain
 今回は、2015年のアメリカ映画『キャロル』をご紹介します。突然ですが、皆さんの周りには、性的マイノリティーと呼ばれるLGBTレズビアン、ゲイ、バイセクシャルトランスジェンダー)のお友達やお知り合いは居ますか?残念ながら、筆者の周りには居ませんが、欧米諸国に滞在すると、こういった性的マイノリティの人に対する偏見は、日本に比べて少ないと感じます。(タイなどの東南アジアもかなりオープンですね・・・)堂々と自らがLGBTであることを公言する人も多いです。でも、それは現代の話であって、この『キャロル』は1950年代のニューヨークの話です。当時は、レズビアンに対する社会の目はとても厳しいものがあったようです。昔のことですから、当然といえば当然ですよね・・・。
 日本では、最近でこそ東京都渋谷区で同性婚に相当するパートナーシップを認める条例が出されました。とても話題になりましたよね。ですが、日本ではまだまだ一般の人々の間で、ゲイやレズビアンといった人々への偏見が根強くあるのは間違いないと思います。例えば、一般的なサラリーマンが、ゲイであることを会社で告白したらどうなるのかや、家の近所にレズビアンカップルのファミリーが暮らしていたらどうなのか、などまだまだ日本ではあまり身近であるとは言えないと思います。

続きを読む

成功したサラリーマン大家さんなら全員知っている「物件の探し方」とは

不動産投資
  • 成功したサラリーマン大家さんなら全員知っている「物件の探し方」とは
  • 絶対にやってはいけない探し方とは
  • 任意売却物件を狙え
  • 任意売却物件を多くもつ業者の見分け方


成功したサラリーマン大家さんなら全員知っている「物件の探し方」とは

f:id:mozzarellatan:20170317221311p:plain

サラリーマンからリタイヤする方法として、不動産投資を考えている人は今非常に多くなっています。しかし大抵の人は、大家さんをやったことはないので、物件の探し方なんて全然わからないですよね。そこで今回は、初めて不動産投資する人向けに「物件の探し方」についてご紹介。記事を最後まで読めば、あなたも不動産投資家としても一歩を踏み出すことができるでしょう。

絶対にやってはいけない探し方とは

失敗しない不動産投資をしたいなら、不動産ポータルサイトで物件を探していてはダメです。不動産投資関連の書籍やセミナーには「不動産ポータルサイト」にも掘り出し物件があると記述されていますが、絶対にないと言っても過言ではありません。仮に掘り出し物件が掲載されていたとしても、同業者に先におさえられるのが関の山です。不動産ポータルサイトには「広告をしないと売れない物件」しか掲載されていません。利益をガンガン作り出してくれる不動産投資にしたいのであれば、不動産ポータルサイトには頼らないようにしましょう。

続きを読む

サッカー選手がブログを更新するわけ

サッカー
  • サッカー選手がブログを更新するわけ
  • サッカー選手のブログが普及したきっかけは?
  • 事実と異なる報道
  • そこにはマスコミには見せないピュアな姿があった
  • それを見て育った世代は自然と
  • ブログからSNSの時代へ
  • なぜ吉田麻也SNSは面白いのか?
  • もちろん自身の言葉で発するゆえに問題もあります。


サッカー選手がブログを更新するわけ

かつてスポーツ選手の考えを知る機会はテレビのインタビューや雑誌の記事でしか
見ることが出来なかったが、今では当たり前のようにブログやSNSで気軽に
選手の考えていることやプライベートを知る事が出来るようになりました。

今回はサッカー選手にとってブログとは?をテーマにしていきたいと思います。


サッカー選手のブログが普及したきっかけは?

f:id:mozzarellatan:20170322205623p:plain

続きを読む

サッカー日本代表は順調に成長しているのか?

サッカー
  • サッカー日本代表は順調に成長しているのか?
  • 現段階では進化に向けた準備段階が整い始めたといったところ
  • 今後は若手の躍進が期待される
  • これからの日本代表が目指していくもの
  • 今年が一番変化が生まれる年になる


サッカー日本代表は順調に成長しているのか?

2018年ロシアワールドカップが来年に迫る中
今年の日本代表の目標は、まずはワールドカップアジア予選通過である。
しかし、このアジア予選通過を目標としていいのか?
現在のアジアのレベルを見ているとどうしても筆者は疑問に思ってしまいます。

確かに今、日本代表はアジア予選で苦戦を強いられていますが、
それはアジアのレベルが上がってきているからでしょうか?

筆者は違うと思っています。

日本の総合力が現段階では落ちているから…が
筆者の考えです。

この考えから今回は日本代表が進化を迎えているのか?
を今回のテーマにしたいと思います。

続きを読む